2018年遊漁券、衝撃の赤。

 2018年度の遊漁券が届いています。年券は無難な色ですが、日釣券の赤はいったいどう考えたらいいのか、まったく困ってしまう色ですね。これじゃあ、日付けが赤マジックで書いても意味ないし、自腹で白マジックを買ってきて書いてくれと言う事なのか!? さぞや取扱所のジジババやおばちゃんは嘆いているでしょう。おそらく使えるマジックを漁協で購入し1ヵ所1ヵ所配って回るハメになるんだろうね。やっちゃった事は仕方ないから、どう使っていくかを考えた方が前向きになれる。4月解禁でも、まだ白マジックは届かないので、当宿は仕入れのついでにホームセンターで買ってきた。税込み200円の経費出費、消耗品費、釣り券に日付けを書き込むだけに必要な白マジック。でも舘岩地区内では白マジックが売っている店はないんじゃないかな。
 さてもうすぐ渓流釣り解禁です。雪どけは最近の狂ったような暑さで進んでいるけれでも、5月中旬になってもミゾレが降ったり霜が降りたりする豪雪地帯の奥会津ですから、楽観視したり油断はできません。国道脇の田畑には土が見えて来ている部分も確認できますので、GWあたりからはどこかしかドライフライの釣りが出来そうです。大震災から7年となりますが、その後の新潟福島豪雨と関東福島豪雨の影響が激しく河川を崩してしまい、まだまだ河川工事は進行中です。それでもイワナヤマメは何もなかったように元気に泳ぎ、今シーズンも姿を見せてくれる事でしょう。
 奥会津で季節を感じながら過ごす時間、約5ヵ月間はあっと言う間。事故なく、怪我なく、楽しみたいと思います。
c0198267_10022540.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
やまゆき夫婦のインスタグラムは「yamayuki」で検索してみて下さい。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2018-03-30 10:05 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamayukika.exblog.jp/tb/29401967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 春の営業、歩いて歩いて。 GWに向けての地酒仕入れ。 >>