カラマツ林を迷走。

 梅雨時のキノコ探しは楽じゃない。木々の中を歩いていると朝露や雨で衣服は濡れて重くなるし、そのうち汗がじんわりじんわり。足元が良く見えないので切り株やツル植物に行く手をはばまれ、バランスを崩してつかんだ枝がタラノキやハリギリだったりする始末。神様、仏様 OH MY GOD!
 夕食でお客様の喜ぶ顔は宿屋の幸せ。ようやく出会えたハナビラタケは1個でしたが、予約は2~3人の予定だから食材としては十分でした。今回のハナビラタケは若くて上物だったので、そのまま見置きして1週間ほど寝かせてから再び収穫しに来れば2倍の大きさに成長したかもしれないが、虎の子の1個だから仕方がなく収穫。昨夜の夕食は季節の野菜のズッキーニとオクラを添えて、満腹満腹。
c0198267_11225824.jpg
c0198267_11230536.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-07-29 11:23 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/26849742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 南郷トマト、始まる。 マタタビの花と梅雨の釣り。 >>