お客様から柿を頂く。

 長い付き合いのお客様から、お店で販売できるくらいの量の柿が届いた。柿は思っているよりも早く柔らかくなってしまいます。子供の頃に中身がジュルジュルになった柿を笑いながらすすっていたお祖母ちゃんを思い出します。妖怪柿すすりばばあのそんな体は、子供の眼には奇妙なものがありました。紅玉リンゴ、クワの実に続いて、ジャム作り第3弾は柿に決まりそうです。クワと柿のジャムは、主に朝食用のヨーグルトソースになります。
 柿の難儀な点は皮むきと種取りにあります。これをクリアしないと次の作業に入れませんので、最初が大きな関門です。保健所の立ち入り検査が控えているので、柿ジャム作りは早めにやってしまう方が良いですね。女将も朝風呂から帰って来て早々にエプロン装着! おっ、これからやるのか!? 自分はパソコンの前に座っていていいのか? 違うだろ。
c0198267_09423147.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-11-19 09:42 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/26161174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イワナ料理で集う。 2016冬の蔵出し始まる。 >>