<   2015年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

NEWコンデジ、宿からのお知らせ。

 およそ3年ごとにデジカメを購入しています。デジカメと言っても、コンパクトデジカメ(コンデジ)です。したがって、HP・ブログ・fbでアップしている写真は、すべてコンデジで撮っています。ニコンのP310が3年経って、その間の技術の進歩と注力製品の変化は目覚ましく、田舎の人間は追い付いて行けません。次もニコンにしようと思っていましたが、P310からP340へ進んではみたものの、その先は予定なし。コンデジ愛用者としては非常に困った状況になってしまった。春を過ぎ6月までは待ったが、いい加減もう待てないので、メーカーをニコンからソニーへ変えました。今やコンデジの高性能機はソニーという定評が一般的で、ちょうどRXシリーズの初期型が以前の半値位になっています。それでもRX100は現役機種なので驚きですが、備えているポテンシャルも驚き。これじゃあファンがいるわけだと納得できます。慣れない操作に四苦八苦ですが、これも楽しみのひとつです。

 やまゆきかわゆきの休館の予定。7/1(水)、7/2(木)は、所用のためお休みとなります。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_11472486.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-27 11:47 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

新規開拓、2015-2ヵ所目。

 少し時間が出来たので、新規開拓へお出掛け。宿から車で30分ほどの川で、歩いた事のない区間に入ります。神奈川のお客様の夢幻か、5月中旬に”水深4mの大堰堤のプールに45cmはあるイワナが数尾浮いていた”との報告を受けて、現地調査に出向きました。その後も”あのイワナはどうなったかな”と、あまりに熱にうなされたように言うので、お客様の熱さましのための調査でもあります。
 現調の結果、水深4mは水深50cmに変更して、45cmイワナは雲隠れで姿無しに変更をお願いします。区間は自分がぽっかりと歩き残した区間に当たります。なので、そのまま大堰堤のインレットから釣り上がり。距離は長くはなく、最後は10m滝が現れて、一区切り。枝沢から退渓して、強行突破で汗かき。さらなる現調は、また次回に回します。釣れたイワナは3尾で、連続の尺イワナになりました。天然カラーのぐいぐい引っ張る素潜り野郎でした。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきフェイスブックは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_10060495.jpg
c0198267_10061038.jpg


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-26 10:07 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

2度目のお乗り換え。

 今回は軽自動車に乗せてゆき、お乗り換えです。この日の帰路は泥はねで全身が汚れてしまった。雪が消えた5月後半から山では間伐が多くされていて、大型の作業車の通行等により、林道に土がどっさり乗っかってしまっています。ブレーキ握ってトロトロ下りてきたはずでも、下り坂は泥はねで汚れますね。少し自転車を改良する必要がありそうです。
 水量多し。元気なイワナの反応有り。悪くはない。いつもの事だが、4月下旬から5月末まではエサ釣りさんの入渓ラッシュ。6月に入れば人出も水量も落ち着き、いたって静かな流れを取り戻す。そうなればフライフィッシングの楽しい季節。ワクワク感が隠せません。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきフェイスブックは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

c0198267_07012808.jpg
c0198267_07013717.jpg
c0198267_07014436.jpg


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-24 07:02 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

ヤマアジサイが咲く。

 近頃にわかに山野草が好まれています。やまゆきかわゆきの庭は殺風景でしたが、開業10年以上経ってから、華やいできました。そのひとつに山から拝借させてもらったヤマアジサイがあります。山野草を売っているお店では、一鉢1000~1500円の値札が付けられて並んでいます。びっくりするくらい高価です。”拝借させてもらった”とは、簡単に言うとパクってきた事に他なりません。ヤマアジサイは道路脇などに容易に増えていますので、どうかご容赦いただきたい。
 山の植物は非常にたくましく、豪雪地帯の奥会津でも季節が訪れれば忘れずに葉を出し、梅雨が近づけば花芽を付けてそのうち開きます。庭のヤマアジサイは除雪機でバリバリっと刈り上げてしまった株でしたが、その”やっちまった”失望を”気にするな”となだめてくれました。移植した時よりも3倍も大きくなり、毛虫たちの行動を気にも留めず、淡い花を立派に咲かせています。季節の喜びが増えました。決して、”もっと拝借してこよう!”などとは、大きな声では言えません。あ~、神様~。
c0198267_15420436.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきフェイスブックは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-21 15:42 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

宿からの業務連絡

 6月も中旬に入り、奥会津は梅雨入り直前です。例年のようにたくさんのお客様にお会いできてうれしく思っています。良い釣りができた人、それほどでもない人、興奮しすぎた人、他人の後ばかりを付いて行ってしまった人、川で昼寝をした人、お昼ご飯を食べすぎてしまった人、今後さらにのめり込みそうな人、色んな人がいました。そんな思い出の中から、いくつかお客様からの疑問にお答えしておこうと思います。
1)、渇水ですか? → 湿原が多くありますので、水量は減っても無くなりません。例年通り梅雨入りまでは減水傾向にあります。
2)、どこか良い所ありますか? → お客様の事を存じ上げないので、何とも言えません。来られた皆さんは楽しんでいます。
3)、今日泊まれますか? → お泊りいただける場合もありますが、まずは思い立ったらお電話下さい。
4)、お休みはありますか? → 週に1度、水木金のどれかを仕入れ日に当てていますので、その日はお休みになります。
5)、どこが良いですか? → 人それぞれに良い川は違いますので、何とも言えません。
6)、近くにキャンプ場はありますか? → 宿屋に聞くのは失礼ですので、観光協会へお問い合わせ下さい。

 ホームページにQ&Aを設けています。その他の多くの疑問にお答えしていますので、そちらをご覧ください。

 6/20(土)はたくさんの宿泊のお問合せを頂戴しましてありがとうございます。なぜかご予約が集中してしまい、早々に満室となり、たいへん申し訳ありません。分かる限りの今後の空室状況をお伝えしておきます。
 6/25(木)、仕入れ日により休館
 7/25(土)、なぜか満室。
 7/18(土)、3連休初日のため空室少な目。

 以上、よろしくお願いいたします。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-19 14:44 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

トンネルを抜けて。

 トンネルは歩いて抜けます。気を付けて、転ばないようにくぐりましょう。ロッドはたたんでおいて、コンクリートの壁でこすらないように。一歩一歩進みましょう。そうしたらきれいな川のほとりに到着します。ワクワクな時間の始まりです。6月の奥会津の景色に、自分自身も取り込まれてみませんか。
c0198267_06450627.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-18 06:46 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

今年の新調グッズ、フィッシングキャップ。

 近頃は針と糸以外ではあまり新品を買っていない事に気が付いた。釣り用のキャップはほぼ毎年1000円ほどの商品を購入しているから、新品と言えば新品には違いないが、ちょいとさみしい。そこで雨降りの日のための対策として、キャップが雨水を吸って重くなる、雫が垂れてくる、汗でやや臭う、などの解消に、ゴルフ用のレインキャップを買ってみた。こりゃ、新品だ。すこぶる軽量で、キャップのくちばし部分が長い。良いじゃないか。
 購入先は仁木ゴルフの矢板店。自分は仁木ゴルフのPB商品で、女将さんの分はミズノの商品。ともに2000~3000円位だったから、トレッキング用のキャップなんかと同じお値段でした。実は購入時期も雪降る3月だったので、グッドタイミングだったかな。使用感は今のところは良好です。このキャップに防虫ハッカスプレー濃度10%をシュッとするとどうなっちゃうんかと悩むが、な~んだ、キャップをはずしてスプレーすれば良い事か! ただし、はずす事を忘れなければね。
c0198267_18085713.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-13 18:09 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

湯野上温泉駅に立ち寄り。

 駅舎を訪ね歩く人たちに、”まるまる温泉駅”なるくくりがある。会津地方は温泉がたくさんあるので、まるまる温泉駅がいくつかあって、駅舎巡り旅には欠かせない路線になっている。湯野上温泉駅はその茅葺駅舎の風情が良く、東日本ではかなりな有名駅舎になっている。ここから超有名観光地に成長した大内宿が近く、旧街道筋の面影を残す。キャンペーンののぼり旗が邪魔だが、今の湯野上温泉駅には違いなく、尋ねてみればそれなりの感慨はある。
 平日の昼下がりでも電車に乗らない人がポツリポツリとやってくる。駅舎巡りの人達だろう。坂の下に駐車場があるので、駅前のこまごました道も嫌がらず、写真だってゆっくり撮れる。これは、良いですね。帰ろうとしたときに女性が車から降りてきた。踏切の音が聞こえてきた。このシャッターチャンスか! な~んて事を嫁と二人で話していたら、女性はそのまま電車に乗って行った。田舎の日常を自分の勝手に解釈してしまっていた事に、恥ずかしい。会津鉄道の大切な利用客でした。
c0198267_10131232.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-12 10:13 | ■旅鉄、飲み鉄、巡り旅 | Trackback | Comments(0)

隔年で好調の川。

 今年は北の方が雪が多く残り、例年よりも10日ほどドライの釣りが遅れていたようです。その雪も今ではすっかりと消えて、水量も落ち着きました。数釣りになって来たのが2週間前で、良型が姿を見せて来たのが1週間前。アシが伸びてしまう川ですが、そのアシがエサ釣りさん達をガードしてくれます。イワナ主体でヤマメが1~2割混じって、飽きさせません。山村の雰囲気が良く、ひっそりとたたずんでいる感じで、ゆっくりと歩みを進め、心穏やかに時間を過ごします。
 なぜか1年交代で良型が釣れます。1年でイワナの成長が進んで、回復が早いとでも言った方が良いのかな。6~7寸イワナも魚体はきれいなモノが多く、しかもイワナのくせにたびたびライズしていたり、フィーディングレーンにはちょっとこだわりがあったり、遊び心があります。まあ、比較的虫が多い証拠ですが、マイペースな釣り上がりには足が止まります。#10使いの自分は決して足を止めませんが、行かれたお客様は半数以上は足が止まるようです。足が止まってもおおらかな釣りの範疇ですから、気分は良いままです。
c0198267_08002207.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-11 08:00 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

新規開拓、2015-1ヵ所目。

 「お客様、申し訳ありませんが、ここからはお乗換えになります。お客様のお車ですとドアトゥドアですが、あちらのドアは開きませんので、どうかご了承ください。」、という事で、数年ぶりに自転車の出番です。帰りはダウンヒルで戻れますね。
 川と林道の高低差がかなりある場所があったり、消えかかった雪があったり、コゴミが出ていたり、気持ちの良い時間でした。釣り上がったのは500mほど、こんな所だからみんなイワナの良い子たち、虫が飛んでライズもあって、沢の蚊に食われて、締めはゆっくりダウンヒルで15分。用事があるから林道があるんでしょうね。キャタが入っている跡がしっかり見えます。入られると困る事があるからドア(ゲート)があるんでしょうね。ここはブナの森でいわゆる保護区、山菜採取禁止になっています。でも川は禁漁じゃありません。
 釣りはルールを守りましょう。
c0198267_09475756.jpg

c0198267_09482297.jpg

c0198267_09483463.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki



[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-09 09:48 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)