カテゴリ:■奥会津ライフ( 156 )

お客様から梨の差し入れ。

 タイトル通りですが、”お客様から梨”は季節の風物詩です。「ああ、もう夏も終わりか」、と思う一方で、「フライフィッシングのお仕事もあと1ヵ月足らずか」、となります。今までには船橋や市川や白井のお客様から梨を頂いた事がありますが、みんなどれも美味しかった! 地域の名産はすべての条件が適しているから美味しいと思うんですが、さらに旬の季節に食べてこそ美味しいのではとも思っています。今年の夏は意に反して蒸し暑い日があるので、今回は初めて皮をむいて冷凍にしてみました。アクが出て真っ黒くなってしまっても良いんです。元が美味しいんだから、きっと美味しいでしょう。
 梨を頂いたお客様は、当宿では非常に珍しい開業年からの長いお付き合いになっています。釣りシーズン1年目ですから2002年6月頃からになりますね。そういうお客様は数組程度しかいませんが、15年の営業を経れば、50歳で会ったお客様は65歳なわけですし、60歳で会ったお客様は75歳なわけです。現在はフライフィッシングで高齢なお客様は75歳前後だと思いますが、時間の流れを感じる一方で20歳台のお客様にお会いすると、「75歳の孫の歳か」と感じてしまいます。
 奥会津では梨農家はいないと思います。リンゴと桃の果樹園があるくらいですが、その他は梅(プラム)の木を見かけます。とある川では野梅(やばい)と呼んでいいでしょう、梅の実がなっていたりします。また5月頃には梨の花が咲いていたりします。川ばかり見ていると気が付かない事も、住んでいると不思議と目が留まります。野梅はがさごそと分け入って実を採って来て、宿で図鑑で同定した事を思い出します。今ではパソコンでちょこちょこっとやれば、画像の検索も早いですし、いろんな人の体験談も知る事が出来ますから、そりゃあもう便利ですね。その頃はフレッツISDNのダイヤルアップ回線でした。遠い昔のようですが、数年前までリンリンリンリンブーと繋がっていました。ワンダフル、イナカ。
c0198267_13172197.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-08-23 13:17 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

晩夏の風景。

 台風の通過とともに夏空は数日お預け。夜の未明から朝方にかけて、台風7号がビューッと駆け抜けて行きました。もともと近辺では上陸の恐れが無かったため、強風と断続的な雨だろうと予想していたので、まさにその通り。ただ、いい加減な気象予報はトータル50ミリ以上の雨を示していたので、予約の電話が鳴ったのは1本だけ。アバウト、かつビビりな予報だったら最初から出すな! 今日のお客様はきちんと釣りに出掛けているし、増水後なのでワクワク感も否定できない。これですよ、良いじゃありませんか。
 とにもかくにも久しぶりの雨は良いものです。釣り人のみならず、動植物やキノコにも待ち焦がれていた雨には違いないですね。会津高原の夏の風景がいきいきと見えます。今やすっかりおなじみになった蕎麦畑の花はちょうど5分咲きに差し掛かったところ。伸び行く緑にほころぶ花は一番勢いがあります。雲が出ていてせっかくの会津駒ケ岳は隠れてしまっていますが、方角を変えればまた違った良さを見つけられます。サカナ釣りも良いですが、ちょっと寄り道して深呼吸も良いのではないでしょうか。
c0198267_14474123.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-08-17 14:48 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

女将さんの誕生祝い。

 7月は女将さん(お嫁さん)の誕生月です。繁忙期にもなるので、少し早いお祝いに出掛けました。仕事の事などは忘れて、犬をかまって、温泉に浸かって、お腹いっぱい食べて、グタグタ寝て、朝起きてまた食べて、温泉入って、犬かまって、仕入れして、帰宅です。数組のお客様をお断りしちゃいましたが、どうかお許し下さい。どうしても今回の用事ははずせない用事なんです、ね。
 発見もあり。ニンニクの天ぷらは以前から好きでしたが、ニンニクを発芽させたものを天ぷらで頂きました。ですから、こんにちはと言わんばかりに新芽は出ているし、写真には写っていませんんが根っこも出ています。スプラウト状態と言ったところでしょうか、自分はバクバク食べてしまいました。と、色んなものをあ~でもないこ~でもないとつまんでいると、はや1時間を過ぎている。楽しい時間はあっと言う間です。女将さんもそろそろ仕上げに入るようで、ご覧の通り。このお盆ごと、おかわり頂戴、だろうな、きっと。

 女将さんいわく、お誕生日プレゼントは渓流が禁漁となる9月末まで受け付けてくれるそうです。なんてね。
c0198267_11254328.jpg
c0198267_11262454.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-07-10 11:29 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

渓流釣り大会にて。

 漁協のお役目で、西根川木賊温泉地区の渓流釣り大会の”実行副委員長”というたいそうな肩書で、表彰式に立ち会ってきました。宿屋なので、朝の大会スタート時には行けませんでしたが、漁協の舘岩支部協賛ですのでそこにいるだけのお役です。舘岩村に移住して15年になりますが、釣り大会の様子を見るのは初めてです。参加者は終始にこやかで、和やかムードの計量タイム。賞は主に大物賞と大漁賞ですが、大物賞の人が大漁賞の可能性がもっともありますね。当たり前です。今年の大物賞はイワナ54cmで、この個体だけで1.5kg。大会用の総放流量は200kgと聞いていますので、あまり釣れなくてもゼロ=ボーズはありえません。昨年の湯ノ花温泉での渓流釣り大会では女性が大漁賞でした。何が起こるか分かりませんよ。
 ご夫婦で参加されている姿も数組お見掛けし、女子高生っぽい参加者もいました。昨年の大漁賞の女子だったかも知れません。また、計るほど釣れてなくて、自ら計量を辞退するシニアの方もいました。それでも笑いが絶えません。大会はエサ釣のみの規定ですが、フライフィッシングとはまた違った連帯感が感じられます。木賊温泉の方々の対応も良く、サイズの計測ではイワナをグイグイひっぱり伸ばしてくれます。どんだけ伸ばしても、”23cm”だったり、またまた笑みがこぼれます。主催者側も、参加者も、お疲れ様でした。
c0198267_10143074.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-06-27 10:14 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

梅雨は梅雨らしく。

 天気図が梅雨の配置になると梅雨入りです。6/13に梅雨入りして、さて雨は降ってくれるかなと心配していましたが、予想以上に雨がふってくれています。雪が少なかった分、雨に期待するしかなかったのですが、今のところ順調とも言える雨量です。以前であれば1日中ザーザーと良く降っていましたが、5年ほど前からはそんな梅雨の雨降りはめったになくなり、軽く降る程度の日々が多くなりました。しかも遠くでしか雷が鳴らず、今年の雨に至っては夕~朝を中心に降っているので、釣りにもちょうど良い時間帯です。梅雨と釣りの両立が出来ていますね。
 ヨーヨーのクリクリ目玉に見入っちゃいますが、後ろの会津駒ケ岳にはもう雪がありません。7月中旬まで白い雪が見える風景が普通だったのですが、冬の雪が少ないから消えた雪の量も少なく、溶けやすかったその消えた雪が例年よりも早く川に流入し、水量が少なめに推移していても水温を下げていました。だからイワナのコンディションは良かったわけですね。過去にもないくらい良く魚が釣れて、5月から釣れ続けている最高のドライシーズンになっていますが、あまり期待していなかった雨が降ってくれて水量が戻り傾向、うまい事条件が揃っています。しかも気温も高くなく、20~25℃の日が多い。素晴らしい。カッパ持ってすぐにでも川に行きたい気分です。
 ヨーヨーは睡眠ばっちり。静かな奥会津の6月は生き物にうるおいをもたらすようです。異常なほどに飛び回ることもなく、ポクポクとマイペースなお散歩タイム。大量発生していたマイマイガの毛虫はいなくなったし、道は水たまりが出来るほどじゃないし、宿にはお客様がいっぱいいるわけじゃないし、自分の暮らしが出来ているみたいだね。お客様は少しで良いから来てくれなきゃヨーヨーのエサだってランクダウンしちゃうぞ。
c0198267_06442522.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-06-26 06:45 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

会津駒ケ岳の雪。

 いつのまにか会駒(会津駒ケ岳の愛称)の雪が消えかかっている。陽が当たる山頂部は7月中旬の風景、約1ヵ月も先の様子に近いですね。と言う事は、その残雪が早々に川に流れ込んでいるわけで、冷たい雪解け水が混ざっている川の水はやや冷たいわけだ。3ヵ月以上もかけて溶けていく山の雪ですが、2ヵ月で溶けてしまうほど、現実、冬の雪が少なかった。犬には知った事じゃないが。
 山に豪雪のミネラルが乏しいと、山菜は細く、出ても短期で終わり。川の水が落ち着き早くも滑りやすくなっている川がある。木の実はすでに色づいていたり、季節の花も気が付いたら散り始めている。雪が少ないと良い事はあまりないじゃないか。犬には知った事じゃないが。
 それに反して6月上旬には霜が降った。オホーツク側の峠では雪が降ったので、こちらは霜くらいで助かったと思うべきか。おかげで山菜の新芽は霜焼けで、お客様の天ぷらのタネに少し困ってしまった。犬には知った事じゃじゃないが。
 6/13に東北南部が梅雨入り。平年の梅雨入りは6/12なので、つまり平年並み。これからも平年並みでよろしくお願いします。
c0198267_14472552.jpg
c0198267_14473020.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-06-16 14:48 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

梅雨前、二ホンアマガエル。

 関東甲信越が梅雨入り。すでに水不足が懸念されているので、なんとか貯水量を増やせないかと気になります。釣りでもこの時期は減水傾向にありますが、雪が少なかったために水量の心配は誰もが思う事です。奥会津でも湿度が少しづつ上がって来ました。そろそろ梅雨入りが近そうです。近年の梅雨はあまり雨が降りませんが、それを承知の上、多くは望まずタイミングの良い雨でお願いします。
 宿の看板犬ヨーヨーの激突防止イエローコーンに二ホンアマガエルが鎮座おわします。明るい時間はずっとここにいました。多少向きを変えながら、何を待っているんでしょう。危険を察知したら、コーンの穴に潜るのでしょうか。たぶんオスだと思うので、コーンに潜ったらメスの気配は感じ取りにくくなるでしょう。要は安全な場所なんですね。可愛い風物詩も、翌日には消えていました。雨を連れて来てくれるかな。
c0198267_09365329.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-06-07 09:37 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

差し入れ、「うさぎや」のどら焼き。

 里見スクールに参加されたお客様から、東京下町の和菓子屋さん「うさぎや」のどら焼きを頂きました。私個人としてはたいへん懐かしく、サラリーマン時代を思い出します。広告屋の自分は話のタネにと、クライアントの女性陣たちにひな祭りには桜餅を良く手土産にしていました。企業の広報には少なからず女性の担当が配置されていますので、ひな祭りの午後には「うさぎや」は定番です。総務や秘書にも効果は明らかで、決して大きくないお店ですが、「うさぎや」の看板は不動の人気でした。
 「うさぎや」のどら焼きは賞味期限1日! しかも約20個の大量差し入れ。これはまさに旬物だと言う事で、スクールに参加の皆さんにもおすそ分け。ここでも女性陣の喜びようは良い感じでした。ウケは上々、甘さはやや控えめ。里見スクールと一緒で、バランスが良いですね。差し入れいただいたお客様、ごちそうさまです。図に乗りますが、またよろしくお願いします。
c0198267_11361667.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-06-03 11:36 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

5月のつれづれ。

 用事をひとつづつ片づけていく日々。この日は看板犬ヨーヨーのワクチン接種で、会津若松までお出かけです。南会津町にも動物病院はありますが、それまさに動物対応。イヌネコ専門の病院は会津若松か西那須に行かないとありません。初代看板犬ハルの代からお世話になっているワンにゃんクリニックへ参上します。ヨーヨーは観念してくれるので、診察台へ上がれます。ハルは大騒ぎだったので、斉藤先生が病院の外に出て来てくれて、チクッとやっていました。便の検査をちゃっちゃとやって異常なし。次にワクチン注射やってあっという間。正味時間は5分ですが、待ち時間は40分。今回は早い方でした。
 激しい運動は避ける予定がヘリポートで興奮。休んで水飲み。また動き出して、また水飲んで。半日かかる一大イベントですが、年に1回ですからね。お家に帰ったらご飯食べて、今度はホントに穏かに休息。そのまま就寝。自分たちも夕刻には落ち着いて、DVD鑑賞へ。連休にお客様からいただいたプレゼントをきれいさっぱり消し去り、満足感からウトウト。GW後の犬の病院と母の日里帰りは、今も昔もワサワサバタバタして、でも良き想い出の年中行事です。
c0198267_09434742.jpg
c0198267_09435699.jpg
c0198267_09440287.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-05-22 09:44 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)

どら焼きゲット!

 渓流釣りシーズンが始まりました。雪が少ないとは言え、豪雪地帯の奥会津の釣りはもう少し先になります。2016年の年券購入第1号のお客様から、どら焼きのお土産を頂きました。もろもろの用事が立て込んでいたので、冷蔵庫にて寝ていてもらいました。宇都宮東武さんのどら焼きです。全体的に均一に仕上げられていて、やや重いですね。じじばばだったら軽く1食分になりそうです。いつも美味しいものをごちそうさまです。
 ただ今宿は休館中ですが、自分たちは暇なしに近い出入りの多さ。GWの準備は後手後手になりそうです。もう雪は降らない様子ですが、かつては4/20過ぎに30cmの積雪があったり、数年前には5月にみぞれが降ったり、奥会津の気候はどうなるか分かりません。この先異常な寒波がなければ、雪どけも、ドライの釣りも、山菜も、若干は例年よりも早まる事は間違いなさそうです。今日4/9は昼間に17℃の気温、これも以上ですね。気候はいたって普通の巡りで、雪はやや少な目程度がちょうど良いんだけれども、そう人間の都合通りにはならないですね。
c0198267_13053262.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-09 13:05 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)