コゴミ狙いで、イワナ釣り。

 GWが無事に過ぎたし、ここらへんでひとつ極太コゴミでも一袋まとめ採りしておくか。そうすれば2週間分は使えるなと、一人皮算用しながら車を走らす。釣りでは来ていても、コゴミ採りでは来た事がなかった川。要するに、コゴミ採りには良い時期でも、イワナ釣りには少々早いというわけ。それが今年の連休の、あの異常ともいえる気温の高さで、雪代の第二次攻撃が発生。雪代は一気にピークを越えて、ドライの釣りが可能になってしまった。じゃあ、コゴミもイワナも両方いけるね。
 ウサギはうそをつかず、ひたすらコゴミを採っていると時間だけが過ぎていく。目標相当量に達して、さてと重くなった腰を伸ばしたところで、消えた時間は戻らない。ウサギの格言を守り、ここはコゴミをメインに追いかけよう! 相当量+相当量で4kgには届いたか! よし、急いで釣りだ。イワナだ。いやいや急ぐとロクな事はなく、黄砂注意の強風ビュービュー、末にはリーダーがお祭りでブッチブチ。ほら、ロクな事ない実証だ。結果、1尾バラシてもう夕方。帰ろ。
 昨年はショウジョウバカマを撮ったから、今年はイワウチワを撮る。残雪に起きかけた竹笹。砕けたゴロゴロ石に滑る枯れ葉。無事故が何より。肩に食い込むコゴミ袋。処理にはどこくらいの時間がいるかな。
c0198267_22270329.jpg
c0198267_22271069.jpg
c0198267_22271602.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2017-05-08 22:31 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/26645383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 早春のベストタイム。 2017年ドライフライシーズン... >>