カテゴリ:■奥会津ライフ( 156 )

今日(4/3)はたかつえスキー場のクローズ。

 雪が少なかった2015~2016シーズンが、本日4/3をもって終わり。予定通りたかつえスキー場の冬の営業が終了します。雪が良く頑張った、スキー場も良く頑張った、そして自分たちも良く頑張った。この一言に尽きます。お越しいただいたお客様皆さん、やまゆきかわゆきをご利用いただきありがとうございました。また来シーズンにお会いできる事を楽しみにしています。
 自分のスキーシーズンも終了。約20回くらいスキーに行きました。だって車で1分ですから、すぐです。滑りに行っても、1時間~1時間半で中高年の自分は疲れて帰ってきます。気分転換と健康維持に役立ちました。体重は600g減ったようです、お笑いです。まさに50の手習いですが、人に習ってはいないので、50の自習と予習復習でした。
 クローズの4/3現在のコース積雪は30cm。自分の滑り納めは3/28でしたが、ちょうど朝に3cmの積雪があり、グルーミングされた後のピステの溝に新雪がはまった状態で、3月末にしては良いコンディションに当たりました。日陰を縫うようにコース取りをして滑り、程よい疲労感を感じ始めたら滑るスピードを緩めてカービングの練習。小刻みにコーナーワークを心がけて、自分のスキー操作を確認しながら何本か滑って、最後はそのままバイバイで~す。エランのアンフィビオスキーに感謝。中高年のつたないスキー技術を助けてくれてありがとう。1400mから見る会津駒ケ岳にもお別れです。
c0198267_08095211.jpg
c0198267_08095705.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki



[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-03 08:11 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

たかつえスキー場に滑りに行く。

 確定申告を済ませたところで、翌3/16(水)に初滑り。~じゃないだろ、だけれども、これまでスキー場に出掛けていたのはさいたま市少年自然の家のスキー指導員の関係でした。忘れてしまったゲレンデコースの確認やら、コースの距離、起伏、リフトの癖など、受け持つ子供たちに迷いを持たれないように、自分がしっかりしておかないといけません。もちろん、指導要領を自分なりに掴むため、講習を見に行ったり、リフトから見たり、かなりの時間を費やしました。特にリフトから見ると、全体が一目瞭然に抑えられるので、とてもヒントなりました。と言う事で、気分的にはミッションを持たないので自由な初滑りです。
 日曜~月曜で降雪があり、火曜はやや強風で確定申告最終日、水曜朝はマイナス6℃で天候の条件にも恵まれ、絶好です。日中には10℃を超える予報なので、午前中も滑りです。もっとも歳なので、すぐに疲れちゃいますが。火曜からゲレンデは閑散状態で失礼ながら最高です。驚く事にコースが2本整備されていて、今頃になって増えました。ものぐさで、ゲレンデ途中からIN。ちょっと下って、第1リフト~トリプル~第3~第6とまずはひと通り。滑っている自分の板の状態を見ながら、自分なりにフォームを気にして滑ります。言っておきますが、自分はパラレル手前程度の技量、そして完全な自己流、気分と自己満足を大事にしていますので、ご了承下さい。ちなみにスキー指導員としては、初級~中級のスキーと楽しさ、及び奥会津舘岩の自然を伝えれれば問題なしです。野球やサッカーであるように、そのスポーツが上手い事よりも、そのスポーツを教える事が上手い方がベストです。技量的に上手ければなおベストではありますが。
 恥ずかしながら、人に教える事がそこそこ上手いと自負しているので、指導員をしていても非常に楽しく過ごしました。子供たちからのお手紙に「また先生に教えてもらいたい」なんて書いたあるもんだから、こちらが褒めて伸ばされているような! 指導員の予習復習で1月。現実に指導員をして2~3月。今回のんびり滑って春スキー。こんなにも冬のオールシーズンのスキー場を体験したのは移住してから初めてです。雪が少ないシーズンでしたが、自分にはモリモリのシーズンでした。まだ終わっていませんが。
 最終的にはスキー板を購入。高梨沙羅のエランで、アンフィビオシステム最下級の昨シーズンモデル。単に今年のデザインがパッとしなかっただけで昨シーズンモデルです。どうせ最低でも5年くらいは使うので、5年や6年に大差ありません。きれいな板です。エランはあまり宣伝をしないメーカーで、筋金入りのイメージもあります。スロベニアの一大アウトドア企業ですから、ロッシやサロモンと似た立ち位置にあります。アンフィビオはステンマルクが開発した”将来のシニア用板”のコンセプトから、今は競技用にもそのシステムが採用されています。何それ?となりますが、左右の板が決まっていて、谷側へのカーブがよりしやすい構造になっています。簡単に言えば、板の右側と左側の造りが違い、曲がりやすいてしょうがない、と言う事です。どうだ、ずるいでしょう。
c0198267_10255197.jpg
c0198267_10260304.jpg
c0198267_10255874.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-03-18 10:26 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

またもやお土産、シフォン。

 東日本大震災が起きた2011年3月、それから迎えた2012~2013シーズンの冬を思い出します。当宿は会津高原のペンション村では珍しい冬以外をトップシーズンにしている宿です。ですので、自治体と観光協会の主導による”たかつえスキー場バスツアー”に積極的に参加して、たくさんのお客様に助けていただきました。その時のお客様で今も滑りに来てくれているのが、冬にたびたび登場する20代レディース。バスツアーが縁であっても、とにかく良く食べて、なかなか味にも敏感で、しかも気に入ったメニューのレシピまでかっさらっていく。若いのに、つわものです。その彼女たちから、イチゴ大福とシフォンケーキがやって来た。
 イチゴ大福はどうした事か、いつのまにか姿かたちが消え去ってしまっていたが、残るシフォンは昼下がりのDVD鑑賞タイムにテーブルに出た。軽さと弾力はまだあり、自分は数年前に作ったヤマブドウジャムとともにいただいた。嫁はワンハンド&ツーフィンガーで秒殺したが、自分はスプーンで。ごちそうさまでした。埼玉県深谷市のお店の商品で、ギャルたちはとっても熱の入った”これ、美味しいの”の連発。嘘じゃなかったよ。初の3月のたかつえ、タイミング良く天気と雪質に恵まれたね。
 ところで、「イチゴとホワイトチョコのケーキ」のレシピをせしめたMAIKOちゃん。作ったら写真でも見せてよ。メールに送ってくれても良いよ。
c0198267_20174725.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-03-17 20:18 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

3月の雪。

 再びの雪景色となりました。太平洋側を南岸低気圧が通り抜け、3/14は1日ずっと湿った雪になり、10cmほどの積雪がありました。3/15は昼頃から晴れ間がのぞき、流れる雲が早く、やや風の強い1日。どうせ確定申告に出掛けるので、目の前のタスクに集中する数日間。たかつえスキー場の駐車場もガラガラ、ゲレンデは100人くらいで貸し切り状態だったんじゃないでしょうか。
 宿の屋根から落ちる雪もおおかたなくなり、午後からは地面が見えてきました。ベチョベチョになるので嫌ですが、仕方ないですね。犬の散歩も雪が残っている道路の端を歩きます。思い起こせば、例年の1/3の雪量で良くここまで持ったもんだ。シベリア低気圧が下がってこない冬なんて、地元のじいさんばあさんも初めての事です。奥会津は日本有数の豪雪地帯だったんじゃないのかい!?
 3月はあと週末が2回。今シーズンのたかつえスキー場は4/3(日)までの営業が予定されています。今日(3/16)からはぐっと暖かくなってしまうようですが、なんと今朝の気温はマイナス6℃。もう少しは雪が大丈夫そうです。
c0198267_07562113.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-03-16 07:59 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

会津駒ヶ岳、夕景。

 暖かい日は週末ごとにやってきて、週中に少し雪が降る。このお天気パターンが3週続いています。今週は週末の暖かさが長くなり、週中の水曜日まで氷点下にはならないようですが、少しずれたので雪も少しずれて週末に雪が降る予報が出ています。久しぶりの週末の雪になりそうです。もう3月中旬になりますから、雪も終盤です。行く冬を惜しみ、来たる春を迎える。そんな時期に入りました。
 冬なのに、ほんわかした夕日が見られました。会津駒ヶ岳がシルエットで浮かんでいます。凛とした感じはなく、暖かみが伝わってくる夕べ。それもそのはずで、普通ならマイナス気温に下がっていく時間帯に7℃ですから、空気も柔らかいまま。もっとも会駒の山頂は氷点下ですが、そこは標高2000m。会津高原の標高1000mでは仕方ありません。自然に関しては、すべてを受け入れる気持ちが大切ですね。ヒトだって生けるもの、です。
c0198267_07065561.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-03-08 07:07 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

高倉山、たかつえスキー場山頂部から。

 とっても良く晴れた日に、たかつえスキー場のてっぺんまで上がって来ました。別に雪山登山ではないので、楽ちんです。そこまでは最短でリフトを3本のり、時間は30分ちょっと。座っていると長く感じますが、視線の角度が徐々に変わっていくので、あまり飽きません。山頂から正面の景色は素晴らしく、日本百名山の燧ケ岳と会津駒ケ岳が望めます。でもその2山以外の周囲を見渡すと、普段感じない山並みが続いていて、奥会津の自然の豊かさを再認識しました。カラマツの作る稜線は茶色みがかり、どこまでも広がっているようです。
 高倉山は七ヶ岳の前にある山です。シャクナゲが咲く6月の登山シーズンにはあまり見向きもされませんが、冬だけは主役になります。山頂には温度計があり、残念ながら日向に出されています。ですので、実際には氷点下の日であり、山頂はギリギリ真冬日だったんだと思います。ここからゲレンデ最下部までは滑走距離にして5km弱。休まず滑れば20分もあれば下ってしまうでしょう。止まっている自分の脇を抜けていく子供たちには、滑り始めたら景色を見る余裕はありません。2度目に来た時には、同じ景色でもまた違って見える事でしょう。
c0198267_09455285.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-02-26 09:46 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

冬コレ。

 今シーズンからスキー体験の中学生に教える機会ができたので、スキーウエアを購入しました。近頃のウエアはどんなものだろうと、型落ちのジャケットを試しにネットショッピング。スキーウエアの品物数は少ないので、最初からボードウエアを選択しています。写真右の税込み5,900円のリバーズエッジのジャケットですが、別に悪くはなく、コストパーは信じられないくらいありますね。買ってみて良くなかったら宿の除雪用にしようと思っていましたが、値段のわりに立派なウエアでした。これに味をしめて写真左の今シーズンのウエア上下セットを税込み14,800で購入して気分も良く、雨が降り出した2月中旬には写真中央をさらに追加。3着並びました。ウエア関連は少なくてもこの先5年は買う必要なさそうです。
 他の人と同じ物や同じトーンの物が嬉しくない私。これまでの人生でもちょっとおかしな物を使用したり購入したりしてきていますが、久しぶりにそんな自分が前面に出たショッピングでした。宿に必要な物はたくさんあるのに、そっちのけでウエア買い。気分が乗ったんですね。その気分ごと、スキー板にも乗りましょう。気になった人は、楽天市場のエレファントスポーツというお店、ウエアメーカーはリバーズエッジ。最初はヒマラヤのPBウエアがコストパー良くてデザインも悪くないなあとチェックしていましたが、ゲレンデで良く見かけるので止めました。

 2週末続けての雨でしたが、日曜(2/21)の朝には雪になっていました。たかつえスキー場はコース積雪が80cmまで減ってしまいましたが、全面滑走可能状態です。今週は少しづつ積雪が増えそうな予報が出ています。雪を稼いでおきましょうね。強かった風も今日から落ち着いています。今週末のお客様には良いコンディションになっていそうです。このまま、神様、春分の日まで、よろしくお願いします。
c0198267_07242173.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-02-22 07:24 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

シングルリフトに揺られて。

 今シーズン初めての高倉山山頂へ。たかつえスキー場でシングルリフトはたった1基だけ、山頂へと連れて行ってくれる第6リフトを指します。木々の影が縞模様のように雪面に映っています。ほぼ無風で快晴。こんな日もあるんです。コース積雪は100cmですが、中腹から上の方では余裕のコンディション。
 電車のお客様が戻って来るまでにはまだまだ時間がある。午前中にデジカメ持参で遊びに来て良かった! 届いた新しいスキー板の曲がりを確認しながら、山頂から起点までの5kmのロングラン。途中で宿のお客様を見つけた途端に、お客様クラッシュ。近くにいた体験学習の中学生も、ややひるみながらも避ける。これも想い出ね。
 今週末の雨が心配ですが、心配しても仕方のない事。雪があまり減らないように、願うのみ。
c0198267_15303539.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-02-20 15:32 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

春の暖かさ。

 記録的な暖冬、地元のじいさんでも初めての雪不足、そして狂ったような気温上昇、このくらいでもう良いでしょ。天気予報よりはずいぶんとマシなお天気でしたが、近頃のニュース報道や気象予報はやめなさいと思うくらいに過剰でオーバーな表現です。南会津町の天気予報は旧田島町の役場あたりの天気予報ですから、旧舘岩村には該当しません。でも春~秋は気温を引き算でマイナス3℃、冬はも引き算でマイナス3℃、冬の放射冷却時は足し算でプラス2℃がおおよその見当になります。金曜から暖かくなって、土曜の予報で13℃で曇り、日曜の予報で13℃で雨の予報でした。結局は会津高原は土曜で10℃の晴れ曇り、日曜は朝方パラパラ小雨で10℃の曇り晴れ。たかつえスキー場に滑りに来ていたボーダーグループは笑顔でした。いつもの事ですが、たかつえで雪が良くなかったら、他ではもっと良くないですからね。
 今日(2/15)は朝から雪。天気予報は見事にハズレ。ほぼ1日中降っています。ゆるんだ雪が冷えて締まり、加えて表面に新雪が乗って、ゲレンデコンディションの回復に頑張っています。コース積雪は110cmから100cmに減りましたが、なんとか3桁キープ。今週の週中の雪に期待しましょう。現在のところ、全部のリフトが運行しています。
 お客様からサプライズ。いろんなお土産を頂きますが、2/14にバレンタインチョコレートをもらいました。ペンションを開業以来、実は初めてです。しかもチェックインの2/13ではなく、チェックアウトの2/14を待っての、プレゼントでした。当宿にとってはかわいい妹分のボーダー達です。チョコをくれた子は、3年前にたかつえでデビューした、頑張り屋さん。きっと何事にも頑張っているんだろうな。良く食べ、良く滑り、良く笑う。そんな妹たちの明るい顔からは悩んだ顔は想像できないけれど、いつも前向き、たぶんね。3月にも会えたら嬉しいな。ホワイトデーもあるし、今度は何を食べさせてあげようかな。
c0198267_14072472.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-02-15 14:07 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

この冬1番。

 暖かい冬ですが、マイナス12.5℃と今朝表示されました。例年だったら別段驚かない気温ですが、今年の冬ではナンバーワンです。年末にマイナス10℃位が1度あったきりですから、今朝の気温はこのまま破られることはなさそうです。以前はマイナス25℃まで体験したんだけど、懐かしい昔話みたいに聞こえます。ダイヤモンドダストも何度か見たんだけれども、もうめったにお目にかかれません。ペアガラスには水滴が付いているように見えますが、結露した水滴がそのまま凍ってしまっています。
 雪は少ないですが、朝と夕に5~15cmくらい降る事が多く、たかつえスキー場のゲレンデコンディションはいつもの年と同じようにパウダー状態です。一部で若干ガリガリしますが、それもあまり気になりません。積雪が少ないので、いつもは雪の下になる沢筋が見えてしまい、滑走制限の箇所があります。危険防止ですから当然です。ゲレンデは週末でもびっくりするほど空いています。スキーの教育旅行シーズンなので、小中学生のスクール風景が目につきます。
 健康維持のため始めたスキーも10回以上は出掛けています。出掛けると言っても、車で3分、歩いて10分のたかつえスキー場ですから、気分次第で滑りに行けます。でもまさに”50の手習い”は、両膝の裏が痛くなりますが、滑っていると膝裏は気にならないので、スキーの姿勢に慣れていないからでしょう。まあ、滑りに行っても2時間弱で帰ってきますので、お散歩の代わりみたいなものです。雪国の贅沢ですね。
 イデアの外気温計が何度かポトリと落ちてしまいます。1000円の物を2年は使っているので減価償却した感じですが、吸盤にヘタリがきているのかも知れません。前の外気温計の強すぎる接着力も問題ですが、なかなかのコストパーと頑張りです。表示は24時間区切りの最高気温と最低気温を教えてくれます。内側に貼れば温度計。皆さんも良かったらお家やお車にでもポンと貼って見て下さい。見ると気分転換にも良いですよ。
c0198267_09322529.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-02-08 09:39 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)