<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

北海道釣行記2017-1/2、スロースタート。

 会津の渓流釣りシーズンは9/30終了ですが、当日が土曜になったため最終日にもかかわらずお客様が来てくれました。したがって10/1チェックアウトをもって、渓流シーズンの宿泊営業は無事に幕引き。やまゆき家は約5ヵ月の間、人も犬も、病気、怪我なく、お仕事をさせて頂きました。ご利用いただいた皆さま、誠にありがとうございます。”ございました”としない理由は、過去の時間は今の時間、そして未来の時間へと繋がっているので、大切にしていきたいからです。今後ともよろしくお願いいたします。また来シーズンに、、、。
 仕事の期間中は、仕事が終了するまで仕事に集中です。3日の八戸~苫小牧便フェリーを予約したのは9/30の事。ネットビジネスに悩まされる宿泊業ですが、利用する側としてはとっても便利ですね。お天気を見極めてから予約ができるなんて、いつも助かっています。翌4日に渡道上陸して、研修は5日から。滞在中は終始低温続きの日々でしたが、ひどい雨はほぼなく、終盤に台風21号が雪を降らしてくらいでした。その頃には月末の所用のため帰り支度して帯広滞在でしたので、交通機関にもおおかた問題無し。念のために襟裳回りでのんびりと苫小牧へ向かい、途中の三石温泉でふやけて、定刻通りにフェリー乗船。帯広~広尾の無料高速と日高道の無料高速を活用して、かつての所要時間は半分になりましたね。
 約20日間の研修期間内で歩いた川は8本。下見の末に歩かなかった川が1本。新しい川は1本で、区間で数えると、新しい区間が8区間。おお、これは凄いね。新しい川は全部が新しい区間になっちゃうからね。という事で、今年の研修は文字通りの釣り歩きの研修となりましたので、釣り歩きの話からスタートです。ダイジェストですが、40オーバーのニジマスが二人で6尾も釣れて、過去最高の釣果になりました。表題通りのスロースタートの釣り始め時間設定、釣れる匹数よりもサイズを狙った川選びが功を奏したようです。長く歩いた場合は1区間2km強という時もあり、女将さんの頑張りが光ります。

【オホーツクの川で、女将さんに40cm】
c0198267_20493889.jpg
c0198267_20502582.jpg
c0198267_20501718.jpg
【いつもの川で、46cm、43cm、42cm】
c0198267_20503491.jpg
c0198267_20594278.jpg
c0198267_20593523.jpg
【新しい川で、40cm】
c0198267_20504258.jpg

c0198267_20505278.jpg

c0198267_20510958.jpg
【新しい区間で、女将さんに衝撃の49cm】
c0198267_21324195.jpg
c0198267_21332911.jpg
c0198267_21335187.jpg

 写真はほとんどがRX100ですが、夫婦でスマートフォン仕様になったので、シャープSHV38の2000万画素カメラ機能も活用しました。女将さんとニジマスの2枚がSHVによる写真です。スマートフォンの機種選択の決め手でした。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-10-31 21:39 | □【北海道釣行記】 | Trackback | Comments(0)

渓流シーズン、ご宿泊御礼。

 2017年の渓流シーズンが幕を閉じました。皆さま、やまゆきかわゆきをご利用いただき誠にありがとうございました。毎年たくさんのフライフィッシングのお客様にお会いしていますが、今年は新しいお客様が多く、非常に刺激的なシーズンでした。また一方では、長くお付き合いさせて頂いていたお客様がお亡くなりになるなど、15年という営業年数からして避けられないさみしさと哀しさは、やはり慣れられるものではありません。しかしながら、フライフィッシングを通してお客様の人生に少しだけ同じ時間を過ごし寄り添えた事は、私たち自分自身のこれからの歩み方にたくさんのヒントを与えてくれています。人を知る事は何よりの財産。大切にしていきたいと思います。
 最後にたくましいイワナに出会いました。キノコで秋をより感じますが、イワナも小さな体で秋を感じているようです。命の春秋はそれぞれですが、こうして川を歩ける幸せに感謝したいですね。もともと自分は釣りばかりをして遊ぶタイプのフライフィッシング愛好者ではないので、こんな季節を感じながらの暮らしはいろいろとたいへんな事もありますが、まさに願っていたものです。また、感謝です。
c0198267_11534000.jpg
c0198267_11534693.jpg
c0198267_11535580.jpg
c0198267_11540165.jpg
c0198267_11540947.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-10-03 11:54 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

神様(尺上様)、月報8~9月。

 渓流シーズンが終わりました。今では天候不順は毎年の事ですが、今年は8月中旬のお盆頃からは我慢していた水量が釣りの限界を超えてしまい、9月上旬までの約2週間はなかなか難しい釣りを強いられました。それでも増水で釣り人が減った川ですから土日でも釣りはしやすく、ある程度の川選び出来ればあとはポイントの絞り方だけで良い釣りは出来ていたようです。しかしながら当宿でもお客様は少なくなり、9月最初の土日までは夏休みと思えない省力化された宿屋稼業、思いがけない充電期間となりました。
 8月と9月の尺上報告は比例して少なく、特に上述したように9月1週目までは実績が少なくなっています。よって、尺上様月報は2カ月分合算にさせてもらいます。嬉しい事は、最後の9/30(土)に31cmイワナが顔を出してくれたことです。見事な今シーズンの締めくくり。良いですね。イワナ16とヤマメ1。ヤマメが光りますね。

8/5、沢で1尾
9/1(金)、沢でイワナ5尾
9/2(土)、川でイワナ2尾
9/11(月)、沢でイワナ1尾
9/12(火)、川でイワナ1尾
9/12(火)、川でヤマメ33
9/19(火)、沢でイワナ1尾
9/22(金)、沢でイワナ2尾
9/22(金)、川でイワナ1尾
9/30(土)、沢でイワナ31

 なんだかんだでも釣れる人には釣れちゃう現実。不公平とも言える結果もありますが、川選び、ポイントの絞り方、毛鉤の流し方、そしてすべてのタイミング、これだけだと思います。釣りたい釣りたいと大物を追いかける人ほど、ご利益は少ないように思えます。平常心と普段着の釣りとでも言いましょうか、釣れちゃう時はあっさり釣れちゃう。そんなものですよ。来シーズンにまた夢を見ようではありませんか。
 写真は9/30(土)ラストの尺上様、お客様からの画像です。
c0198267_18320053.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-10-02 18:33 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)