3年ぶりのyamatoya zennai。

 夏酒の蔵出しが終盤に入りました。全国的に夏酒が増えた印象があります。福島県内だけでも10銘柄以上あると思いますので、全国規模だと相当な銘柄数になるでしょう。その土地土地の夏酒を楽しめるなんて、日本酒業界は頑張っていますね。日本酒の消費量が減少していく昨今、嬉しい傾向です。
 喜多方市の「大和屋善内」は宿のラインナップ入りして3年、やや酸味のある良い味を出してきました。この夏の3年振りになる「yamatoya zennai」はさらに酸味がアップしていて、今年の暑い夏にはピッタリのお酒になりました。もともと酸っぱい酒が出来ないとローマ字善内は出さないそうだ。このローマ字善内で仕入れを決めたいきさつもあるので、やっとこさ蔵出ししてくれて良かった。いや~、待ったね。
 「yamatoya zennai」はまずは2本入荷ですが、人気度が高くなったらまた仕入れたいと思います、今のところは1本とちょこっと残っています。お早めにどうぞ。
c0198267_13573972.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-07-23 13:58 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/26834798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新メニュー、ローストポークタン... 成り行きで納涼コース。 >>