カテゴリ:■奥会津ライフ( 151 )

犬と申、2016年。

 2016年となりました。今年もよろしくお願いいたします。特にお天気の神様には、なにとぞ、なにとぞ、くれぐれも、よろしくお願いいたします。

 暖冬のまま、新年となり、気が狂ってしまいそうになるくらい暖かい日々が続いています。残念なことですが、本日1/5現在で、だいくらスキー場、高畑スキー場、南郷スキー場は一時営業休止となりました。たかつえスキー場のみが頑張って営業しています。この状況を受けて、1月3連休のお客様は次々に宿泊予約のキャンセルとなり、年末年始を過ぎたばかりというのに、宿屋には大寒波到来です。こうなるとたかつえスキー場には残存者メリットがあるのでしょうが、営業中の半分のコースにスキーボード難民が押し寄せる事になりはしないか!? 不安は増すばかりです。今週末に降雪が予想されていますが、休みよりも数日前に降ってもらわないと、宿屋は大寒波により倒壊の恐れあり、となってしまいます。朝夕には氷点下になっているので、なんとかゲレンデは持ちこたえていますが、4月上旬の陽気ですから、もう限界は近いですね。

 犬は元気です。申年ですが、関係なしです。雪遊びが少し楽しくなさそうです。ツルツル滑るし、足はビチョビチョだし、小石は痛いし、怪我しないように適当に切り上げましょう。お散歩では道路が乾いていて快適ですが、ちっとも嬉しくないですね。やっぱり奥会津の冬は雪たんまりが良い、と言っています、ヨーヨーが。
c0198267_14070370.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-05 14:07 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

ヒツジの行進。

 とある100円ショップでかわいいヒツジの置物を発見して、すぐに購入。うちの犬はボーダーコリーという牧羊犬だから、ヒツジはお仕事の相手だね。せっかくだから複数のヒツジをまとめ買い。かわいさ倍増。冬から宿の備品としてデビューだ。宿にはフクロウや二ホンカワウソや、いろいろな動物がいるけれども、まとまった頭数で活躍してくれるのは、このヒツジたちだけだ。ボーダーコリーの置物もそのうち見つけてこよう。ひつじ年もあとわずか。雪もようやく積もりそうだから、2~3日でスキー場のコースも増えるでしょう。やっと安心できます。「雪はもういらない」と毎年悲鳴のごとく口から出るのに、「雪降らなくて困った」とは初めての事。舘岩地区の住人は、顔を合わすとまず交わす挨拶言葉になってしまった。
c0198267_13511967.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-26 13:52 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

今年の冬は健康増進シーズン。

 全国高校駅伝を数年ぶりに見てしまった。福島県は、何事もおとなしく、がまん強く、保守的な県民性が現れていますが、スポーツもしかり。県内で盛んと言われても、全国レベルでは中位以下だったり、どうもパッとしません。雪国ゆえのスキー競技と文武両道ゆえの剣道くらいなものでしょうか、さみしいですね。過去には陸上マラソンの佐藤や藤田、フィギュアの本田、相撲の栃東など、なかなか良い選手はいました。
 高校スポーツは好きで応援しています。福島ローカルでは良く放送されています。高校駅伝で活躍すると、そのまま箱根駅伝へと夢は続きます。県内は男子が田村高校が定番でしたが、女子は田村高校からいわき総合高校へと勢力図が変わって来ましたが、今年は田村高校が出場。定番だった男子はすっかり力関係が逆転し学法石川が出場してしかも優勝候補でした。通称学石はかつては高校野球でひと花咲かせましたが、今では進んでも県ベスト4がやっとで、この先も聖光学院には刃がたちそうにありません。でもなんとかしなきゃ少子化ですから入学希望者も集まらないので、打って出たのが陸上、これが正解でした。野球の聖光学院も数年前からはサッカーに力を入れていて、すでに県内トップ4の安定した実力を持っています。私立だと全国から子供たちをスカウトしてくるので、入学のホットラインも出来ています。今後も県外産の子ども達が県内から全国へと活躍し、地元のネイティブ選手もレベルを引き上げられ、そして全国区へと連れて行ってほしいですね。いわゆる福島在住経験のある「ふるさと選手」とは、大きな存在になっています。
 自分はと言うと、冬の前にすっかり熱量を蓄え、冬籠りの準備は出来ています。あとは燃焼させていくだけですが、犬の散歩と雪かたしだけではなかなか燃えてくれません。そこで、今冬はたかつえスキー場のシーズン券を購入し、健康増進の前段階の健康維持に努めようと思います。町民シーズン券は補助金があって12,000円の激安ですが、50歳からひと足早いシニア対応で5,000円。激安を越えてたたき売りのようなお値段ですが、補助金ですから。ちなみに4スキー場の町民シーズン券は15,000円。町村合併した頃は10,000円だったけれど、消費税込みだし、十分にお安いですね。10年ぶりに滑ろうっと。でも滑りに行くのは平日だから、1時間も滑れば疲れちゃうな、きっと。
c0198267_11293292.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-21 11:30 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

ゴトクもきれいにしよう。

 クリスマスや年末が近づくにつれて、お掃除グッズの話題が増えて来ますね。便利グッズや裏技や、家電や通販や、そんな物販の広告投下量が増えて、国内消費が好調に伸びているのでしょうか。でも、そんなお掃除関連は、どれもが目で見える場所のお掃除グッズばかり。「えっ、そこかよ!」という気付かせてくれるケースは多くはないですね。
 会津高原地区の保健所の立ち入り検査はほぼ終わり、今シーズンは雪待ちの様相ですが、同地区には旅館業法で言うホテル・旅館・民宿の3業態が存在しています。いや業態で指すホテルはなく、2業態かも知れませんが、それはさておき、ペンションは旅館に属します。やまゆきかわゆきはシンプルな建築物なので、保健所の検査もちゃっちゃと終わります。だいたい問題になるのは、カンピロバクターや黄色ブドウ球菌などの食中毒・ノロウイルス対応・お風呂の循環器具ろ過器の3点です。食中毒は生肉・魚介・キノコの加熱処理の件で当宿は問題なし。すっかり季節の風物詩になっているノロは近年の主役ですが、会津高原のある舘岩地区(旧舘岩村)ではいまだに発生実績はありませんので、素晴らしい。発生してしまった時の対処法が重要視されています。残念ですが、田島地区(旧田島町)では実績あり。お風呂のろ過器は当宿はその日その日で入れ替えてしまうのでこれも問題なし。オールクリーンで、今年も検査を終えました。
 立ち入り検査はそれでも意義はあり、怠惰になりがちな人間への戒め、お掃除の機会の強制などでしょうか。自分たちにとっては、何と言っても「初心に帰る時」になっています。「掃除はこんなもんでいいや」ではなく、「これでいいのか?」と自分たちに問いかけながら、ひとつひとつやっていく。ゴトクの見えない場所もススが出ています。ガスが通るパイプの中もきれいにしてやります。保健所はゴトクの中までは決して見ませんが、それはそれ。大切なのは、自分たちです。
 もうすぐスキーボードシーズンに突入します。開業は冬の営業からでした。皆さまのお越しをお待ちしています。
c0198267_10094209.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-20 10:10 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

たかつえスキー場、2015年12/19(土)オープンだったはず。

 会津高原たかつえスキー場の2015-2016シーズンのオープンが延期となりました。オープンを明日にひかえた今日(12/18)AMに、ペンション村の連絡網で、延期決定が知らされました。たかつえスキー場のHPやFBではその旨が更新されていますので、ご覧ください。オープンは未定となっていますが、カレンダーからすると12/23(祝)あたりを目指して作業している事でしょう。今日は日中でも人工降雪機がフル稼働しています。日中の気温は0~2℃くらいですから、ぎりぎり稼働できる条件になっています。
 スキー場オープンが延期になったのはずいぶん久しぶりになります。以前は12/15近辺にオープン予定日としていましたが、大震災からは約1週間ほど遅らせるようになりました。これが幸いして昨シーズンはオープンから自然雪となり、人工降雪にかかる費用数百万円が節約できた模様です。加えてバイオマス発電をスキー場敷地内で行い、ホテル等の電気代をこれまた相当の節約! スキー場は頑張って来ましたが、最低気温が氷点下になかなかならない今シーズンはお手上げでした。自然には勝てませんね。
 クワッドリフトがあるスキーセンタースペーシアの駐車場はきれいな土のグラウンドのまま。働きアリのごとく動き回る除雪車は待機状態。事務所の電話が鳴るばかり。今週末からの雪に期待しましょう。例年ですと、クリスマス頃に第1~第2リフト稼働で3コース、年末には50~70%のコースが滑走可能となり、晦日近辺で全面滑走可能になります。当宿は12/26(土)からの営業を予定していますので、まあまあ安全ラインです。冬のご予約を受け付けていますので、お電話、メール等でどうぞお待ちしています。
c0198267_13383582.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki



[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-18 13:39 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

毎冬に入荷の茨城県産コシヒカリ1年分。

 スキーボードシーズン前は、とにかく外出しがちになります。冬の準備もあれば、冬からの1年間の準備もある。必ず必要な主食のお米は自分の同級生の農家から分けてもらっています。関東のトップブランドと言われる茨城県産のコシヒカリは、実に安定感抜群で、2001年冬の開業以来ずっと変わらずお世話になっています。
 お米は玄米の状態でリネンに保存し、必要になるたびに精米して使っていきます。宿の中のリネンと言えども、春までは氷点下近辺の気温をキープする冷たさ。当初は「寒いから悪くならず虫も付かないね」なんて言っていた事が、実際はこれが保存には最適だったことが分かり、何よりも冷温状態で保存された玄米は生きようと頑張って自ら糖分を出すので、さらに美味しい! 炊飯器が高性能化されて高級高価格になって来ていますが、当宿では開業から1度も壊れず使用しているガス炊飯器が、びっくりするくらいに美味しく仕上げてくれます。今でもお客様から度々ご飯が美味しいと言われるくらいです。
 写真で分かるように、お米、犬と乗ってしまうと、車への積載は無理できない状態になってしまいます。会津までの峠道や塩原の急カーブなど、過積載ではありませんが、荷崩れを想定するとビビります。急ブレーキ急発進は言語道断。昨年はこの状態で雪道でしたので、なおビビる。早めにのんびり帰途に着くに越したことはない。いすゞビッグホーンから日産NVに代わって、重い荷の出し入れは楽になったし、ラゲッジスペースも困らない。でも、お米だけはね、用心です。
c0198267_09193804.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-12-12 09:25 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

雪が降る前に。

 9月の大雨で被害を受けた国道352号は、3日間の集中工事により、片側通行として復旧しました。あれから2か月が経ち、そばを流れる舘岩川の様子は変わってしまいましたが、その後国道の片側通行が舗装され、今は対面通行化を目指して工事が進められています。地元では重要なバス路線であり、命綱のようなライフラインが電線と友敷設されています。これは冬が来る前に、雪が積もる前に、なんとか目途を付けたい。いや、付けてもらわねば、雪融けでさらなる被害が出てしまう。峠方面の路肩の陥没した国道部分だって、雪融けになるとやはり怪しい。それよりも雪道で急ブレーキは禁物だから、スキーボード客の足にも影響してしまう。9月~10月には測量済みだろうから、ここで税金を使わないでどうするの!?
 ”今年の冬は暖冬では”と言われていますが、信用していません。会津高原はひと冬に5~6mの総積雪量ですから、暖冬でも4~5m分は雪が降るでしょう。だったら、ちゃっちゃと工事してよ。中山峠のトンネル工事だって5年くらいはやっているし、ロードヒーティングだって3年は過ぎている。冬を前にしてやる気がなくなったように、銀竜橋は早くも工事ストップ状態。もう、いらいらするね。
c0198267_09424522.jpg
 やまゆきオフ会は、参加者募集中です。都合の付く方、ご連絡おお待ちしています。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki



[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-11-23 09:46 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

渓流釣りシーズン終了、ありがとうございました。

 9/30をもって、福島会津の渓流釣りが終わりました。皆さん、当宿にお出で頂き、ありがとうございました。最後の9月は大雨があり、幾つかの川に被害が及びましたが、そこはたくさんの渓流が流れる奥会津の利点が大きく寄与し、解禁最終日までドライフライの釣りを謳歌。大雨でフライ愛好者が腰引けて来ていないのが幸いに、フライ同士の場所取りにはあまり困りませんでした。天気も味方し、大雨後はほぼ晴天が続き、終始雨の日は1日だけ、そんなポカポカ陽気の多かった9月後半も珍しい。今日(10/1)は放射冷却で朝が6℃、今夕から崩れる予報になっています。
 シルバーウイークには頭が痛く、大雨があったせいで予約~キャンセル~予約の宿泊施設泣かせ。3連休が2回ある9月の方が、当宿としては嬉しいのですが、決まっちゃっている事なので受け止めて頑張ります。次のシルバーウイークは11年後だそうで、その頃には自分はとうに還暦。きっと忘れているでしょう。
 次の準備に取り掛かっています。冬期営業のための美味しい根菜類の仕入れ、1年分のお米の事、逃げられない集客の事など、例年のごとくやらなきゃならない事が山積みです。まずは根菜仕入れですね。そのためのパッキングに手を付けています。仕入れで何でパッキングする必要があるんだっつーの! 昨年は女将さんがSAGEのXP7.6f#4ポッキリいってしまったので、ニューロッド購入です。ECHO3の7.10f#4はもっとも軽く、振り抜けも悪くなさそう。当宿はよりエキサイティングな時間を過ごすため、オール#4でエンジョイしています。
 睡眠の質の向上のために、エアーマットを新調。それぞれ別の製品で、安眠比べ。枕も持って行っちゃおうか考え中。風邪をもらわない事が最良なので、睡眠確保は最重要課題です。言っておきますが、自分たちは決して車中泊はしません。どうしても仕方がなかったという時以外は、必ず足を伸ばして寝ています。だって、楽しくないでしょ。食事だって、せっかくなんだから出掛けた先の美味しいものを食べなくちゃ! もったいないね。
c0198267_13464450.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-10-01 13:47 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

たのせ地区のお手伝い、「福島っ子、体験旅行」。

 「福島っ子、体験旅行」は、福島市教育委員会の募集する夏休みの小中学生向けの体験旅行です。もともとは東日本大震災の影響で屋外で遊ぶ事を懸念されるため、小中学生の子どもを持つ保護者のために、子供たちにのびのびと外で遊んでもらおう企画したことが始まりですが、大きな福島県を知るには最良の体験旅行として、今に至っています。あれから4年が経過し、現在の福島市の空間放射線量は人の生活において何ら問題はありませんが、企画主旨を乗り越えても体験旅行が行われている事は素晴らしい。本来の意味での体験旅行を通じて、事故や怪我なく子どもたち個人個人が何かを感じ取ってもらえれば、たのせのじいちゃんばあちゃんだって、そりゃ嬉しかろう。
 自分は漁業組合の立場から10~15分のお話しをする怖くてうるさいおじさん役。だいたいは、ヤマメの話、会津の話、お昼ご飯の話、つかみ取りの注意点等で終わりですが、3度に1回くらい怒鳴ります。ピタッと静まり返る子どもたちは、今の教育方法では滅多に怒鳴られたことがありません。家庭内と運動部で怒鳴られるくらいじゃないでしょうか。遊びで怒鳴られるなんて思ってもいないから、ピタッと静かになります。現場には福島市職員である福島市教育委員会、旅行代理店のJTBとみなみやま観光、たのせふるさと作り会のじいちゃんばあちゃん、そこに呼ばれた保健士と漁業組合員ですから、もっとも利害の外にあるのは漁業組合員の自分です。リードがはずれた育ちざかりの自由奔放な犬が好き勝手をしていれば、当然自分がやらなきゃ誰がやる! きっちりとハンドリングするしかないでしょ。
 それでもつかみ取りが始まれば笑顔の花がたくさん咲きます。水着持参なので目が痛いですがそんなのまだ良い方。確かに会津の子どもにはない笑顔ですね。会津っ子だったら全員がわんぱく相撲の大関クラスですから。しかも骨太骨格でたのもしく。
c0198267_06594426.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-08-04 07:16 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

ホタルブクロの雨、休館のお知らせ。

 雨に濡れると、ひと際生き生きと見える植物が多い。ホタルブクロなんかは野山のそこらじゅうに自生していて、梅雨の季節を楽しませてくれます。でも山野草を販売しているお店では、しっかりと値が付いている。お花の部分が重くなって垂れ下がり、なかなか細い茎では支えきれなかったり、雨で余計に重さを増して、仕舞いにはポキッと折れちゃったり、ちょっと悲しい。茎が太くなるには何年か待って株を大きくしないといけないが、そこはたくましい山野草の生命力。どちらかと言えば年々増えています。
 涼しい梅雨は、もう終わりなのか? 奥会津も先週の金曜あたりから暑くなってきて、今日(7/13)はついに今年初めての30℃超え。会津若松は37℃だったらしいから、同じ会津でもここ奥会津は”まだ涼しかった”と言えるでしょう。今週の水曜くらいまで暑さが続くらしいが、おかげ様でお客様も続く。今が旬の川がいくつもあるし、湿原がいっぱいあるから水量も心配なし。3連休を前に楽しい釣りをしてもらいたいなあと、嫁と二人で昼下がりの会話。台風11号は出来れば雨を連れて来てもらいたいと願う。

 休館のお知らせです。7/16(木)泊分、7/22(水)泊分は、所用のため宿はお休みとなります。ご了承ください。
c0198267_18233427.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-07-13 18:25 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)