<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

人恋し顔のハル

c0198267_13253345.jpg だんだん暖かくなってくると、ハルも元気になって来ます。
困ったものです。
おいらはいつでもOKだぜ!と目が訴えています。

 スキー&ボード客はもうまばら。
気温はプラス。
おまけに近所の犬は目の前を散歩。
気もそぞろになるのは当然ですね。

 宿の住人はと言えば、GWからの準備に奔走。
陽が傾けばここぞとばかりにレンタル通販DVD鑑賞。
蓄えていた冬の食材を活用しての節約生活。
雪かたし。

 犬も人も春を感じて動き始めています。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-03-25 13:35 | □看板犬ハル♂の冒険 | Trackback | Comments(0)

無農薬栽培のブロッコリー

c0198267_21355686.jpg 新鮮なブロッコリーが箱詰めです。実はスキーのお客さんからの頂き物で、感激、涙もの。おじいちゃんが孫のために無農薬で栽培しているのだそうです。

 久しぶりに美味しいブロッコリーです。メニューにも活用させてもらいました。オリーブオイルを振りかけて、レンジオーブンでチ~ン!
〇〇さん、こんなに美味しいおかずをありがとうございます。

 付け合わせとしての出番が多い食材ですが、シンプルに塩+ニンニクだと素材の甘い味が引き立ちます。数日間は自分たちの食卓のサラダはブロッコリーオンリー。大皿がすぐに空っぽになる食欲。

 「足が早いブロッコリーなんだから、早く食べなくちゃ」と言ってはがっつく。

 異常なほど野菜好きなやまゆき夫婦です。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-03-16 21:42 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

給付金の行方

c0198267_10444216.jpg お騒がせの定額給付金。ご存知でしょうか、ここ南会津町も先陣争いに打って出てしまいましたね。北海道の西興部、青森のどこそこ、そして南会津町のダービーは、人口に比例する事務量がキーポイントで、勝利には結び付きませんでしたが、「2人口万人超でも見切り発車すればここまでやれる!」という所を見せてくれました。

 自分の手元に通知が届いたのが2月の25日頃です。全国ニュースで取り上げられ、全国の市区町村から事務方法を教えてくれとの問い合わせが多いそうです。その電話対応の方が事務量多そうですが、映像に映っていた係りの人間は鼻高々に見えました。ちなみに南会津地区は民主党の黄門様の地盤です。田舎では、自民でも民主でも保守には違いありません。

 昨シーズンはロッドを適当に仕入れてしまったので、給付金は釣り道具には回りません。仕入れや設備維持の方に、いつのまにか消えて行くでしょう。給湯器を取り換える費用が悩みの種ですが、給付金では到底賄えませんので、目に見える使途にしたいと思っています。

 とほほ、です。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-03-11 10:57 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

原稿書き書き中!

c0198267_18475740.jpg 各地の渓流釣り解禁が届く頃、毎年幾つかの原稿を依頼されます。

 ついこの間まで、ジャパンフライフィッシャーズ(JFF)の原稿書き。少々文章量が多くて、段割りに苦労しましたが、無事に書き終えました。一緒に掲載される写真がこれ! 自分のフライボックス2個とメインのドライフライ。変わり映えしないなあと思いつつも、毎シーズン結んでいます。たったこれだけの種類の毛針ですが、5ヵ月間のロングシーズンも立派に対応! 1個350円の完成フライよりも、断然頼りになります。

 どっしりと重いフライベストのお客さんが良く来られます。気持は分かりますが、会津の釣りに関しては身軽にルンルン気分でいかがでしょう。

 どうせ釣りよりも裁ち蕎麦が目当てでしょ!
 どうせ飲んじゃうんでしょ!

 それって、最高ですね!
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-03-06 19:14 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(2)

奇跡の雪化粧

c0198267_20465669.jpg 今年も暖冬ですが、どうやら野菜たちにはちょうど良いらしい。

 栗カボチャの雪化粧が、信じられないくらい日持ちしています。
早い年で1月中旬、持って2月上旬だったのに、何と3月に入ってもあと1個残っています。
もちろん、悪くなった雪化粧は、切って、切って、また切って、時にはペースト状にしてスープやケーキにと、根菜フル活用!
暖冬のおかげで館内のリネン室が冷蔵状態。
うまい具合に保管出来ていたみたいで、こんなに長くお客さんにお出し出来ているのは、使い始めてから初めての事です。

 雪化粧が味わえるのも、来週末のお客さんで最後になりそうです。
もっと甘味を、もっと栗味を感じて欲しくて、この頃は天ぷらでもお出ししています。
お塩をパラリと降りかければ、もっともっと甘く感じますよ。

 ウン、美味しい!
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-03-02 20:59 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)