<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヨーヨー、ワンダーランド。

 近年にない積雪になっているので、庭の雪の山を利用して、いろいろと掘ってみた! そうしたら、狭い所が大好きなヨーヨーは、とっても楽しそうです。ほふく前進のように上手に進んで来たり、下り坂は両前足のぐいと伸ばしてブレーキかけながら下りて来たり、時には難しいバックで下がったり、いっこうに飽きる様子がありません。アリの巣の観察のようでもあり、遊園地のアトラクションのようでもあり、結果的にはおもしろがって遊んでいます。めでたし、めでたし。
c0198267_12442869.jpg
 遊んでいるヨーヨーの様子を動画に撮りました。フェイスブックのやまゆきかわゆきページにアップしてありますので、お楽しみください。https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-03-13 12:47 | □♂ヨーヨー(曜々)輝く! | Trackback | Comments(0)

宇都宮の白河ラーメン「みうら」で癒される。

 先日つけ麺を食べたところで、やや麺ブームに入ったかな。宇都宮方面に用事があったので、ならば行きがけにラーメン屋さんにでも行こう。嫁が好きな手打ち麺の醤油系があれば言う事なし。そして、目星を付けておいた白河ラーメンの「みうら」の暖簾をくぐった。と、その直後に立往生ならぬ満席で待ちです。宇都宮の住所であっても、4号線の旧氏家町の方が見当が付きやすい場所です。宇都宮方面上りからさくら市警察署の陸橋を過ぎて右折、4~5km進んだ高架下にありますから、この混み具合はびっくりしました。時刻は12:30過ぎでちょうど良い頃合いかなと思っていたのに。
 宇都宮市で白河ラーメンはここ「みうら」のみだそうだ。とら食堂直系の「いまの家」で修業されたとの事で、若い店主かなと思っていたら、頑張る家族経営のお店でした。地元に支持されている食べ飽きないラーメン屋さんなのでしょう。週3で来ていそうなタクシー運ちゃんや、シニアのご夫婦、幼児も一緒のご家族など、もはやソウルフード並みの愛され方です。もちろん会社員も足しげく通っているし、ロードサイド店だからトラックドライバーもいます。待ちの時間でも並んでいる人の後方からの視線はいやらしくなく、店内も入り口も良い雰囲気に包まれています。あ~、良いお店だ!
 丼を飾る具の種類が多かった。のり、なると、メンマ、チャーシュー、ホウレンソウ、ネギなど。頂いたのはメインメニューの「手打ち中華」650円。大盛りでも150円増し。注文は手打ち中華の他、ワンタン、塩、味噌などが人気のよう。白河ラーメンは久しぶりでしたが、やっぱりこのお約束のチャーシューか。ラーメン好きにはこういう味がたまらないんでしょうね、きっと。基本に帰ったような、決して道を外れない、落ち着いた出来です。
c0198267_14505284.jpg
c0198267_14505735.jpg


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-03-06 14:51 | ■食べ歩き&泊まり歩き | Trackback | Comments(0)

小麦の日。

 3月に入りました。スキー&ボードのシーズンは残り1カ月。入れ替わって、各地で渓流釣りの解禁が訪れましたね。会津高原は2月中旬からはウソのような気温の高さで、日照のある地域では雪解けが進みました。雨やみぞれも数日降ったり、気持ち的には春の予感を抱きます。が~、しかし、3/1(日)の午後からはなかなかの雨が降り始め、その後みぞれで、夜になって雪。結局は朝には20cmの積雪です。大変重い雪質に除雪が難儀しましたが、明日の朝は晴れで予想気温がマイナス10℃だって。最悪の雪が最悪の凍り方をしそうで、今から怖いです。
 先週の仕入れには、かねてから行こうかと考えていたつけ麺屋さんに。三ツ矢堂製麺は国道4号沿いの那須塩原駅近くにあります。以前はビジネスホテルだった建物をリフォームして昨年あたりから営業しています。三ツ矢堂は目黒のつけ麺屋さんで、各地に店舗が増えつつあります。特徴は柚子風味のスープ、麺量が650gまで増量無料、固めの太麺の3点でしょう。野郎の喰いっぷりが非常によく、麺をすする音が店内に響き渡ります。そりゃそうね、昔はホテルのフロント前ロビーが食堂になっているんですから、天井も高いし、お客様多くても混雑もない。思いっきりすすって下さいな。
c0198267_14033471.jpg
 自分はあっさり醤油つけ麺大盛り650g。嫁は柚子が苦手なので、柚子なしつけ麺300g。子の際ですから、夫婦ですすりました。今回は大田原市内にオープンした丸玉大勝軒に備えてのプレマッチです。つけ麺は数年振りになりましたが、たまには良いもの、悪くはありません。だって田舎ですから、比較も出来ないし、外でご飯を食べるのは仕入れ時の週に1回程度です。ランチを楽しんでいますからね。
 近くにはますます評判のパン屋さんきらむぎがあります。食べ過ぎたお腹には、夕食はきらむぎのパンと決まったようです。朝が食パン、昼につけ麺、夜にパンで、珍しい食事が完成です。ブール、チョコクルミ、黒こしょうチーズなど、新しい味にも加えてテイクアウト。何度かお家で夕食にしていますが、前回は紅芋、やみつきナッツなど、自分たちには食材費が想像できるだけにもったいないくらいのコストパーの商品があります。そのやみつきナッツは素晴らしいの一言。値上げされても文句の言えないお安さですが、どうかなにとぞこのままのお値打ちでお願いします!
c0198267_14192493.jpg


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-03-02 14:19 | ■食べ歩き&泊まり歩き | Trackback | Comments(0)