<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2015年の年末の地酒。

 暖冬でたかつえスキー場関連の話題が多い年の瀬ですが、スキー場もほぼ全面滑走可となり心配は去りました。積もった雪が減らない事を願うのみです。キャンセル等でいなくなってしまったお客様はおそらく2度とは帰って来ませんが、そこは気持ちを切り替えて頑張って営業していきたいと思います。雪不足のキャンセルは当宿に限った事ではありませんし、雪なんて気象条件次第ですから、恨む相手がいません。重要な事は、頭と気持ちの切り替えですね。暦で年末年始休暇が短い年は、明けた1月の3連休に予約が集中してきます。スキーボードを3連休にお考えの方は、早々にお宿の手当てをした方が良いですよ。これ、ホントです。
 冬は地酒の季節、蔵出しラッシュです。当宿のお客様は地酒フェチも多くおられるので、1年を通して季節の地酒で楽しめます。冬に入った今は新春のうすにごりタイプや無ろ過の純米タイプが多く出回ります。今日の写真は、冬のド定番「国権垂れ口本生」、夫婦杜氏の「会津中将無ろ過生純米原酒」、青森三浦ブラザーズの「豊盃純米しぼりたて」の3本。どれも人気の銘柄です。会津中将は当宿でのレギュラー化がかかった運命の無ろ過、お客様の評判やいかに!?
 その他、約10本ほど、飲みきれないくらいの地酒が入荷しています。やまゆきかわゆきの代名詞的な飛露喜数銘柄はもとより、一歩己(いぶき)無ろ過生原酒、磐城寿初しぼり、廣戸川、写楽、などなど。冬のお楽しみがたくさん揃っています。季節の生酒はなくなり次第飲めなくなります。早いもの勝ちですので、ご容赦下さい。年が明けるとまた違う地酒が入荷しますから、それもご期待下さい。
c0198267_14423879.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-30 14:43 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

遊び疲れて、クールダウン。

 春まで消えることはない雪が積もり、景色はいつもの年末に変わりました。もう1度30~50cm降れば、たかつえスキー場は全面滑走可能になるでしょう。今日(12/28)は第3リフトが稼働しますから、眺望の素晴らしいトップまではシングルリフト1本を残すのみです。スキーセンタースペーシア側のトリプルとクワッドはコース整備が終わったら解放されそうです。地元も雪不足で相当に騒ぎましたが、今になってみれば例年よりも2~3日遅くなっただけの事。ただコース積雪量とこれからの気温に不安があるだけ。暖冬と言われて10年は経ちますが、標高1200mにコースを持つスキー場は今後も降雪には問題はありません。
 しかしながら、近所の高畑スキー場や南郷スキー場は、雪は降ってもコース整備には足りない雪の量であり、オープン出来ない状況です。12/29~30位が目標となりそうです。シーズン10万人の入込み数を割っている両スキー場でも、”スキーヤーオンリー”と”ボードの聖地”という特徴を活かし、訪れるファンは少なくありません。たかつえスキー場は入込み数25万人の東北第2のポジションは不動ですが、決して安穏としていられません。地に足をつけた経営をしてほしいですね。

 看板犬ヨーヨーは興奮しやすく冷めやすい犬種のボーダーコリー。今回の雪で思う存分遊びました。興奮しすぎると過呼吸ぎみになったり、足をぶつけて怪我したり、いろんな事をしてしまいます。そんな時は目の前のふかふかな雪をパクパクと食べて自分で自分を冷まします。水が置いてあっても飲みません。食感がたまらないのでしょう、きっと。当分止められないようです。
 雪で地面が隠れると匂いが消えてしまい嗅ぐことが減ってきます。散歩の時には逆にレモンかき氷のように匂いが残っていて、しつこいくらいに執着します。宿の敷地内では主にタヌキの痕跡があり、宿裏から道路へと斜めに横切っていたり、同じく宿裏から倉庫へと歩いていたり、ヨーヨーのパトロールは休みの日がありません。冬の初めはネズミもいるので嗅覚が混乱しちゃうし、ややもすると夢中になってそのまま道路に出ちゃっているニアミスも犯します。雪に慣れるまでは仕方ありませんね。
 12月は例年よりも冷えなかったので、助かりました。12月の冷える時は放射冷却でマイナス15~20℃まで下がりますから、朝方にヨーヨーはなきます。「急にこれかよ」って感じで、きっと「なんかすっごく寒いよ~」と言っているのでしょう。そんな積もる前の冷えがなかったので、暖かい年の瀬になりそうです。日中が0~5℃、朝晩がマイナス5~0℃くらいです。イギリスのボーダー地方が原産のボーダーコリーにとっては、まさにベストな気候でしょう。と言うことは、また遊ぶ~興奮する~ぶつける~足を舐める~顔がブルーになる~良く寝る~痛いの忘れて元気になる~またぶつける、という悪循環が容易に想像できる。これも仕方ない。
c0198267_10001371.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-28 10:01 | □♂ヨーヨー(曜々)輝く! | Trackback | Comments(0)

ヒツジの行進。

 とある100円ショップでかわいいヒツジの置物を発見して、すぐに購入。うちの犬はボーダーコリーという牧羊犬だから、ヒツジはお仕事の相手だね。せっかくだから複数のヒツジをまとめ買い。かわいさ倍増。冬から宿の備品としてデビューだ。宿にはフクロウや二ホンカワウソや、いろいろな動物がいるけれども、まとまった頭数で活躍してくれるのは、このヒツジたちだけだ。ボーダーコリーの置物もそのうち見つけてこよう。ひつじ年もあとわずか。雪もようやく積もりそうだから、2~3日でスキー場のコースも増えるでしょう。やっと安心できます。「雪はもういらない」と毎年悲鳴のごとく口から出るのに、「雪降らなくて困った」とは初めての事。舘岩地区の住人は、顔を合わすとまず交わす挨拶言葉になってしまった。
c0198267_13511967.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-26 13:52 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

ピーナッツパン、出来上がり。

 クリスマスをひと足早く過ごされている人も多いでしょう。ただ今やまゆきかわゆきは冬の準備の追い込み、仕入れやメニューなどの見直し、旅行サイトの調整など、アウトドアな冬支度からインドアな準備に入っています。会津高原は東北道がアクセスルートになっているので、年間を通じて千葉県からのお客様が多い土地です。千葉県が標高400mの山しかなく、山歩きや渓流はもとより冬の遊びにも会津高原が御用達になっています。時々千葉県からのお客様から落花生のお菓子などを頂くことがあります。と、いう事で、ピーナッツを入れたパンを作りました。ほとんどの人には問題なく食べて頂けるパンだと思います。香ばしさがあって、優しいパンです。

 たかつえスキー場が今日(12/23)にオープンしました。第一リフトを輸送に使い、第二リフトのパラダイスコースから滑走可能になりました。クリスマス頃には寒波が予想されていますので、さらなるコース整備を期待したいですね。今朝は放射冷却で軽く冷え込んでマイナス5℃でした。晴れているので雪は降っていません。週末はホワイトクリスマスになるのか、それともミゾレクリスマスになるのか、近年になく心配です。年末年始には人出も増えて最低でも50%のゲレンデコースは必要ですので、もっと神様にお願いして下さい。30cmの積雪を2回くらいで良いんですから、そんなに難しいことではないはず。
c0198267_09504627.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-23 09:51 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

今年の冬は健康増進シーズン。

 全国高校駅伝を数年ぶりに見てしまった。福島県は、何事もおとなしく、がまん強く、保守的な県民性が現れていますが、スポーツもしかり。県内で盛んと言われても、全国レベルでは中位以下だったり、どうもパッとしません。雪国ゆえのスキー競技と文武両道ゆえの剣道くらいなものでしょうか、さみしいですね。過去には陸上マラソンの佐藤や藤田、フィギュアの本田、相撲の栃東など、なかなか良い選手はいました。
 高校スポーツは好きで応援しています。福島ローカルでは良く放送されています。高校駅伝で活躍すると、そのまま箱根駅伝へと夢は続きます。県内は男子が田村高校が定番でしたが、女子は田村高校からいわき総合高校へと勢力図が変わって来ましたが、今年は田村高校が出場。定番だった男子はすっかり力関係が逆転し学法石川が出場してしかも優勝候補でした。通称学石はかつては高校野球でひと花咲かせましたが、今では進んでも県ベスト4がやっとで、この先も聖光学院には刃がたちそうにありません。でもなんとかしなきゃ少子化ですから入学希望者も集まらないので、打って出たのが陸上、これが正解でした。野球の聖光学院も数年前からはサッカーに力を入れていて、すでに県内トップ4の安定した実力を持っています。私立だと全国から子供たちをスカウトしてくるので、入学のホットラインも出来ています。今後も県外産の子ども達が県内から全国へと活躍し、地元のネイティブ選手もレベルを引き上げられ、そして全国区へと連れて行ってほしいですね。いわゆる福島在住経験のある「ふるさと選手」とは、大きな存在になっています。
 自分はと言うと、冬の前にすっかり熱量を蓄え、冬籠りの準備は出来ています。あとは燃焼させていくだけですが、犬の散歩と雪かたしだけではなかなか燃えてくれません。そこで、今冬はたかつえスキー場のシーズン券を購入し、健康増進の前段階の健康維持に努めようと思います。町民シーズン券は補助金があって12,000円の激安ですが、50歳からひと足早いシニア対応で5,000円。激安を越えてたたき売りのようなお値段ですが、補助金ですから。ちなみに4スキー場の町民シーズン券は15,000円。町村合併した頃は10,000円だったけれど、消費税込みだし、十分にお安いですね。10年ぶりに滑ろうっと。でも滑りに行くのは平日だから、1時間も滑れば疲れちゃうな、きっと。
c0198267_11293292.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-21 11:30 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

ゴトクもきれいにしよう。

 クリスマスや年末が近づくにつれて、お掃除グッズの話題が増えて来ますね。便利グッズや裏技や、家電や通販や、そんな物販の広告投下量が増えて、国内消費が好調に伸びているのでしょうか。でも、そんなお掃除関連は、どれもが目で見える場所のお掃除グッズばかり。「えっ、そこかよ!」という気付かせてくれるケースは多くはないですね。
 会津高原地区の保健所の立ち入り検査はほぼ終わり、今シーズンは雪待ちの様相ですが、同地区には旅館業法で言うホテル・旅館・民宿の3業態が存在しています。いや業態で指すホテルはなく、2業態かも知れませんが、それはさておき、ペンションは旅館に属します。やまゆきかわゆきはシンプルな建築物なので、保健所の検査もちゃっちゃと終わります。だいたい問題になるのは、カンピロバクターや黄色ブドウ球菌などの食中毒・ノロウイルス対応・お風呂の循環器具ろ過器の3点です。食中毒は生肉・魚介・キノコの加熱処理の件で当宿は問題なし。すっかり季節の風物詩になっているノロは近年の主役ですが、会津高原のある舘岩地区(旧舘岩村)ではいまだに発生実績はありませんので、素晴らしい。発生してしまった時の対処法が重要視されています。残念ですが、田島地区(旧田島町)では実績あり。お風呂のろ過器は当宿はその日その日で入れ替えてしまうのでこれも問題なし。オールクリーンで、今年も検査を終えました。
 立ち入り検査はそれでも意義はあり、怠惰になりがちな人間への戒め、お掃除の機会の強制などでしょうか。自分たちにとっては、何と言っても「初心に帰る時」になっています。「掃除はこんなもんでいいや」ではなく、「これでいいのか?」と自分たちに問いかけながら、ひとつひとつやっていく。ゴトクの見えない場所もススが出ています。ガスが通るパイプの中もきれいにしてやります。保健所はゴトクの中までは決して見ませんが、それはそれ。大切なのは、自分たちです。
 もうすぐスキーボードシーズンに突入します。開業は冬の営業からでした。皆さまのお越しをお待ちしています。
c0198267_10094209.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-20 10:10 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

たかつえスキー場、2015年12/19(土)オープンだったはず。

 会津高原たかつえスキー場の2015-2016シーズンのオープンが延期となりました。オープンを明日にひかえた今日(12/18)AMに、ペンション村の連絡網で、延期決定が知らされました。たかつえスキー場のHPやFBではその旨が更新されていますので、ご覧ください。オープンは未定となっていますが、カレンダーからすると12/23(祝)あたりを目指して作業している事でしょう。今日は日中でも人工降雪機がフル稼働しています。日中の気温は0~2℃くらいですから、ぎりぎり稼働できる条件になっています。
 スキー場オープンが延期になったのはずいぶん久しぶりになります。以前は12/15近辺にオープン予定日としていましたが、大震災からは約1週間ほど遅らせるようになりました。これが幸いして昨シーズンはオープンから自然雪となり、人工降雪にかかる費用数百万円が節約できた模様です。加えてバイオマス発電をスキー場敷地内で行い、ホテル等の電気代をこれまた相当の節約! スキー場は頑張って来ましたが、最低気温が氷点下になかなかならない今シーズンはお手上げでした。自然には勝てませんね。
 クワッドリフトがあるスキーセンタースペーシアの駐車場はきれいな土のグラウンドのまま。働きアリのごとく動き回る除雪車は待機状態。事務所の電話が鳴るばかり。今週末からの雪に期待しましょう。例年ですと、クリスマス頃に第1~第2リフト稼働で3コース、年末には50~70%のコースが滑走可能となり、晦日近辺で全面滑走可能になります。当宿は12/26(土)からの営業を予定していますので、まあまあ安全ラインです。冬のご予約を受け付けていますので、お電話、メール等でどうぞお待ちしています。
c0198267_13383582.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki



[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-18 13:39 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

毎冬に入荷の茨城県産コシヒカリ1年分。

 スキーボードシーズン前は、とにかく外出しがちになります。冬の準備もあれば、冬からの1年間の準備もある。必ず必要な主食のお米は自分の同級生の農家から分けてもらっています。関東のトップブランドと言われる茨城県産のコシヒカリは、実に安定感抜群で、2001年冬の開業以来ずっと変わらずお世話になっています。
 お米は玄米の状態でリネンに保存し、必要になるたびに精米して使っていきます。宿の中のリネンと言えども、春までは氷点下近辺の気温をキープする冷たさ。当初は「寒いから悪くならず虫も付かないね」なんて言っていた事が、実際はこれが保存には最適だったことが分かり、何よりも冷温状態で保存された玄米は生きようと頑張って自ら糖分を出すので、さらに美味しい! 炊飯器が高性能化されて高級高価格になって来ていますが、当宿では開業から1度も壊れず使用しているガス炊飯器が、びっくりするくらいに美味しく仕上げてくれます。今でもお客様から度々ご飯が美味しいと言われるくらいです。
 写真で分かるように、お米、犬と乗ってしまうと、車への積載は無理できない状態になってしまいます。会津までの峠道や塩原の急カーブなど、過積載ではありませんが、荷崩れを想定するとビビります。急ブレーキ急発進は言語道断。昨年はこの状態で雪道でしたので、なおビビる。早めにのんびり帰途に着くに越したことはない。いすゞビッグホーンから日産NVに代わって、重い荷の出し入れは楽になったし、ラゲッジスペースも困らない。でも、お米だけはね、用心です。
c0198267_09193804.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-12 09:25 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

2015-2016シーズン、冬のスキーボード宿泊料金。

 2015年12月~2016年3月末までのスキーボード宿泊料金のお知らせです。昨年に消費税8%に対応させてもらいましたので、今冬は変更なしになります。東日本は暖冬との予報が聞かれていますが、北日本(=東北+北海道)は例年と変わらず、と予報されています。今シーズンの会津高原たかつえスキー場は、2015年11/19(土)のオープンとなりました。例年であれば、クリスマスの頃にはゲレンデの50%、年末にはゲレンデの70%が滑走可能となります。皆さまのお越しをお待ちしています。

■当宿オリジナルの家族パックは昨シーズンの料金から変更はありません。詳しくは、当宿HPの宿泊料金にて、ご確認下さい。

■たかつえスキー場1日券付き宿泊パックについては、土日・3連休・年末年始であっても、いつでも宿泊パックをご利用できます。これも昨シーズンから便利になったので、もちろん今シーズンも継続となりました。加えて地域振興券500円分も、おまけで付きて来ます。嬉しいですね。
 
 たかつえスキー場宿泊パック、シーズン中特別日なし、年末年始でも3連休でもOK!
 1泊2食税込み10,300円です。(実質は宿泊7800円+リフト券2500円となっています。)
 但し12/31のみは10,700円(8200円+2500円)となります。

■たかつえスキー場平日限定2日券付き宿泊パックについては、これも昨シーズン同様のびっくり価格が継続となりましたが、発行枚数に限度枠があります。実は補助金の都合上、昨シーズンよりも限度枠が絞られてしまい、1200名様までの対応となりました。地域振興券500円分も、おまけで付きて来ます。

 たかつえスキー場平日2日券付き宿泊パック、2016年1/4(月)から平日全日対応、全土曜、1/10(日)、3/20(日)を除いてOK!
 1泊2食税込み9,800円です。(実質は宿泊7800円+平日リフト2日券2000円となっています。)
 金曜泊の金土2日券や、除外日以外の日曜泊の日月2日券は、土曜から始まる2日券ではないので、OKですよ!
 2泊以上で3日以上滑られる場合は、日程も含めてお気軽にご相談下さい。
 ※適用不可日:12/26(土)~1/3(日)、1月土曜・1/10(日)、2月土曜、3月土曜・3/20(日)

■他3スキー場のリフト券付き宿泊パックについては、1日券付きはいつでも10,300円、加えて地域振興券500円分が、おまけで付きて来ます。
 同じく、2日券付きもいつでも11,800円、加えて地域振興券500円分も、おまけで付きて来ます。
 原則として2日券は同一スキー場となりますが、高畑・南郷については相互利用可能。

 今日(12/4)は昨夜からの雪で、1日を通して雪の日になりました。積もった雪は来週にはまた消えてしまうと思いますが、ウキウキが消えそうもないヤツが1匹います。ちゃんと雪遊びを覚えていて、ひと通りの行動をしています。今年はこれを”ルーティン”と言うんですね、きっと。毎日ルーティンは見れるので、ヤツをいちいち相手にしていられませんが、目をくりくりさせて無邪気に跳ね回っている姿は別に嫌ではありません。そのうちヤツも変わらぬ日常に飽きるでしょう。
c0198267_14025835.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-04 14:49 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

2015オフ会、お疲れ様でした。

 2年に1度のオフ会を、大井町で開きました。お店はお客様から教えて頂いた「魚箱大井町店」にお世話になり、ご飯もお酒もたいへん美味しく、なごやかに時間が過ぎました。残った7人で2次会へ行き、近所の牛タンのお店でまったり。自分はあまりお腹に入れていなかったので、すでに良い感じで目がぐるぐる状態。1次会2次会ともに1枚も写真を撮らず、若干の後悔はあるものの、女将から会の模様を聞くにおよび、内容的には皆さん良く食べ良く飲み良く話し、楽しかったのでは!?との事、安心しました。あまり話が出来なかった人には申し訳なかったが、また次の機会にお話ししましょう。来シーズンもよろしくお願いいたします。
 金曜に嫁の実家の館林泊、土曜にオフ会、日曜に館林泊、会津に戻ったのは11/30(月)です。その間、少しだけ営業回りをして、あとはぶらぶらとぶらり旅。女将は産まれも育ちも館林なのに初めて市バスに乗って、女将は初めての大戸屋を横浜で体験して、女将は初めてサンスイ横浜店とフライショップなごみにお邪魔して、女将は2度目の神戸屋パンのランチに行って、2度目の市バスに乗って実家に戻ったとさ。なぜだかポッキリ折れてしまったメガネフレームに、緊急出費1万円なり。宿屋を開業してからはメガネは消耗品と割り切って、全国網最多店舗かつコストパーかつ製品開発意欲のある眼鏡市場に変えていたのが幸いし、眼鏡市場館林店の閉店間際に滑り込み。いろいろあったオフ会がらみでした。
 冬シーズンの準備にいろいろと買い込んで会津に帰宅、週末に降っていた雪はおおかた消えかけていて、今朝(12/2)の朝はマイナス2度のやや寒。見上げればたかつえスキー場のゲレンデコースがくっきりと白いスロープ状に浮き上がっている。お仕事気分の乗らない秋はもう終わり。初冬の準備モードに切り替えです。近くスキーボードのご案内も出来ると思います。
c0198267_09152107.jpg
c0198267_09152857.jpg
c0198267_09153595.jpg
c0198267_09154390.jpg
c0198267_09155053.jpg
 オフ会に参加の皆さん、今回お集まりいただき、ありがとうございます。遠くの人、近くの人、酒好きの人、飲まない人、初めての人、また会えた人、そして来れなかった人、またお会いできる時を楽しみにしています。お互い身体には十分気を付けて、元気な姿で渓流シーズンを迎えましょう。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-02 09:35 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)