<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ああ、プライスダウン!

 思いもしない場面に遭遇する事がある。釣りをしていると、ツキノワグマだったり、マムシだったり、ニホンカモシカだったりと、偶然のいたずらには迷惑な時もあるが、うれしい時もある。今回はお客様の夕食の山菜採りの時に訪れた。最初は時期的には最後のチャンスになるソバナ探し、そのうちあきらめて別の代用山菜探し。ヤマウドは今がちょうど新芽の盛りなんだなあ、なんてふらふら歩いていると少し遠めでミズナ(正式名ウワバミソウ)を確認。近づいてミズナが生えているその一帯をかき分けると、出て来た水鳥の巣。

More
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-30 13:22 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(0)

活性化するイワナの季節。

 里見栄正ドライフライスクールの居残りが女性1人。明日の天気は晴れと出ているから、喜ばないはずはないです。日曜の夜、夕食後は渓流釣り場の予習に専念した答えは、「鱒沢川に行ってみたい」という言葉が出ました。前日に里見さんに「君には鱒沢川はまだ無理だな」と言われていて、逆にやる気になったのか、はたまた鱒沢川の魅力に興味を持ったのか、それは本人の気持ちの中にあります。

More
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-26 10:00 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

初めての里見スクールでした。

 当宿で初めて里見栄正氏を招いてのフライフィッシングスクールを行いました。お天気は土曜が暑いくらいの晴れ、日曜が昼前から小雨となり、5月の山の天気となりました。日曜は気温も下がり、参加いただいた皆さんは風邪などひかれなかったか、ちょっと心配です。

More
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-25 07:48 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

赤コゴミに小躍りする。

 奥会津の山菜は今はミヤマイラクサ(通称エラ)の季節に入りました。野山ではワラビが数を増やし、そろそろヤマフジの花も咲きそうです。春の盛りですね。
 コゴミの収穫が終わろうとしています。雪が残っている場所でくらいしか、採れないでしょう。シダ類の山菜にもうひとつの美味あり。それは通称”赤コゴミ”です。正式名称はキヨタキシダで、茎が赤い色と青い色と2種類があります。別名アブラコゴミ、イッポンコゴミとも言われ、主に山形県ではファンが多い山菜です。自分も昨年あたりから目を付けていましたが、なかなか同定出来ずにいました。ネットでも画像が少なく、山菜採りのおじちゃんが撮った画像はあまりきれいではありませんので、少し困っていました。

More
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-24 11:24 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(0)

里見栄正ドライフライスクール、空き枠あり!

 今週末5/21、22に開催する里見栄正ドライフライスクールに空き枠が出ました。先週中に定員いっぱいとなっていましたが、キャンセルが発生しましたので、1名様のみ今からでも間に合います。
 週間天気予報も良し、ライズも良し、そして真摯な講師も良し! 当宿で初めての里見スクールです。思い立ったらすぐにお電話下さい。

 お待ちしています。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-18 18:42 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)

山菜が満載!

 当宿をお目当てにするお客様には、春先からの山菜と会津の地酒は切っても切れません。釣りと同じく約1週間の遅れで山菜が芽吹きました。今はフキノトウとコゴミの終盤になっていますが、時期が遅れたお陰でサワワサビが花を咲かせています。小雨が降る日に写真を撮りましたので、少々下向きがちですが、熱湯を掛けまわしてお浸しにしたら辛みは抜群、会津の地酒が欠かせません。

More
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-16 21:04 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(2)

ミツバウツギが登場します。

 いよいよ山菜の季節、ドライフライの釣りの季節がやって来ました。まだ水量は多いものの、カゲロウやカワゲラがたくさん飛び回り、加えて大型のフタオマダラのようなカゲロウや天気が良い日には10ミリ程のアリも目立っています。ハッチは一気に来たみたいです。

More
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-11 13:11 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(2)

早春の花。

 渓流沿いの林道を走らせていると、まだ少し遅い春の訪れ。でも、草木の息吹ははっきりと感じられて、一輪の花を見つけた。ショウジョウバカマは雪国の春の花。高山湿原の花。会津高原は尾瀬沼よりも約1カ月ほど早く季節が巡って来ます。当宿から歩いて10分の場所には、ミズバショウが咲き誇っています。ミズバショウ、ザゼンソウ、フクジュソウは雪国の春には欠かせない花ですが、実は食不適な毒草です。

More
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-05-04 13:58 | ■コンデジ風景写真自然観察 | Trackback | Comments(0)