夏酒の8本入荷。

 リサイクルビンの回収日に15本出して、今回は8本の仕入れ。良く飲んだ1ヵ月は、地酒仕入れの好循環を呼びます。実に素晴らしい。2週間前にも6本仕入れていますから、驚きの酒飲み宿です。それも今週からは少し落ち着きそうで、体力の回復といろいろなお仕事に努めていきたいと思います。マイペース、マイペース。
 地酒は夏酒の蔵出しがピーク。あとは会津娘つるし、飛露喜純米吟醸黒ラベルを残すのみとなりました。それまでは1ヵ月半あり少々時間が空きますが、今のラインナップで楽しめそうです。会津中将夏吟醸は2度目の仕入れ、定番の国権純米原酒、新入荷の豊久仁は正月のあらばしり以来。これはラベルからしても期待が持てます。
 裏に隠れて、田酒特別純米、飛露喜特別純米、蔵太鼓、会津娘本醸造、一歩己純米酒は在庫補充銘柄。皆さんのお越しをお待ちしています。
c0198267_07173222.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-22 07:18 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

現地調査の午後。

 里見スクールでの川の下見からしばらく時間が経ちました。疲れを取るのが最優先で、カレンダーを見ると1ヵ月弱も過ぎていました。お客様のチェックアウトを待って、諸々の用事を猛スピードで済ませ、午後の2時から川へお出かけです。やり残していた区間を釣り歩かなければ、自分の中の地図が完成しません。
 水は今の時期の平水、虫はたくさん飛んでいて、川底もまだ滑らない。イワナは走るし、ライズもある。今年は虫のハッチ量とイワナのライズが過去最高かも知れない。お魚はというと、1尾目がヤマメ。その後はイワナを掛けてはバラシて、てくてく歩く。大きなイワナが3尾見えて、2尾バラシ。こりゃ、いいね。この先のポイントでも巨大なイワナを見つけて、”たまには時間を使ってみるか”とやりくり。最初にバレたのが泣き尺くらいで、次にバレたのがその巨大なやつ。仕方がないとあきらめて、先へ進む、わけない。今回は時間も時間だし、数年ぶりの毛鉤交換! #10パラから#12フォームカディスに交換して釣れたのが、ここで最初にバラシのやつでした。ヤマメ27cmはこれまた5年ぶりだったかな。
 とっとと目的の場所まで歩いて、またまた数年ぶりに笛を吹きながら帰る。が、しかし、手ぶらでは帰らない自分は鋭くエノキダケを収穫。してやったりで帰るのであった。ふふふ。
c0198267_17470711.jpg
c0198267_17471714.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-20 17:48 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

ふつうの事。

 横浜のフライショップなごみさんが、何度かお客様を伴って奥会津に来られます。今シーズンは6月上旬にお客様3名と訪れ、釣って、食べて、飲んで、湯に浸かって、ぐっすり寝て、遊んで行かれました。渓流デビューの方がいたり、東北初めての方がいたり、こちら側も良い刺激をもらっています。今回が渓流デビューのお客様は、初日に4尾、2日目に2尾のイワナをキャッチ! 人生の1尾目が奥会津の土地での思い出になりました。またショップ開業当時からおのお付き合いのお客様は新調したリールを奥会津デビュー! またまたフライ歴4年のお客様は、2日目に人生初の尺イワナに遭遇! 盛りだくさんの2日間となりました。
 そんな楽しい時間でのほんの数秒の出来事。フライ歴4年のお客様が、車を駐車した脇に落ちていたパンのビニール袋を拾い上げてポケットに押し込んだ。こんな光景は10年振りくらいに見ましたが、なんの違和感もなく時間は過ぎました。いつも遊ばせてもらっている自然や川に礼を尽くした所作とでも言ったらいいのでしょうか。たまたまショップに誘われて、たまたま連れて来られた川で、たまたま視界に入ったゴミ。たまたまそのままにしておく自分はそこにはいなかっただけなのかも知れません。ゴミが多過ぎても出来ないし、川を目の前にして釣る気満々でも出来ないし、きちんと食事と睡眠を取って気持ちが落ち着いていたんでしょう。その後は3人で釣り上がり、前述した尺イワナですから、山の神様からのご褒美ですね。決して魚の神様なんかじゃないですよ。自然の神様、山の神様が見ていたんです。
c0198267_14524629.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-16 14:53 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

ひと月で15本。

 山菜小鉢が美味しい5月は、急激に酒量が増えたようです。今日はリサイクルゴミのビンの収集日でした。地酒の空瓶が玄関ポーチに15本ほど。これを全部すすいで、茶色と透明とその他の色のビンに分け、ゴミ収集所へてくてく置きに行って、ジャスト30分。一升瓶15本を見たご近所さんの顔が浮かぶ。この空き瓶の数は、自分もボランティアで飲み参加。半端な残りをちびちび頂きました。時には2合くらい飲んじゃった時もありますが、その時は半端な残りに思えたのでしょう。今となっては仕方がない事です。
 まだまだ山菜はありますが、南会津町特産品のアスパラガスはもうじき終了。地酒の相手になるものを考えておきますよ。おまかせあれ。
 みなさん、良く飲んだね。
c0198267_21132383.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-15 21:14 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(2)

ひょうたんからナラタケ。

 時期的には少し遅くなってしまったが、週末のお客様に向けて山菜の通称エラ(別名アイコ、正式名ミヤマイラクサ)を採りに出掛けた。やはり2週間遅かったかと唇噛んだが、それでも一気に山菜は無くなるものでもないので、予約人数に見合う量プラスアルファを収穫。カラマツ林に材の切り出しの目印がたくさんマーキングされていて、さらに悲しくなった。ここでの来年のエラの収穫は望み薄。それも致し方ない。
 そんなやや落ち込んだ気分を盛り返してくれたのが、収穫物を片手に車への帰り道で見つけたナラタケ。見るとタマチョレイタケ?やヌメリスギタケモドキと共生して発生していて、自分にとってはお宝発見となった。ナラタケは自動的にお客様への一品となる。季節のキノコも始まったか。これからはヒラタケとキクラゲを狙って川へ行こう。ちょっとだけ、釣りもね。
c0198267_09203824.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-14 09:21 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(0)

夏の地酒が始まりました。

 会津中将夏吟醸は通称”夏吟”と呼ばれる夏の定番酒。豊盃の6月蔵出しの純米吟醸は通称”夏ブルー”と呼ばれるとびっきりの夏酒。夏の商品は6月から順次蔵出しになります。夏には少し早いですが、気温も湿度も「もうすぐ夏か~」と思わせる頃から商戦は始まっているわけです。ちなみに今日(6/9)現在は会津は梅雨入りしていません。まさに梅雨入り直前の釣りには、、、。この後、国権の純米原酒や会津娘のつるしなど、8月上旬まで夏の地酒が続いて行きます。
 夏吟は昨年から仕入れ始めて、やはり季節柄のラベルは好感が持てます。アサガオと金魚がデザインされていて、縁側で飲んでねって感じですね。一方の夏ブルーは正々堂々の美味い酒。会津娘つるしや飛露喜純米吟醸とトップを争う実力酒です。夏ブルーの先駆けての蔵出しは商売上のメリットありですね。10日ほどで完売になるでしょう。
 釣りも、酒も、季節を追いかけて楽しもうじゃないですか! たまたま釣りで残雪を見てその余韻とともに雪見酒も良いし、ホタル飛ぶ夕涼みでほろ酔い気分も良い。なんでも良いんですよ。
c0198267_22265647.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-09 22:27 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

ニセアカシアの花が食べ頃。

 お花の天ぷらは3つありますが、今は第2弾のニセアカシアが食べ頃の時期になりました。第1弾のフジの花は一気に咲いてしまい食べ頃を過ぎ、第3弾のクズの花はまだ先になります。ニセアカシアの花の天ぷらが食べられる期間は10日間ほど。花が咲いてしまうと蜜に寄ってくる虫が増えてしまい、もう食べられません。要するに、つぼみの状態が食べ頃になります。3点盛りの贅沢、山の恵みの天盛りは、ニセアカシア、ヤマクワの若葉、ヤマブドウの新芽、イタドリ、ツリガネニンジン、フキ、ヤマワサビの若葉など。これに時々気まぐれで南会津町特産品のアスパラガスも加わります。残念な事に、お客様が多い日は天ぷらが出来ません。ヤマメの唐揚げ用の鍋に天ぷら鍋が並ぶと厨房は熱帯地獄。ご勘弁を、となります。
 食の初体験、楽しみでしょ。釣りばっかりして、地元の美味しい物を食べ損ねるともったいないですよ。そこのキャッチ&リリース区間ばかり通っている日帰りフライマン。車で寝泊まりしている節約フライマン。そろそろ体痛くなったり、明日もこのまま釣りしたくなったり、そんな誘惑に襲われませんか。素敵な川はいっぱいあるのにもったいない。あ~、もったいない。
c0198267_16561127.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-02 17:00 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

お土産いっぱい、ごちそう様です。

 皆さん、いろいろと美味しい物を頂戴し、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。などと、ずうずうしくも言ってしまう自分たちは、優しいお客様たちに見守られて幸せ者です。ある時は、トップスのチョコパイ、ある時はホレンディッシェ・カカオシュトゥーべのバームクーヘン、ある時はホームメイドなアップルパイ。その他にもいっぱいいっぱい、どら焼きやラスクやバタークッキーや。当宿を初めてご利用いただいたお客様からもお土産頂いたりと、ごちそう様です。バタバタと過ぎてゆく宿泊業の合間に、パパッとカロリー補給の源となっています。バームクーヘンもパパッと15分でチャージ完了。食らいつく様が恥ずかしい。
 釣りも良いですが、トレッキング、蝶、カミキリムシ、鳥、自転車、写真も良いですよ。奥会津の雪をかぶった山々の麓、避暑地のような気候とマイナスイオンが包んでくれます。山菜もキノコも、花も木々も、たくさん感じるものがあります。これからの尾瀬沼は、ミズバショウ、リュウキンカ、ワタスゲ、ニッコウキスゲと続き、7月下旬まではお花の季節です。久しぶりの人も、初めての人、自然の宝庫の奥会津へいらして下さい。
c0198267_10134310.jpg
c0198267_10133815.jpg
c0198267_10135036.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-06-01 10:14 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

5月が終わる。

 1ヵ月前は朝が氷点下だったのに、この頃は12℃くらい。1ヵ月前は最高気温が15℃くらいだったのに、この頃は25℃くらいの時もある。雪国の5月の天気は安定するまでは変化が大きい。中旬の天気の谷間はひどくはならなかったが、ゴロゴロと雷が鳴って冷たい風が吹いた。新緑はみるみる濃くなって、いよいよ6月。川の水量は落ち着いてきた。ドライフライの釣りは例年よりも早かったが、雪代は今も残り長引いている。普通は梅雨入りまで減水期に入るが、この長引いている雪代のおかげで、ドライの釣りはこれからがトップシーズン。良いコンディションにあるのは確か。川水が落ち着きかけた先週末からは大型の釣果が出始め、5/26(金)には尺イワナが2尾と尺ヤマメが1尾。5/28(日)にも尺イワナが2尾。渓魚の捕食活動が活発化してきているので、楽しくなりそうだ。
 5月は自分たちの実家詣で。「母の日」にちなんで必ずお墓参りにも行ってきます。行き帰りには日帰り温泉に寄ってひとっ風呂。矢板市にある城の湯温泉はお気に入りで、かれこれ10年以上はお世話になっている。3セク運営になって、改装工事も終わって、駐車スペースもきれいになった。ちょうど可愛い鯉のぼりが張ってあり、ここで写真を撮りなさいと言わんばかり。ヨーヨーは田畑に舞い降りたシラサギにロックオン状態。
 去年からカツ丼チェーンの「かつや」がオープンした。那須塩原市と大田原市にそれぞれ店舗が出来て、仕入れで出掛けた折には月一ペースで貢献している。だいたい食べるメニューはチキンカツの期間限定物。チキンササミカツの野菜どっさりなんとかってやつは、ハマって2回も頂いた。どんぶりではなくて、定食でね。それから那須塩原市の国道4号にはスターバックがついに出店。ドライブスルー付きで、警備員も付いている。いつになったら混雑はなくなるのか? 近くのエクセルシオール、マクドナルド、コンビニコーヒーでは地域住民には満足できなかったのか? ただ単に新店お試し期間が長いだけか?
c0198267_07413540.jpg
c0198267_07414272.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-05-31 07:42 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

春の里見スクール、終了しました。

 ドライフライスクールにご参加いただき、ありがとうございました。例年の春のスクールだと好天に恵まれ気温も上昇といった場合が多かった思い出がありますが、今年は珍しくやや涼しい2日間となりました。”やまゆきかわゆきの里見スクールは習うスクール”と言い続けて長いですが、その割にはイワナが何尾も釣れていました。キャスティング技術の大切さは歳を重ねた人でも変わりません。改めて自身のフライフィッシングを見直す機会がこのスクールにあります。機会がありましたら、またのご参加をお待ちしています。
 次回は秋の里見スクールです。9/16(土)~17(日)の予定で、さらに少人数制となり定員8名となります。ご興味のある方はぜひご検討ください。詳細は後日の告知になりますが、参加者の募集はすでに受け付けています。

 ”自己流10年よりも、スクール2年”、これで差し引き8年分のフライフィッシング人生がより楽しめます。
c0198267_21020292.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
# by yamayukikawayuki | 2017-05-29 21:07 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)