<   2016年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

喜茂別の雪化粧。

 毎年秋にニセコで仕入れてくる栗味カボチャの「雪化粧」。外見が真っ白いカボチャですが、火を通すと白い皮は緑色に変わります。当宿の冬のメニューの定番になっています。あの手この手でいろんなカボチャメニューを開発しましたが、やはり美味しい。いやいや、とびきり美味しい。冬の12月~1月はどんどん使っていきます。
 そんな栗カボチャの雪化粧ですが、さらに人気が出てきてしまっているようです。NTV番組「ぐるナイ」での「グルメチキンレース、ゴチになります」の年末最後の放送だった舞台のお店で、付け合わせに何度も出てきました。その手法たるや、なんとカボチャをまるごとオーブン焼き! それを割って、アイスクリームのようにカポッと取って、お皿の上にドッキング! クビになってしまった女優さんがいたく喜んでいました。この店、やるな。
 「雪化粧」は品種名ですが、地域や農家さんで味は少しづつ変わります。別名に「越冬カボチャ」とも呼ばれていて、秋に収穫したカボチャでも年を越せるくらい日持ちがするそうです。毎年購入させてもらっている久保田農産物直売所の久保田さんに、「長ければ2月中旬まで持つので助かります」と伝えると、「そんなに!? 持ってもお正月過ぎ位までよ」と驚かれました。これまでニセコのいくつかの産地の雪化粧を試したりしましたが、ニセコの喜茂別の久保田さんちの雪化粧が味も日持ちも1番です。
 そんな頑張るカボチャも今年はもうすぐメニューで出せなくなるかも知れません。この冬の異常な暖かさで早く熟してしまい、包丁で割る時に柔らかくなってきています。カボチャは収穫後はある期間寝かせた方が美味しくなる野菜ですが、もう少しで寝過ぎになってしまいそうです。βカロテンは盛りだくさんですが、ホクホク感が日増しに減っているような感じです。味は一級品なので、スープやサラダなんかには問題なく使えますので良いのですが、柔らかくなるとグラタン風の食べ方が向いているかも。
c0198267_15270103.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-31 15:27 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

冬の廣戸川をご紹介。

 会津高原はすっかりいつもの雪景色になりました。積雪は例年の半分くらいですが、パウダースノーだけは変わりません。この1週間は最低気温がマイナス6~8℃ほどなので、これでもやっぱり暖冬です。雪質良くて、滑っていて寒くはない。まるで2月中旬の状況です。1月中旬からコンディションがこうなら逆に最高かも。なにはともあれ、雪不足騒動は消えました。
 年末の蔵出しに向けて仕込まれる無ろ過やにごりは、新春らしいその色合いや冬の初蔵出しの意味合いからも、地酒愛好者には好まれています。冬の無ろ過は長くても2月いっぱいまで、初しぼりやにごりは1月いっぱいまで楽しめますね。近年人気が定着してきた松崎酒造の廣戸川は、冬だと3種類がラインナップされます。定番の純米、ワンランク上の純米吟醸、そしてにごりになります。にごりはさわやかさの後に甘みをすぐに感じるまさに新春のお酒、しかも栓に通気穴があるので活性タイプです。ビンを立てておかないと危険ですよ。どれもそれぞれに良さがあって美味しい。でも今しか飲めないのなら、にごりを頂きましょ、せっかくだから。
c0198267_10123808.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-27 10:18 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

たかつえスキー場、めでたく全面滑走!

 ついにと言うか、やっとと言うか、たかつえスキー場が全面滑走可能となりました。今回の降雪により、1/20にスカイロード2クワッドリフトが稼働し、本日1/23から山頂への第6リフトが稼働。ゲレンデの全リフトが動いています。今回のような降雪が例年だとすでに3回くらいはあるのですが、真冬日の続く寒波は初めてでした。会津高原に移住してからもっとも暖かい冬になっています。
 リフトが全部動いたからと言って、すぐさまお客様が押し寄せるわけではありません。ちびっこファミリー層が中心の当宿では年末年始から3連休までがもっとも書き入れ時となりますが、それもとうに過ぎてしまった事。時間ができたので、息抜きに出掛け。疲れてもいないのに息抜きとは。マイブームのゆで落花生にご挨拶して、トチオトメなどの果物をお腹いっぱいにごちそうになりました。これで51歳の儀式が滞りなく済んで、新たな1年間が始まりました。あ~あ。
c0198267_15134385.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-23 15:14 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

たかつえスキー場、全面滑走可能へ。

 1か月も遅いまとまった雪になりました。湿り雪から次第に乾いた雪へと変わり、今朝の気温はマイナス9.5℃。夜明け前に晴れていたようで、寝ていてもピキッと感じました。そして8時頃から雪が降り始めて、時折り風が強くなり、降り続けています。たかつえスキー場は今回の積雪で最上部の第6リフト稼働が秒読み段階に来ています。スカイロード2のクワッドリフトも今日から運行していますので、ゲレンデも広く使って滑れます。良かった、良かった。
 晴れ間には日本百名山の会津駒ケ岳がくっきりと浮かび上がり、雪景色の絶景を見せてくれます。散歩中に”ステイ(そのまま)”状態のヨーヨーは固まっていますが、頭の中は「何かくれるのかな?」と期待感が膨らんでいます。散歩中は絶対に何もあげませんが。ここは人間様の都合に合わせてポージングの強要です。おうちに帰ったらビスケット2個あげよう!
c0198267_12553482.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-20 12:56 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

10年振りの初滑り。

 健康維持のために、たかつえスキー場でスキーです。自分1人でのソロ活動ですが、昨春に割れたブーツをアルペンでもっともお安い物に新調して約2万円、先週にネットで型落ちコーチジャケットを新調して5900円、ホームセンターでグローブを新調して1980円、板は嫁のお下がりで15年前のサロモン、自分自身ほぼリニューアルオープンとなりました。中高年ともなると物欲が容易に出るわけでもなく、合わなければ除雪用の普段使いにしようというスライド式な考えでの道具選び。これで良いんです。十分です。ブーツは売れ残りの底辺モデルですが、その軽さには驚きです。シェル部分のヒート効果機能にも目を見張ります。人間ってすごいね。いや、メーカーってすごいね。
 たかつえスキー場のコース積雪は40cmと発表されていますが、部分的にはそれ以下の場所も、それ以上の場所もあります。降雪が少ない状況で気温が低下傾向にあるので、削れている斜面ではパウダースノーではなかったりしますが、思っているほどに悪い状態ではありませんでした。悪いのは、思い通りに動かない自分の足・腰・腕ですね。帰ってきたら膝の裏が痛くてしようがありません。どういう事?
 懐かしいフード付きクワッドリフトはスローな感じ。もっと早かったような記憶でしたが、たかつえスキー場も35周年ですから老朽化からは逃げられません。クワッドも20年以上稼働しています。移住してからのリフト架け替えは第4リフトペアのみ。その頃は毎シーズン1本づつリフトを架け替える計画でしたが、頓挫しています。経営母体は、東武グループ~舘岩村~株式改組して、現在は売却存続を基本路線にして営業中。すでに南会津町の町議会で決議済みです。黒字でないと確かな先には売れませんから、ずっと苦悩中です。星野リ××トさんなら地域住民も嬉しいんですが、地元の就職先としては質的レベルが上がってしまいますね。ちゃんと勉強しないと働けません。当宿としては、料金的にも、コンセプトとしても、はっきりと差別化ができるので大歓迎です。
c0198267_09591166.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-17 09:59 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

たかつえ「全面滑走可」表示に近づく!

 冬型の天気図が表れ始めても、ぜんぜん×××です。もう春近しだね~とあきらめの言葉が冗談めかして出ちゃうくらいに暖かくて、自分たちの布団も1枚薄いままです。本物の冬型はまだか、いつなのか。それでも日中の気温が少しづつ低くなってきて、数日の真冬日がかろうじてあったかな。雪国ですから、日中が氷点下にならないと、商売道具の雪は消え行くばかりの運命。今朝(1/16)の気温はマイナス8.5℃。そして予報通りならば、週明けから上がってくる寒冷前線による雪。う~ん、ホントかな。
 たかつえスキー場のゲレンデコンディションはゆるやかに改善し、意を決して夜間に降雪機を稼働しています。やる事が遅いから、キッズパークに草が出てるし、ファミリー客は激減しちゃう。そのうち降るよ、とのんきに危機感が感じられない経営感覚は、根本から見直した方が良いですね。やって来たお客様のがっかりした顔を見ても、何をするべきか行動できないのでは、地域のリーディングカンパニーとして今後に期待はしずらいです。
 年末年始~3連休までのファミリー中心のお客様から、これからは趣味のスキーボード愛好者に切り替わっていく。今さらのキッズパークに降雪機稼働ですが、やらないよりはマシとして、スペーシア側のゲレンデケアに力を割いてほしいところ。斜度が緩いバーンで、しかも日当たりが良くては、コースづくりも大変ですが、教育旅行・学校・幼稚園が増えてくるので、スキーとボードの住み分けは必要です。もうすぐ全面滑走可になりそうな感じに見て取れますので、きちんと選ばれるスキー場として、バブル崩壊以降の福島県内入込み数NO.1、東北地方入込み数NO.2のプライドを持って、頑張ってもらわないと、さみしさがあふれてしまう。
 圧雪車ももうすぐフル稼働。ゆっくり休んでいて下さい。シーズン中は、どうか壊れませんように。
c0198267_09565895.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-16 09:58 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

2016年5月、里見栄正ドライフライスクール開催のお知らせ。

 毎年開催しているフライフィッシングスクールが決まりました。FF各誌の記事掲載はまだまだ先ですが、スクール内容の詳細と、参加希望者を募ることをお知らせします。渓流解禁とともに、良いタイミングかと思っています。
 今年FFを始められた方も、中堅の方も、ベテランの方も、壁に当たっている方も、復習したい方も、ぜひこの機会に参加されてみてはいかがでしょうか。毎回より良いスクールにしていくために、また、参加者にとって、有意義なスクールになるように主催者たるやまゆきかわゆきも現場指導者たる講師も頑張っていますので、ひとつでもふたつでも何か吸収して、次回の釣行に来年の釣行に、長く付き合っていく趣味をさらに楽しむために、役立てて下さい。

 以前にお知らせしたように、従来のキャスティングレッスン中心の内容を少し変更し、実釣ケーススタディの内容の比重を半分程度までにします。ポイントの見極めやポイント攻略の考え方に時間を当てていきたいと考えています。
c0198267_10135786.jpg
■【2016年5/28(土)~29(日):里見栄正ドライフライスクール2016春】

内容 : パラシュート等での釣り上がりを通して、各人に合った的確なアドバイスをしていきます。
     ドライフライテクニックの習得及び向上には最高のチャンスです。
     流れの読み方、ポイントの見方、自身でのランディングまで、大切に記憶して行って下さい。
     基本のキャスティングについては、基礎から立ち位置によっての適応まで、分かりやすく解説。
     目の前で講師がデモンストレーションを交えながら、ゆっくりと確実に必要な事を伝えます。

講師 : 里見栄正氏
日時 : 2016年5/28(土)~29(日)正午までの1日半コース
集合 : やまゆきかわゆきに当日の朝8:00時集合
料金 : 1泊3食講習費及び初日の昼食代含む、25,000円。
     ※遊漁券代は各自負担となります。遊漁料は2016年4月より料金改定となり、日釣り券1100円、年券6500円。
定員 : 10名程度

●28日の夕食時に飲み物代を会費制にした懇親会があります。
●スクール参加者のお部屋は相部屋となりますので、ご了承下さい。

★もうすでにお問合わせがありますので、なるべく早めのご決断をおススメします。
★何人かの方からは、ご参加希望の連絡を承っております。日取りが決まりましたので、ご面倒でも再度ご連絡を頂けると助かります。

やまゆきかわゆきのスクールは少人数制で内容重視が基本になっています。
また、お1人でのご参加が多く、中心は30~40台ですが、その年齢層は20~70台と幅広ので、気楽にご参加下さい。

お問い合わせ、参加のお申し込みは、
やまゆきかわゆき 0241-78-7262 ffhouse_yamayukiアットマークhotmail.co.jp

 ヤマザクラとコブシがほころぶ雪国の春、素晴らしいフィールドが待っています。ぜひ、この機会にご参加を検討下さい。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-12 10:14 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

明日から3連休。

 明日からハッピーマンデーの3連休ですが、思っていたほどの降雪はなく、積雪は増えていません。それでも一所懸命にトラックで雪を運び込み、たかつえスキー場は会津高原地区オンリーワンの営業継続スキー場の意地を見せてくれました。昨夜から今朝で約10cmの雪があり、冷え込みもマイナス6℃。降雪機は稼働しており、3連休に向けての準備を着々と進めています。雪不足でいったん入った予約はどこかへ飛んで行ってしまいましたが、それはもう過ぎた事です。愚痴を言っていても仕方ありません。前を向いて、1日1日を過ごしていきたいと思います。
 たかつえスキー場は、明日1/9(土)からは、スキーセンタースペーシアの営業を再開します。これからは電車バスのスノーパル利用者や学校の教育旅行が増えてきます。冬の本番の始まりですね。たかつえスキー場はスキーヤーとボーダーのゲレンデコースの住み分けがある程度出来ているので、ジュニアスキーヤーやファミリーにも安心です。何と言ってもファミリーコースの広いコース幅は、お互いの接触事故を減らし、ゆっくりと練習するのには最適です。その点はスキーのボードも共通しています。ファミリーコース下の「動く歩道」で練習するのも悪くはないですね。雪が少しづつですが付き始めましたので、真っ白になるまではもう少しです。
c0198267_15062386.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-08 15:07 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

犬と申、2016年。

 2016年となりました。今年もよろしくお願いいたします。特にお天気の神様には、なにとぞ、なにとぞ、くれぐれも、よろしくお願いいたします。

 暖冬のまま、新年となり、気が狂ってしまいそうになるくらい暖かい日々が続いています。残念なことですが、本日1/5現在で、だいくらスキー場、高畑スキー場、南郷スキー場は一時営業休止となりました。たかつえスキー場のみが頑張って営業しています。この状況を受けて、1月3連休のお客様は次々に宿泊予約のキャンセルとなり、年末年始を過ぎたばかりというのに、宿屋には大寒波到来です。こうなるとたかつえスキー場には残存者メリットがあるのでしょうが、営業中の半分のコースにスキーボード難民が押し寄せる事になりはしないか!? 不安は増すばかりです。今週末に降雪が予想されていますが、休みよりも数日前に降ってもらわないと、宿屋は大寒波により倒壊の恐れあり、となってしまいます。朝夕には氷点下になっているので、なんとかゲレンデは持ちこたえていますが、4月上旬の陽気ですから、もう限界は近いですね。

 犬は元気です。申年ですが、関係なしです。雪遊びが少し楽しくなさそうです。ツルツル滑るし、足はビチョビチョだし、小石は痛いし、怪我しないように適当に切り上げましょう。お散歩では道路が乾いていて快適ですが、ちっとも嬉しくないですね。やっぱり奥会津の冬は雪たんまりが良い、と言っています、ヨーヨーが。
c0198267_14070370.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-05 14:07 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)