春の営業、歩いて歩いて。

 4月に入りGWから始まる宿の営業の準備進行中です。毎年行っている首都圏の営業回りですが、少しづつ回る釣具店が変わり、今年は茨城県内~埼玉県内~東京都内~神奈川県内の順番で約10店舗ほど頑張って来ました。ターミナル店のサンスイさんは、フライコーナーがあって担当が置かれている店舗になりますので、渋谷~池袋~上野~横浜とお邪魔して、宿のパンフレットの在庫補充をお願いして来ました。いつも笑顔で迎えていただける担当さんにはたいへん感謝しております。ありがとうございます。写真は横浜店で補充完了の図、左下にオレンジ帯のパンフあり。担当さんが偏光グラスについて接客中なので、入店挨拶後に気を遣われないようにパンフ補充。店内は清掃が行き届き、いつもきれいですね。
 新しい釣具屋さんにも何店舗か顔出しさせていただきました。釣り人減少そして釣具店減少がはっきりと分かる今日、下向きの話は少なくないですが、逆に対面方式接客の大切さや初心に戻ったアドバイス等、ビギナー初心者には頼られる場面はあるはずなので、ともに前に進んでいきたいと思います。特に釣り場情報は持ち込まれる多くの情報を集約してお客様に届けていますので、単にネットや口コミで得られる信用性に疑問を持つような情報よりは確かですね。フライフィッシング愛好者にはもっとショップを上手に活用されることをお勧めします。
 さてもうすぐ奥会津の雪代はピークを過ぎる頃、今年の雪どけは例年よりも早いですよ。先週の4/7~8は雪混じり、今日4/13は朝方軽く雪。気温が上がれば15~20℃。寒暖の差は大きいですが、これはいつもの季節の移り変わりですから、あまり特別な事ではありません。じっと待つのも釣りの内です。
c0198267_09470602.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
やまゆき夫婦のインスタグラムは「yamayuki」で検索してみて下さい。


[PR]
by yamayukikawayuki | 2018-04-13 09:47 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamayukika.exblog.jp/tb/29430771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2018春の1番目。 2018年遊漁券、衝撃の赤。 >>