ぽこぽこ出てくるタマゴタケ。

 7月中旬ごろから目立って雨が降るようになり、久しぶりの梅雨らしい梅雨となりました。温暖化の暑気に雨、こうなると夏のキノコが待たれます。ひと足先にハナビラタケが発生し、8月に入ってタマゴタケが発生。タマゴタケは少し遅れての発生となりましたが、雨さえあれば今後も続々と発生してくるでしょう。昨年は雨が少なくて8月中旬から一斉に発生しましたが、今年は例年通りの初夏から晩夏まで出てくれそうです。ヨーロッパでは「キノコの女王」とも呼ばれる超一級の食菌です。
 タイミングの良いお客様はバクバクと猛スピードで食べていました。日持ちがしない夏キノコで、しかも味はカスタード味。バクバクいくのもうなずけます。せっかくなので、「胸やけしないようにね」と言いながら、どんどんお皿に追加してあげました。てんぷら粉の下に米粉をまぶして、サクサクとした食感とパリッとした出来。緑色の夏野菜はインゲンとオクラ。結局は完食、満腹。いやあ、夏だなあ。
c0198267_10294958.jpg
c0198267_10295624.jpg
c0198267_10300387.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-08-08 10:31 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/26874646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2017年9月の里見スクール、... 仁井田本家の穏(おだやか)。 >>