2017年 11月 28日 ( 1 )

2017年オフ会、お疲れ様でした。

 雪降る東北会津から関東平野に入ると、まるで10月のような温かさ。オフ会の前日からはちょうど天気が良くなってきて、数日は好天が続きそうなので良かったです。奥会津人の自分たち夫婦には非常に厳しい気温差ですが、そうです、日中3℃から16℃の世界になりますからね。土曜の青空は外を歩く人は時間とともに増えて来て、駅構内でも多くの家族連れが目的地へと急いでいました。雪国だとこんな暖かい日には、「晴れ間を有効に使いましょう!」って天気予報番組では必ず言っています。そういう事で自分たちもオフ会時間まではまだ間があるので、今回は営業はせずに有効に使おうと、休日の上野公園を強行突破して上野動物園に突入です。人波を突破しても突破しても、行く手を阻むズラズラ歩きのリズムに慣れず、ベビーカーと興奮気味な悪魔っ子たち。シャンシャン公開はまだなのに、非日常な人出にもまれてしまいましたとさ。
 やや疲労感を引きずって、大井町へ。オフ会では、大井町の人気店の魚箱(とろばこ)さんにお世話になりました。マグロ料理がメインですが、地酒の飲み放題付きで@5000を切る良心的な旨い店です。さすが地域NO.1店だけあって、店内も18時過ぎにはあっという間に満席状態。会は終始乱れず、会話は続き、いつのまにか2時間。いや、お店の好意で2時間半。楽しく、美味しく、早送りのような時間でした。お出で頂いた皆さん、お疲れ様でした。なんと二次会にはそのまま全員でというアンビリバボーな流れ。またまた、お疲れ様でした。非専属カメラマンから集合写真が届いていましたので、一次会散会時のほてった顔たちをどうぞ。
c0198267_13170122.jpg
 27日に会津に帰宅。雪景色は目減りしていましたが、会津高原へ坂を上がっていくと、やはりプチ銀世界へ。積雪量が多かったのは猪苗代磐梯の方だったらしく、多い所で40~60cm。ビニールハウスの倒壊が100棟以上だって。予報で分かっていても対処できない農家さんはいるもんです。まあ、農協で保険に入っていると思うので、実はあまりダメージはないのではないかな。
 福島会津の渓流釣りは4/1解禁になります。多かれ少なかれ雪代がありますので、5月頃からが早期のドライフライの釣りになるでしょう。またお互いにお元気なままお会いしたいと思います。先に冬に会っちゃう人は、冬の地酒を楽しみに。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-11-28 13:20 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)