<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

廣木酒造の地酒が揃いました。

 酒蔵さんは降るフル操業中。蔵の周囲に雪が積もって年末らしい風景になっています。積もる量もほどほどで良いのですが、今日なんかは日中がプラス2℃と、この時期らしい気温になっています。昨日の朝は放射冷却でマイナス15℃でしたが、今朝はマイナス3℃。生き物としては、とてもつらいアップダウンの生活環境です。愚痴はこのくらいで。
 蔵出しは例年のごとくザクザクの年末です。福島のお酒はとっても良く売れるようになったようで、震災からもうすぐ4年をひかえて不思議ですね。中でも廣木酒造の飛露喜銘柄は輪をかけて人気に過熱感があります。当宿開業時から飛露喜購入レースはヒートアップしていましたが、今ではさらに入手困難な状況にあるようです。抽選販売にしてみたり、ポイント制にしてみたり、酒屋さんも平等感を維持するのに苦労していますね。でも、やまゆきかわゆきは大丈夫! 酒屋さんとの長年のお付き合いで、ほぼ指定で入荷しています。南会津町で飛露喜を常時在庫している宿屋は当宿だけです。では、現在の在庫の話です。
c0198267_14480839.jpg
 飛露喜銘柄は、大吟醸、かすみざけ、特別純米。無濾過生原酒は買いそびれちゃったので、1月に入荷します。
 泉川銘柄は、大吟醸、ふな口本生。純米吟醸は宿の銘柄入れ替えでしばらくお休みします。

 全部違うテイストですが、全部旨いです。とにかく旨いんです。しようがないね。いつまでも、あると思うな、親と飛露喜。売れ切れ必至ですが、売り切れる頃にはまた別の飛露喜が入荷するでしょう! でも、早く飲んでおいた方が良いですよ。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-29 14:52 | ・地酒、旬菜料理、業務連絡 | Trackback | Comments(0)

太陽と駒ケ岳とヨーヨー。

 3日ともたない今年の12月の天気。2001年に移住して以来、確かにもっとも雪が多く、しかも日中も氷点下の真冬日が多い、涼しすぎる冬になっています。雪続きの日々にも晴れ間はあるもの。久しぶりに会津駒ケ岳がきれいに見えていました。空気がパリッとしていて、気持ちが良い。雪の粒子が細かくて冷たく感じませんから、ヨーヨーがうきうきするはずですね。

 お散歩で、ピョンと雪の壁に乗ったら、30cm位は沈んでハマりました。楽しいようです。犬らしい元気さで、手が付けられません。除雪直後で路面はツルツル、後ろ足をハの字に滑らせながら、ピコピコ歩いて行きます。関節が悪くならなければいいのですが。
c0198267_07215995.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-25 07:22 | ♂ヨーヨー(曜々)輝く! | Trackback | Comments(0)

大雪がくれた物。

 茨城産コシヒカリの玄米を約250kg積んでえっこらえっこら幾つか峠を越えて、尾頭トンネル下では大型車の立往生があったが、タイミング良くたかつえスキー場の坂を上がり、宿に着いたら積雪1mの壁が玄関ポーチまで約30mも続いていた。アクアビクスでプールを歩くがごとく、雪のプールを十年振りくらいに泳いで、これから除雪でした。確かに12月としては記録的な降雪となり、まる2日間の吹雪をこれまた久しぶりに体験。
c0198267_10025517.jpg
 大雪の後片付けはおおかた終わり、犬にもスノーフェスティバルに打ってつけの穏やかな日です。やる気全開で、「雪投げてみろ、さあ来い!」とオオカミ犬特有のハーディングポーズ。まだ12月だから雪遊びも飽きないらしく、1時間遊んだらこの有り様。雪国のボーダーコリーの飼い主は、この雪だらけ状態に手を焼いているわけですが、当宿は犬に自分で何とかさせています。遊び用の服は着せるわけないでしょ、外犬だし。1個1個取ってられるか! そして、ヨーヨーは自分にくっ付いた雪玉を自分できれいにできる犬なんです。4本足もきれいに、スネもきれいに、オマタもきれいに、小屋の中では余念がありません。思っていた以上にきれい好きですよ。
 スノーシューで歩けるくらいに風景は様変わりしました。積もった雪はまだフカフカですが、もう1度50cm位積もれば、半月早いベストコンディションになります。そう言えば、今日からたかつえスキー場もオープンだったっけ。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-20 10:06 | ♂ヨーヨー(曜々)輝く! | Trackback | Comments(0)

ただ今、冬の営業に向けて準備中です。

 本当に12月でしょうか? 日中の気温が0℃にすら届きません。1~2月並みの気温です。雪もドコドコ降って、もうこのまま消えそうもありませんね。おかげさまで、スキー場はオープンからサラサラの自然雪で楽しめます。降雪機を使用しないで済むと、光熱費と人件費を含めて数百万円~千万円の節約になりますね。しめしめって感じでしょうか。
 保健所の衛生検査が終わって、いよいよ宿は本格的に冬の準備に入っています。例年ですとすでにスキー場は営業していましたが、今シーズンは最初から12/20オープンと遅らせていますから、会津高原地区ももう少し静かですね。時々スキーボードの問合せの電話が鳴ると、自分たちの気持ちもお仕事モードに切り替わって来ます。天皇誕生日は3連休になっていないし、次の週末(12/27)からが営業開始になりそうです。
 看板犬のヨーヨーは、動きがキレキレ状態で、ピョンピョン駆け回っています。睡眠大好きなボーダーコリーですが、一度火が付くと手が付けられないほどの活発さを見せます。急ブレーキで止まっても両足は滑って行くだけだし、怪我する心配がない事は見ていて安心です。ただ、敷地と道路の境目が雪で真っ白ですから、勢いあまって飛び出さないか気になります。犬も止まれなければ、車も停まれません。
c0198267_09314334.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-16 09:36 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

2014-15シーズン、冬のスキーボード宿泊パック。

 温暖化と言われながらも、ただならぬ寒波がやって来ています。各地で大雪の被害が出ていますが、皆さんは大丈夫でしょうか。普段の日々からの備えが1番大切です。そして、ご自身の気持ちの準備があれば、たいがいの事象には対応できるはずです。冬本番の前に、必要な物などを少し用立てておいてはいかがでしょう。
 会津高原たかつえスキー場も冬シーズンを目前にして、従業員は準備に追われています。今シーズンは例年よりもオープンを遅らせて12/20(土)となりました。自然エネルギーのバイオマス設備建設で省電力化を図ったり、電気自動車用のEV充電装置を設置したりと、今と今後に備えての対策を進めています。今では4か所の会津高原地区スキーはたかつえスキー場のみが黒字営業を続けていて、ついに3スキー場はマックリゾートグループへ売却となってしまいました。旧態での経営が良いのか、新体制での経営が望ましいかは、数年後にならないと判断できませんが、少なくとも旧態での弊害は数えきれないほどありました。
 東日本大震災後、冬は3シーズン目に入ります。たかつえスキー場は震災後であっても、立派に東北第2位の入込み数を誇るスキー場です。安比高原にはかないませんが、裏磐梯やアルツ、蔵王や雫石よりも歴然と多いお客様に来ていただいています。自分はスキー場関係者ではありませんが、中規模スキー場でありながら25万人の入込み数のたかつえスキー場はえらいぞ、頑張っている。サービスや料金はともかくとも、現実に数字が立証している。潜在能力とある程度の体力を兼ね備えている中規模ローカルスキー場です。変わらない事で良い事もあるんですね。
c0198267_09583569.jpg
 今月12/9のたかつえスキー場の風景です。降雪機は使用していません。ロッジ前から第6リフト山頂を望む方向です。
 消費税が8%に変更となりました。たかつえスキー場の早割リフト券も税込み2700円に値上がった格好になっています。ネットで購入すると手数料数%が上乗せされますので、3000円程度になってしまいます。今シーズンのたかつえスキー場の宿泊パックのリフト券は税込み2500円と従前と変わらない設定に決まりました。加えて地域振興券500円分(スキー場内でそのまま使える金券)もセットになっています。ただし民宿やペンションで販売される宿泊パックですので、リフト券のみの販売は一切しておりません。と、いう事で、当宿やまゆきかわゆきでも今シーズンの宿泊パック料金を決めました!

 たかつえスキー場宿泊パック、シーズン中特別日なし、年末年始でも3連休でもOK!
 1泊2食税込み10,300円です。(実質は宿泊7800円+リフト券2500円となっています。)
 但し12/31のみは10,700円(8200円+2500円)となります。

 また、当宿やまゆきかわきの家族パックの料金を今年4/1より変更しています。詳しくは当宿HPをご覧ください。
 飛露喜は入荷しているし、銘柄の入れ替えも検討中です。等身大で居心地良く、良心的で、ご飯が美味しい宿ですよ。オリジナリティで愛されています。2014-15冬シーズンも、よろしくお願いいたします。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-12 10:03 | ・地酒、旬菜料理、業務連絡 | Trackback | Comments(0)

新兵器は強力だった。

 やまゆき家で家内制手工業が一歩進む事になった。リンゴジャムの皮むき器約1400円也。これまではすべて手作業で、包丁一本で頑張って来たが、待望の皮むき器を仕入れる事に成功! これで格段に作業効率が上がり、よって時間短縮にも貢献。もう、元取った気でいるから、満足度は計り知れないね。紅玉リンゴもさぞ喜んでいる事だろう。
 送料込みで、アマゾンに決定。パール金属社製の「アップルピーラー」。道具とは、普通に使えば、普通に役立つものです。書き込みには刃で手を切ったから評価1とか、言語道断のやからもいたり、1400円の道具に何を期待しているのかと思うママもいるが、いたって単純な構造の道具にしては良い仕事をしてくれたので、やまゆき家はしっかりと評価5を与えたい。ありがとう!
 ス~イスイと作業がはかどり、15kgの紅玉は2日でジャムと化した。どうしてもっと早くこの道具を購入しなかったのだろう!?
c0198267_21465044.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-08 21:58 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

サバラン初体験。

 やっぱり揚げ物は日本の食文化ですね。女性は揚げ物好きですが、女将さんは猛烈に大好きです。ついこの前の話ですが、那須塩原市の居酒屋さんのランチにビッグチキンカツ定食なるものを発見。これは早めに挨拶しておかなければならないと思い、お掃除道具やらの仕入れをして、昼の12時10分前に入店です。近所の主婦・サラリーマン・ガテン系にはどうも人気らしく、売り切れの日もあるとかで、お昼の予定を早めました。う~ん、揚げ物はウマいですね。わらじ風に叩いてのしているチキンカツですが、ランチで800円位ですからコストパーには問題ありません。胸焼け一歩手前でごちそう様となりました。寸止めの快感です。
c0198267_09294387.jpg
 サバランは洋酒をたっぷり使った洋菓子です。宿から70km離れた最寄りの不二家ペコちゃんで、「良い夫婦の日」にあやかって軽いブレークを仕入れ。サバランは初体験ですが、低価格化を実現するために、不二家の生地はパン生地で出来ていました。したたり落ちるほどの甘いシロップ風の洋酒は、どちらかと言えば甘い白ワインのようでした。まあ、これもお勉強です。宿がオフシーズンだからこそゆったりと過ごせる時間ですね。
c0198267_09295021.jpg
 さて、お掃除しなくちゃ。お酒の冷蔵ショーケースからピカピカにしましょうかね。宿の主力商品を守ってくれている、とっても大切な装置ですからね。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-06 09:40 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

たかつえペンション村の行く人来る人。

 12月に入ってしまいました。ブログを2週間ほどお休みしていましたが、今回は訳ありでした。数年ぶりにきっちりと風邪をひいてしまい、喉から頭へ、関節痛から消化器系へ、症状はほぼフルコースで1週間の停滞期間となりました。その間は雨が多い時期に重なり、動きが重~い自分にとっては幸い。気温は11月下旬と思えないくらいの暖かさで、今の1週間雪予報はウソのようです。体調回復後は恒例のリンゴジャム作り、庭木の雪囲い、落ち葉かたしなどの軽作業に精を出す。コツコツやっています。
 残念なことに、ペンションだった1軒が取り壊しになりました。廃業にはお金の問題が必ず付いて回りますが、寂しいですね。自分たちは山菜採りのイロハを教わったペンションさんだったので、売却されてからは7年ほど経ちますが、姿が無くなるというのはやはり思い出が浮かんできます。売却時には常連のお客様を引き継いだりしましたので、なおさら気持ちは残っています。そんな取り壊しに乗じて、何かないかと追いはぎのごとく物色しに現場に入る他のオーナーの気持ちが理解できない! これって、本当の話ですよ。
 スキーボードシーズンが近づいて来ました。消費税8%変更後の初めての冬シーズンです。リフト券宿泊パックの料金を見直さなければいけません。DMも出さなきゃだし、おいおい年賀状も用意しなきゃと、慌ただしい12月になります。消防の検査だって来るし、もちろん保健所の検査だって絶対に来る。考えたくないな~。
c0198267_16180853.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-03 16:18 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)