カテゴリ:■地酒、旬菜料理、お知らせ( 127 )

今時の朝ごはん。

 お盆期間が過ぎて、もう8月下旬になりました。お盆の終わり頃の雨から気温が落ち着き、残暑を感じる事もなく、このまま晩夏~初秋へと移り変わっていきそうです。小雨が降ったり雲の多い日が続いて、日中の気温は23~26℃ほど。雲が多いので放射冷却は無く、朝は18~20℃ほどのぐっすり熟睡ナイト。お客様が良く眠れると、こちら宿泊施設側としても嬉しいです。睡眠と食事の提供が宿の重要なお仕事です。
 朝です。朝食です。本日8/23(日)の朝ごはんは、ミルクのパン、エゴマのパン、厚切りトースト、イチゴジャム、自家製リンゴジャム、マーガリン、ヨーグルトにキンカンジャム、冬瓜のスープ、2種類のレタスと大根とキュウリのグリーンサラダ、レンコンのサラダ、ロースハム、南郷トマト、枝豆のスクランブルエッグ、ホットコーヒー。
 あっちの人は定例の鱒沢川に。こっちの人は初めての舘岩川に。自分たちはベッドメイクとお掃除に。こんな8月の、のんびりした1日の始まりです。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_11350553.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-08-23 11:38 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

夏の最高峰「会津娘つるし」、休館のお知らせ。

 地酒好きの方には堪らない「会津娘つるし」が入荷しています。今年は少し蔵出しがずれて、8/6でした。8/8に引き取りに酒屋さんに出向いたら、すでに7割は売れてしまっているとの事。今のラベルになっていらは出荷本数がふえていますが、それでも待ちわびた人が押し寄せて、現在では当たり前のように完売です。当宿にはあと3本在庫中ですので、釣りのお客様は急がなくても飲めますよ。ご安心下さい。シリアルナンバー入りで、1回火入れの生酒扱い。一言、うんまいです。

 8/26(水)、9/3(木)は、仕入れのために宿はお休みとなります。ご了承下さい。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_06323269.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-08-20 06:35 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

夏の臨時入荷、プレミアム地酒。

 お品書きにはない地酒が入荷しています。昨夏は白河市の有賀醸造のしぼりたてシリーズが好評でしたが、今夏は一気に二段階レベルアップして、廣戸川の純米大吟醸、当宿初お目見えの会津中将純米吟醸の2本です。廣戸川の方は賞を取ってから大ブレーク中ですが、その旨い筋の最終形になる純米大吟醸です。この上にはまだ大吟醸がありますが、純米酒~特別純米~純米吟醸の流れからすると、この純米大吟醸で行き止まりですね。相当にきれいなお酒になっていますが、実にうんまいです。
 鶴の江酒造の会津中将は近年昇り調子のお酒です。主に奥さんが杜氏を務め、そのお名前の「ゆり」というお酒も蔵の定番化しつつあります。今回は7月に仙台で開催された日本酒サミットにて、見事に第一位を獲得したそのままの出品作を分けてもらって来ました。シックなラベルにブラックボトルは詰められたお酒を大事にしている証拠です。間違いなく自信作という事でしょう。
 2本ともに良いお値段ですが、やまゆき値段ですからご安心下さい。液体が残っているうちしか飲めませんので、あしからず。
c0198267_14261810.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-08-17 14:26 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

夏のお酒、お知らせ。

 地酒蔵元では夏の蔵出しが始まりました。カレンダーが7月に変わると、気分は初夏です。梅雨は気温が上がり、湿度も上がるため、さっぱりしたくなりますね。これぞ日本の夏、グビグビっといくビールも良いですが、落ち着いて旬のものとやる地酒も良いですよ。第一弾は定番の「国権純米原酒」と「豊盃夏ブルー」の2種。両方とも空色のラベル。国権純米原酒は昨年「夏の純米酒」からネーミングが変わり2年目になります。「豊盃夏ブルー」は昨夏は買いそびれてしまい2年ぶりの在庫になりました。近年入手困難になって来ている豊盃銘柄ですが、やまゆきかわゆきにはなぜかあります。まあ、いいじゃないですか。美味しいんだから。写真で分かるように、すでにお客様に飲まれていて減少していく段階にあります。いつまであるかは見通しがつきません。まあ、あと10日はありまあうね、きっと。でも、3連休明けにはどうだか。

 休館のお知らせ。7/8(水)泊分、7/9(木)泊分は、お休みになります。ご了承ください。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_11103986.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-07-05 11:11 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

宿からの業務連絡

 6月も中旬に入り、奥会津は梅雨入り直前です。例年のようにたくさんのお客様にお会いできてうれしく思っています。良い釣りができた人、それほどでもない人、興奮しすぎた人、他人の後ばかりを付いて行ってしまった人、川で昼寝をした人、お昼ご飯を食べすぎてしまった人、今後さらにのめり込みそうな人、色んな人がいました。そんな思い出の中から、いくつかお客様からの疑問にお答えしておこうと思います。
1)、渇水ですか? → 湿原が多くありますので、水量は減っても無くなりません。例年通り梅雨入りまでは減水傾向にあります。
2)、どこか良い所ありますか? → お客様の事を存じ上げないので、何とも言えません。来られた皆さんは楽しんでいます。
3)、今日泊まれますか? → お泊りいただける場合もありますが、まずは思い立ったらお電話下さい。
4)、お休みはありますか? → 週に1度、水木金のどれかを仕入れ日に当てていますので、その日はお休みになります。
5)、どこが良いですか? → 人それぞれに良い川は違いますので、何とも言えません。
6)、近くにキャンプ場はありますか? → 宿屋に聞くのは失礼ですので、観光協会へお問い合わせ下さい。

 ホームページにQ&Aを設けています。その他の多くの疑問にお答えしていますので、そちらをご覧ください。

 6/20(土)はたくさんの宿泊のお問合せを頂戴しましてありがとうございます。なぜかご予約が集中してしまい、早々に満室となり、たいへん申し訳ありません。分かる限りの今後の空室状況をお伝えしておきます。
 6/25(木)、仕入れ日により休館
 7/25(土)、なぜか満室。
 7/18(土)、3連休初日のため空室少な目。

 以上、よろしくお願いいたします。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-19 14:44 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

ニセアカシヤの花。

 ハリエンジュの花は、通称ニセアカシヤの花の事。決してアカシヤの花ではありません。繁殖力の強いマメ科の植物で、都市部では街路樹として植えられていたりします。また、アカシヤの蜂蜜とはニセアカシヤの蜂蜜の事で、決してアカシヤの蜂蜜ではありません。この事は以前にもブログでお話していましたが、先週からニセアカシヤの花が満開になっています。特に鱒沢川の林道に入る少し手前のS字カーブに咲き誇るニセアカシヤは堂々としていて、周囲を照らしているようにきらびやかです。
 ニセアカシヤの花は、花が咲く前の状態を天ぷらで食べます。約10日間ほどしか食べられない超限定の天ぷらタネ。今が間満開ですから、もうすぐ終わりになります。と言いながら、駆けずり回って収穫して来て数日間、何とかしてお客様にお出しして来ました。でも、ホントにもう無理そう。甘さと軽さがたまらなく、美味しいんだよね~。ある日の天ぷら三点盛りは、ヤマクワの新芽、ヤマブドウの花芽、ニセアカシヤの花。季節感100%の奥会津の味覚です。
c0198267_07231738.jpg
c0198267_07232479.jpg
 やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
 自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
 天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
 お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
 お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
 やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
 やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-06-05 07:25 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

会津産アスパラガスが旬。

 会津の特産品はいつくかありますが、アスパラガスはその代表的なもののひとつです。現在では、緑、白、紫の3色を栽培しており、先日のNHK朝の情報番組でも取り上げられました。料理店では紫アスパラを”パープル”などと言っていたりしますが、会津でパープルとは決して言いません。おかしいでしょ! 生産者のじいさんばあさんの口からパープルは発声出来ませんよ。
 南会津町では主に田島地区(旧田島町)がアスパラの産地です。出荷時期は5月中旬からで、農協やスーパーはじめ道の駅でも並びます。しかし、このお値段がなかなかお高いのも現実で、これまでほとんど宿ではご提供したことがありません。食材としては山菜とも時期が重なりますし、フライフィッシングには少し季節が早いので、正直なところ見送ってきたわけです。今年は舘岩地区の方から驚きの良質アスパラを分けてもらい、今週からお客様にもおすそ分けしています。もう無くなりそうですが、食べられたら超ラッキーですよ。
c0198267_09274165.jpg
 やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
 自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
 天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
 お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
 お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
 やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
 やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-05-22 09:27 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

アンバサダーのハッピーコール。

 コンビニのコーヒーサービスが始まって、あっという間に需要を開拓しました。お客様の話でも、ローソンのコーヒーは評判が良いように思われます。奥会津に住む自分達にとっては、ローソンの店舗を見かけるなんて事は通常ではありえません。だってお店が無いんだから。最寄りのローソンまでは車で片道100kmかな。でも2年前にファミリーマートが南会津町内にオープンしたので、ファミマのコーヒーが飲めるんです。
 缶コーヒー事業や自販機事業を縮小する傾向が出て来ています。コンビニにお目にかかれない地方にとっては、自販機で飲み物を買う事はごく当たり前なのですが、便利さを追求している町ではそうは行かないのが実情。「便利さ=店の収益」ですから当然ですね。ネッスルでおなじみのネスレジャパンも飲料事業の持って行き方を方向転換して、数年前からネスカフェアンバサダー方式を導入しました。事業の定着にこぎつけ、スーパーでも専用商品が陳列するようになってきましたが、スーパーがこの専用商品をセール品に組み込んだりするくらい、求めるお客様がいるということですね。オンライン会員価格よりも安かったりするから困ったものです。会員の意味がないぞ。
 前置きが長くなりましたが、当宿もアンバサダーになりました。アンバサダーになるには審査があり、選ばれるとハッピーコールと呼ばれる「当選おめでとう!」のお電話が来ます。選択した機種は「スペシャルT(ティー)」という紅茶のマシーンと「バリスタ」というコーヒーマシーン。このマシーンは無料貸し出しで、メンテナンスにも来てくれます。館内に自販機を置いていないので、これからは重宝しそうです。誰でも使用できるカンパ近方式の予定です。光熱費や消耗品の事もあるので、1杯100円位で考えています。雨の日のつれづれなる夕べや、釣り人の眠れない朝に、慰めてくれることでしょう。近日、登場! の、予定です。
c0198267_09552907.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-04-28 09:55 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

今日この頃の飛露喜の在庫状況。

 もうすぐGWという時期になって来ました。GWのお客様は、とりわけ会津の地酒を楽しみに当宿を選ばれる方が多いように思われます。そこで、やっぱり1番人気の廣木酒造の「飛露喜」の在庫をお知らせしておきます。だって、みんな、とっても気になるでしょ! 宿の前庭の残雪を背景にして、飛露喜を並べて記念撮影してみました。
c0198267_22241855.jpg
 冬から春の蔵出し銘柄になります。初冬の「かすみざけ」と「大吟醸」、冬の定番の「無ろ過生原酒」、春の「吟醸」、季節物の合間に出される「特別純米」の5銘柄になります。現在は1年でも在庫数や銘柄数が最も多い時期になっています。もちろんですが、飛露喜以外にも美味しいお酒はたくさん在庫中ですので、あわせてお楽しみ頂きたいと思っています。その他では、品評会をきっかけにして人気急上昇中の「廣戸川と「写楽」、廣木酒造の「泉川ふな口本生」、定番の「会津娘」や「花泉」、まだまだありますが、このくらいで。言わずもがな、誰かに飲まれちゃったら無くなります。こればっかりは、仕方ないですね。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-04-11 22:34 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)

緊急速報! 3月のリフト券が全日2日券で2000円に!

 これは驚異のお値段です。土日祝日の関係なく、宿泊のお客様に2日券で2000円の大奉仕価格になります。しかし、数量限定ですので先着順受付けになります。期間は3/1宿泊分~3/29宿泊分までとし、数量無くなり次第終了です。行列人気店のラーメン屋みたいなうたい文句ですが、実は昨シーズンも同様の販売がありましたところ、約2週間で販売終了となりました。今シーズンは告知が早いので、どうなるか分かりませんが、売り切れ必至である事は間違いないでしょう。
 近年は旅行サイトの普及により、予約が直前型になってきていますが、、早めのご予定には何かしらお得が付いて来るもの。もちろん家族ファミリーにも、親子券(ファミリー券)よりもずっとお得になっちゃいます。それでそれで、あの地域振興券500円分も付いて来ちゃうから、実質2日券は1500円という計算になります。皆さまのご予約、お問合せ、お待ちしております。
 ヨーヨーも待ってるって!
 来てくれないと、怒るぞ、と申しております。
c0198267_09180452.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-02-13 09:18 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)