<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

来月5月の里見スクールの状況。

 お茶の間ではGWに入りましたが、自分たちにとっては仕事スイッチが入る時です。GWの前半が過ぎようとしている今朝の県内ニュースは、GW前半の人出に関するものでした。いわき市や浜通りの観光産業について、”昨年比7%増の観光客でにぎわった”という内容です。でもね、ニュースはちゃんと締めくくりまで見なくちゃ意味がありません。締めは、”それでも震災前の7割にしか達していません”と、珍しく過去と現実の差を伝えてくれました。良い事です。全国ニュースであったならば、もっと良い事だったのに、実に惜しい。復興なくして…と言っていた公約同等のアピール合戦が懐かしいですね。

 5月の里見スクールが好評のようで、定員となりました。これからの参加希望者はキャンセル待ちとなります。キャンセルは出る時は3~4人分出ますが、出ない時は1人分も出ません。キャンセルなしは昨年の5月時のみの1回だけでしたので、おおかた若干名のキャンセルは出ちゃうという事になります。休日に余裕のある方、里見スクールを熱望されている方、ご連絡ください。

 当宿のフライフィッシング専用パンフレットがリニューアルしました。一部のショップ等には先だって置かせて頂きました。かつて初版分は10年以上前になりますが、その頃はデータ入稿が定着し、プリプレス化が一層進んでいた時代でした。今はと言うと、ネット印刷の低価格競争時代に突入しています。デザイン代とデータ作成費用は別として、印刷コストは驚愕の10分の1。今回フルカラーで500部印刷して7000円。初版分同数の2000部印刷しても9000円。信じられない現実がです。しかも価格競争中ですから、価格以外のサービス競争もあります。自分がお世話になったネット印刷会社は、ユアプレスです。デザイナーさんに教えて頂きました。感謝です。
c0198267_10125053.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-28 10:13 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)

春子屋のお団子の効能。

 2014年の渓流釣り年券が販売中です。今年は釣り人の出足が遅いのか、まだそれほど売れてはいません。お団子と引き換えに1枚売れた事もありました。まあ、冗談ですが、お団子はお土産という事でおいしく頂きました。南会津西部漁協の渓流釣り券にかんしては、消費税増税でもこれまで通りのお値段になっています。年券が6000円(税込)、日釣り券が1000円(税込)です。
 つくば市の春子屋のお団子は、言い過ぎなくらい絶品です。お客様はお店が開くのを待ってから急いで来てくれるみたい。いつもありがとうございます。全部を食べきれず少し食べかけになってしまいましたが、自分の実家の方へ用事があったので持ち帰ってところ、嫁とばあさんでぺろりと平らげていました。思いがけず、嫁姑のおやつタイムで活躍! 茨城の春の風景でした。
c0198267_07533127.jpg
 こちらのドライフライの釣りはもう間もなく始まります。いや、始まっているかも。漁協の会議やら看板等の準備を優先していたので、まだ釣りにはでかけていませんので分かりませんが、きっとどこか遊べるでしょう。
 もうひとつニュースです。南会津西部漁協舘岩支部のホームページが開設されました。どうやら漁協本部のものは機能していないという事らしい。道具は使わないとまったく意味がない物になっちゃいますから、もったいない。だって、少なからず経費がかかっているんでしょ。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-26 07:59 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

宿泊料金改定のお知らせ

 消費税8%適用に伴い、長らく維持してきた1泊2食8000円(税込)の年中均一料金を改定せざるをえない状況になりました。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。4/1からは、すでに当宿HPでも公開しておりますが、1泊2食8200円(税込)となります。基本になる計算式は、「7800円+消費税」です。自分たちにとって出来る努力と、お客様を驚かせない数字という観点から、100円づつ削って落ち着きました。したがって、税込8200円を本体と税に分けると、細かい数字が延々と出て来ますので、割り切れません。
 また、家族パックの方も、改定しました。あくまで良心的な宿泊料金設定を心がけたつもりです。なお、インターネットの旅行サイトでは、サイト運営側へ支払う手数料(およそ代金の8~10%)の関係上、別建ての料金設定となっています。
 冬の宿泊料金については、また冬に考えます。
 ずっと頭を悩ませていた宿泊料金の件でしたが、自分たちもこれで気が休まります。消費税10%の時の事は、一切考えていません。だって、安倍ちゃん政府が考えるのが先でしょう。正直言って、考えたくないです。
c0198267_10230148.jpg
 犬のヨーヨーです。畑にやって来るカラスに釘付けです。鳥に対しては、良く気づきます。ボール遊びしていると、足元のボールに気が付かず、探し回っていますが、鳥ににだけはけっこう遠くからでもその存在が分かるようです。まったく不思議な犬で、面白くって困る。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-22 10:27 | ・地酒、旬菜料理、業務連絡 | Trackback | Comments(0)

鬼怒川に集合! JFFのクラブミーティング。

 桜がほころぶ鬼怒川に、所属しているJFFの会合に参加して来ました。かつてないほどの参加人数になって、ぎゅうぎゅう詰めですよ。ご家族とご一緒の会員さんもいたり、ご夫婦で来られた会員さんもいたり、日本海から来られた会員さんもいたり、山梨から来られた会員さんもいたり、夜着も含めたら40人くらいだったかも知れません。
 今年は、差し入れの地酒は止めて、中高年や女性のために、カキナのサラダを用意して行きましたが、餃子、スペアリブ、軍鶏なべの合間に、あれよあれよと完食となりました。単なる野菜不足のオヤジに受けたのか、アルコールで胸やけしていたからか、定かではありませんが、結果オーライでした。
 嫁は目当ての宇都宮のまさしの餃子を口いっぱいに、自分は目当てのパエリアを逐一チェック入れながらきちんとお腹におさめ、時間も予定通りに21時。10年振りくらいにワカサギの天ぷらもご馳走になり、大人のジンジャーエールも体験。初参加の会員さんとも少しだけお話をしたり、ゲストになりきった夕べとなりました。
 写真は夕暮れのミーティング会場。そこそこ腹は膨らんで来た時間です。だって、夕方5時くらいから始まっていちゃ、夜も長いでしょ。
c0198267_14293955.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-14 14:31 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)

3月の飛露喜、入荷分。

 飛露喜の吟醸が入荷しました。無濾過生原酒は最後の入荷でしたが、あわせてもらって来ました。その代り、今年は飛露喜愛山と泉川特撰純吟はもらえず。飛露喜人気が再沸騰中ですので、仕方ないですね。飛露喜の吟醸は自分がもっとも好きな銘柄です。飛露喜にあっては軽やかで、春待ちの季節に合うフィーリングを持ち、GWからの山菜料理にぴったり。
 今現在の飛露喜の在庫は、無濾過生原酒、かすみ酒、吟醸、大吟醸わずか、となっています。今後は夏までは特別純米くらいしか、蔵出しは期待できませんので、ぐっとこらえて我慢です。でも、めきめき評判が上がってきている廣戸川や青森の豊盃もありますから、地酒好きを裏切りませんよ。
c0198267_08125632.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-09 08:13 | ・地酒、旬菜料理、業務連絡 | Trackback | Comments(0)

出費がかさむ春、防災の春。

 「消費税が8%に上がる前に、いろいろと買いだめしておく」と言ったって、経済評論家の言うほど家計に余剰金はない。確かに増税分は上がってしまう物が買いだめの対象であって、例えば100円ショップでの調達品は間違いなく108円になる。じゃあ、これは買っておくかという事で、山菜取りに使う剪定バサミ1個。う~ん、むなしい。
 そんなこんなを、考えている矢先、ついにスキューバダイビングを始めました。田子倉湖のビッグバスの生態観察にちょうど良いね。おい、おい、そんな事はあるわけないだろっ。消化器を、1階分2本+2階分1本=合計3本、見事なお買い上げ。以前の消化器は圧力計などは付いていなかったが、今回のは付いているぞ。スキューバで使うボンベみたいでかっちょ良いでしょ。この圧力計が災いの元で、購入後10年で圧力検査を実施しなければならない。田舎にはそんな検査ができる業者はおらず、いても「新品購入の方が安くつく」だってさ。そんな事言っちゃっていいのかね、消防さんは。もともと防災業者と消防の二重チェックとは方便も方便。多重チェックは無駄なチェックだ。消防が毎年きちんと指導できれば、それで済む事じゃないいのかね。
 冬のシーズンも終わり、刺激を求めたくなるこの頃、怒り新党に入りたいと思っちゃうわけだね。業務用消化器3本で12000円なり。当宿設備がコンパクト設計で助かったよ。よし、ついでに、ヨーヨーにあげるおやつビスケットも買ってやるぞ。
c0198267_15183790.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-05 15:21 | ・地酒、旬菜料理、業務連絡 | Trackback | Comments(0)

スキーボードシーズンの営業終了しました。

 急激に暖かくなっているので、身体がおかしくなりそうです。雪解けも急ピッチで進んでいます。それでもまだまだ会津高原には積雪がありますが、たかつえスキー場は日程通りに3/31をもって営業を終了しました。という事で、当宿やまゆきかわゆきも冬の営業は終了です。お出でいただいた皆様、ありがとうございます。
 開業からの予約の在り方も大きく変わって来ました。13年前の開業時には雑誌等のペーパー媒体が主体であったのが、ウエブ上のホームページ主体の展開に変わり、ほどなく携帯電話時代のアイモード(i-mode)に代表される端末等の活用による旅行サイトの予約が増え、今またスマートフォンの普及により、旅行サイトの利用率があがり、新規のお客様の多くは旅行サイトの入り口から予約もしくは検索で宿探しをする状況にあります。そんな中、旅行サイトのじゃらんネットで3月の集客延べ総数と稼働室数が地域第2位になりました。当宿はお部屋にバストイレはない、良心的な料金設定をしている、もっとも小さな宿ですが、ひたすらに美味しいご飯と遊び方の提供に力を入れてきた結果でしょう。かつては一度だけ月間第1位になった事もありますが、大震災以降では久しぶりの順位となりました。ちゃんと頑張れば、それなりに結果につながるまでに、大震災後の旅行者の心理が変化してきたのかも知れません。
 雪解けを迎え、4/1に渓流釣りが解禁となりました。解禁日が週末に重ならなかったので、釣り人の姿は温泉街に数台の車があるのみですが、釣り人の車は春の季節の訪れを知らせてくれます。冬のように、スキー場だけに車が向かい、そして帰って行くのではなく、動き回る車は乗っている人の気持ちを代弁しているようです。でもね、そっちに行っても川へは入れないよ。危ないから無理しちゃダメだよ。

 当宿は、ゴールデンウィークまでは営業・準備期間になります。しばらくお待ち下さい。その間に、宿の修理です。えらい事になりました。パワフルなゲラにつつかれて、屋根のひさしに穴が開いてしまいました。大ショックです。出費も大ショック! 週末の売り上げが吹っ飛びます。怒りの矛先がないので、犬に愚痴って、消化していくしかないな。
c0198267_07231862.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-02 07:23 | ・地酒、旬菜料理、業務連絡 | Trackback | Comments(2)