<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

働く女将さん。

せっせせっせとパンを焼く。
年々予約が直前になっているので、おおまかな予想をたてて数種類のパンを焼く。
食事は当宿の最大のアピールポイントです。
パン教室が盛況な昨今、当宿のパンにお客様からの注目が集まっています。
加えて添えられるリンゴジャム。
ヨーグルトとともにある桑の実ジャム。
野菜のスープ。
ニセコのキタアカリを使ったポテトサラダ。
湧き水のコーヒー。
朝食はちゃんとね。
c0198267_09195586.jpg
c0198267_09200143.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-30 09:20 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

GWの釣りとお部屋状況。

 今日(4/28)は未明から雨が降り、ずっと雨の予報です。雨は明日の朝まで残りそうです。久しぶりのまとまった雨になっていますので、田畑には恵みの雨です。谷の残雪もこの雨できれいになくなってしまうかも知れません。GWの前半は雨からの回復傾向になりそうです。林道は土ぼこりが立つほど乾燥していましたので、そうとう温まっています。山菜にも待望の雨は大歓迎ですね。川にたまっていた落ち葉を流してくれそうです。落ち葉の上を歩くとけっこう滑りますから。
 GWのお部屋はまだ大丈夫です。どうやら5/3と5/4が集中する傾向にあります。当宿はフライフィッシングのお客様が今シーズンは入っているので、釣りの話で盛り上がりそうです。GWは混雑するからと敬遠されている方、迷っているうちに間近になっちゃったという方、一人だからちょっとなという方、よろしければ遊びに来て下さい。思っているよりも楽しいドライフライの釣りが出来ると思いますよ。釣り場のサポートもお任せください。
 山菜のミヤマイラクサ=通称エラが2週間以上も早く収穫できました。GWは例年よりも山菜が多くお出しできそうです。地酒とともにのんびりやりましょう。
c0198267_08141078.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-28 08:14 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

しばらくご無沙汰していた渓流で。

 現地調査はほぼ毎日続く。ずっと行っていなかった川をのぞきに出掛けました。この日も宿を13:30スタートですので、実際には2時間ちょっとの釣りになります。ここもドライシーズンは早く訪れていて、水量は落ち着く前でも驚くほどに活性があります。連日20℃近くにもなっている気温の影響はあるでしょう。それを割り引いても流れの中からヒットする食い気はこの時期なかなかありません。エサの流下量が少ない川なので、イワナはしっかり食べておこうというような気持ちになっているのかも知れません。キャッチ9、バレ2、走り5、ライズ1。越冬イワナの美しさは筆舌です。今シーズン2尾目のガチャピン目玉の尺上様にお目通り。
 今週後半は気温が少し下がりますが、反応が減ると仮定しても十分すぎる春の釣りになりそうです。奥会津に移住したのは2001年の冬ですが、これほど早いドライシーズンで、しかもこれほどやる気のある渓魚たちに会った事はありません。15年前に比べれば、釣人口は下降をたどり、大震災を経てさらに下降し、それに伴って放流量も減少しています。生き物たちには静かで穏やかな季節の巡りは願ったりですね。また裏返せば、放流量が減っても釣り人の欲は減るものではなく、混雑の中で10尾釣っていた人が15尾釣って帰るだけですから、サカナの取り合いは変わりません。たくさん釣れた事に満足感を覚えるよりも、フライフィッシングのようにそこで過ごした自分の時間に価値を見い出すほうが、実にカッコ良く、実にスマート。簡単に言えば究極の自己満足ですが、その自己満足が結果的に渓流釣りのあり方を少しづつ変えているのではないでしょうか。実に、イイね!
c0198267_08321681.jpg
c0198267_08322583.jpg
c0198267_08323107.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-27 08:33 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

陽光。

 きっとこのまま暖かいままなんだろう、きっと。そう思えてきたぞ。せっせせっせと川の現地調査に頑張っていますが、汗ばむ陽気に木々は芽吹きを急ぐようで、サカナも上を向き始めました。やはり2週間、いや3週間も早い。まあ、それはそれで、良いじゃないですか。だってどうしようもないでしょう。渓流釣りが解禁してまだ4回目の週末。釣り人もあまり来ていないし、サカナも攻められていない。きれいな越冬イワナ、今年はサビはもうない。コンディションの良さを感じます。川に降りるとすぐ釣れた。後悔しないように写真撮っておこう。この日は尺イワナらしい個体を2つ確認しましたが、1つはバレ、1つは食べそこね。それでも2時間で15~23cmが7尾釣れました。周囲を見渡すと、コゴミは終わっていましたが、大好きなソバナの出始め。イワウチワやショウジョウバカマが”また来てね”と言っているよう。あちこち忙しいから、当分来ないよ。
c0198267_06274072.jpg
c0198267_06274665.jpg
c0198267_06275427.jpg
c0198267_06280366.jpg
c0198267_06280919.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-26 06:30 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

営業の再開、当宿のGW。

 周辺の雪はほとんど消えてしまい、異常なほどに暖かい陽気に包まれています。雨は少なく少々困りますが、庭のシバサクラが咲き、ヤマアジサイの若葉も出て来ました。先日は20℃もあり7月上旬並みの気温を記録しました。GW前には一度お天気がぐずつく様子ですが、ここまで暖かいので、今後もしばらくが暖かいまま進みそうです。この暖かさに伴い、イワナヤマメの活性が上がって来ました。たくさんのお客様からフライフィッシングのお問い合わせを頂戴していますが、4/29(祝)よりご予約をお受けしたいと思います。今シーズンの渓流釣り、よろしくお願いします。

 GWのお部屋の空き状況については、まだまだ余裕があります。人によっては10連休と言われていますが、現在のところ、前半でも後半でも、大丈夫です。春の山菜と会津の地酒。皆様のお越しをお待ちしています。


 川の状況としては、雪どけが早日差しが多いため、地面が暖められている感じです。キラキラと輝く水面はまぶしくて、春と言うよりは初夏と言った方が似合う日もあります。広範囲に状況を見て回っていますが、確かにドライフライの幕開けは例年よりも早いですね。とは言っても春の釣りには違いないので、川選びと毛鉤の選択は間違わないようにしましょう。
 昨秋9月の関東東北豪雨災害の影響が大きく残る場所で、年をまたいで復旧工事を継続して行っています。とりわけ全国ニュースで報道された舘岩川の氾濫は悲しいものがありますが、測量は進み、傾いた電柱はまっすぐ立てられ、田畑に乗っかったがれきは取り除かれて、国道352はもうすぐ対面通行に戻ります。大震災があって、同じ年に新潟福島豪雨災害があって、今回の4年後に関東東北豪雨災害です。ほぼ復旧し終わるかというタイミングで再びライフラインが壊れ、復活しかけた魚影も間引かれる形で減少してしまった事になります。自然界に生きるイワナヤマメはたくましくまた復活することでしょうから、一時的な目の前に状況に下を向いてしまわずに人も頑張って生きましょう。
 会津高原のミズバショウはとっくに咲いちゃっています。かわいそうに、雨がないので乾燥気味に見えます。GW初めに咲くのが普通だったので、植物たちの季節は半月も早くなってしまったみたいです。それでもこれから咲こうと伸びているミズバショウを見ると、応援したくなりますね。
c0198267_07490692.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-24 07:54 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

那須塩原市の竹風。

 宇都宮に本店がある竹風(ちくふう)はつけ麺中心の人気店です。その2号店が那須塩原市にあり、こちらのお店も地元の人気店になっています。宇都宮のお店は国道4号沿いにあり、平日でも午後2時頃までひっきりなしにお客様が食べにくる繁盛ぶりに対して、西那須野店は大きな街道沿いではないので地元中心と言えます。那須塩原市は合併して大きな面積ですが、場所を簡単に言うと新幹線の那須塩原駅から車で3分ほど、歩きでは疲れる距離にあります。自分たちは平日のお昼の12時半に到着しましたが、お名前を書いて待つ状態であり、待ちの3番目でした。2回転目の時間でちょうど良いかなと思っていましたが、その後も自分たちの後ろに待ちが3組、あっと言うまです。店前の広めの駐車場は車が所狭しと満車、出入り頻繁、負けずに繁盛しています。
 看板メニューは「岩海苔塩」ベースのスープによるつけ麺とラーメン。予想を超える岩海苔の量で、運ばれて来た時に香ばしさが立ちます。わっ、うまそ。つけ麺とラーメンの注文比率は半々でしょうか、2人組であれば片方はつけ麺で片方はラーメンです。自分は岩海苔塩ラーメンで790円、女将さんは岩海苔塩つけ麺並250gで860円。麺も悪くないし、チャーシューもほろほろで箸で折れる。また来たいと思えるお店でした。日替わりランチ880円があってリピーターには定番になっていますので、機会をみてこちらも食べてみたいと思います。
c0198267_07085968.jpg
c0198267_07090738.jpg
c0198267_07091372.jpg
c0198267_07092088.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-23 07:12 | ■食べ歩き&泊まり歩き | Trackback | Comments(0)

川へトレッキング。

 今朝は放射冷却で1℃でしたが、予報はマイナス1℃でした。放射冷却があっても5℃くらいになってくると春のシーズン開幕ですが、もう少しです。あと10日ほどは必要ですね。良い天気が続いていて、風が強い日もありましたが、おおむね日差しがあり、日中は15~20℃でしょうか。ちょっと前までは無理だったお洗濯日和です。日、月、火、水と4日連続の川歩きで、ほど良い疲労感があります。川歩きと言っても午後の正味3時間だけですが、雪の日々からはガラッと変わって気分は爽快です。雪目で痛くなることもないし、ちょうど良いリハビリ感覚です。
 釣りは水量が落ち着きかけた川であれば、だいたいはサカナの反応が何回かありますが、まだ春の釣りには早いようです。イワナヤマメともに錆びた個体は出会っていませんが、昨年の9月豪雨で傷んだ川もありますので、魚影がやや限られているように感じてしまう時もあります。でも奥会津は早春ですから、こんなものですよ。谷筋の川へ出かけた時も、釣れたポイントは2カ所だけでしたが、3尾も釣れました。水量はやや多い状態ですので、サカナが反応しているポイントもいくつかの条件が揃わないと難しいようです。お土産にちょっとだけコゴミを頂いて、気持ちもお腹いっぱいです。1尾目が尺イワナで、奥会津の住人になってからもっとも早い時期に釣れた尺モノの記録となりました。めでたし、めでたし。
c0198267_20403132.jpg
c0198267_20400484.jpg
c0198267_20395536.jpg
c0198267_20401155.jpg
c0198267_20401714.jpg
c0198267_20402437.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-20 20:41 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

イワナに出会う。

 釣り場をぐるっと見ようと思っていましたが、結局はのんびり1カ所で遊んでしまいました。春になれば思い出す、あの雪渓へ。スノーブリッジはどこへやら、残雪を見たのはなぐさめ程度に1回だけでした。雪景色を期待していたので、これには拍子抜け。残念さの方が強くあります。気温は18℃、もう今年は驚かないね。イワナは元気で、走るやつもいました。状況としては5月上旬の反応かな。例年よりも2週間ほど早いドライ開幕です。
 気になっていたのは昨秋の豪雨災害のその後。倒木や土砂が押し流されている景色が多いのは納得ですが、意外とポイントが良く形成されたような気もします。その代わりに冬に雪が少なかったので、プラマイゼロでしょうか。雪代がきっちりあればなお良かったのにと、冬の天候が重ね重ね残念です。#12の毛鉤に10~22cmのイワナが遊んでくれたので満足です。6つも釣れちゃいました。やっぱりイワナは可愛いです。
 ドライの釣りは早く始まっても、山菜はいつも通りに。まだフキノトウが開いている状態で、コゴミは見つけられません。カタクリの花が斜面に咲いていて、水辺を歩いていても飽きません。まだ今シーズン最初だからと言うのもありますが、季節を楽しめるからでしょう。イチリンソウが目にとまって撮影タイム。花の白い色がひときわ印象に残りました。標高800m近辺でお日様とイワナに誘われた午後、ちょっぴり嬉しくなった現地調査でした。
c0198267_20105130.jpg
c0198267_20105946.jpg
c0198267_20110633.jpg
c0198267_20111296.jpg
c0198267_20111902.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-17 20:19 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

西は横浜まで。

 4月は唯一の営業キャンペーンです。営業とは宿の営業ではなく、販売促進の誘客営業です。今年は訳あって早めになりました。主に千葉・東京・神奈川の3県を駆け足で回りました。いやあ、さすがに大都会は暑い。銀座線はもっと暑い。ここ数年仲良くさせてもらっているフライフィッシングショップなごみさん。タケノコ状態のお店の勢いですが、実は店主の遠藤さんお1人で切り盛りしている。そのハートウオーミングな接客と、根っからの釣り好きゆえのバイタリティ。春ですから販売商品であふれている店内にこの時は6人ですから、銀座線の車内よりも暑かったかも知れませんね。
 湖の釣りがピークを越えたらいよいよ渓流のドライフライです。今年は雪が少なく雪どけが早いのも確かですが、1週間前は雪が降ったのも事実。そして晴れの日が続くと朝はもちろん氷点下。そんなに焦らずに、少しこのままお天気の行方を見守った方が良いですよ。そんなに自然界は季節を忘れません。だいたい同じ季節に芽が出て、同じ頃に花が咲く。そういうものです。奥会津では特に早春の4~5月にかけてはびっくりするような天候も珍しくありません。30cmの雪だったり、GW明けにみぞれだったり、朝起きて外を見るのが恐いくらいです。と、いう事で、人柄が前面に出ているなごみの遠藤さんのトコへ行ってみて、しばしお話の後に見つけ物をして衝動買いというのはいかがでしょうか。お店もちょっとだけ広くなっていますよ。

 2016年の渓流シーズン、よろしくお願いします。
c0198267_22200452.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-15 22:20 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

那須塩原の信鶴堂でテイクアウト。

 お墓参りで実家へのお土産探し。かねてよりとっても気になっていた和菓子の信鶴堂でお買い物。いつ何時お店の前を通ってもお客様がいるなあと思っていましたが、お店自体は小さくて店員さんが2人で対応しています。お店の強みは奥に工場があり、常に出来立て造り立てに近い和菓子が並んでいる事。こりゃ、たまらない。創業110年、明治38年創業もびっくり。人気NO.1「かりんとうまんじゅう」ですが、春の季節は「いちご大福」で大乗列です。LLサイズのいちごですから、ひときわ目を引きます。この引く手あまたの「いちご大福」のように、季節限定物があるのがまた人気なんですね。
 しばし悩んだ結果、お土産には「いちご大福」「かりんとうまんじゅう」「柏餅」をそこそこのロット買いで約5000円なり。まったく悔いの残らない、喜びのある買い物でした。商品は信鶴堂のページを見て下さい。

 実家に帰ってもヒマを持て余す自分は宿の営業にお出掛け。つくば市と草加市の2軒を回り、ロードサイドのだんごの春子屋でテイクアウト。宿のお客様がお土産にしてくれてからのファンです。本店は通り過ぎちゃったけれども、運良く唯一の支店をつかまえた。いや、こっちがつかまった。売り場の横で箱詰めしている姿を見て3箱お買い上げ、ゆっくり帰宅。身内からは点数を稼ぎました。いたるところでサクラの花が出迎えてくれていて、甘いものとお似合いです。
c0198267_07242410.jpg
c0198267_07244608.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-11 07:36 | ■食べ歩き&泊まり歩き | Trackback | Comments(0)