散歩にて。

 紅葉が遅れていて、尾瀬沼が今頃になって”散り始め”となりました。普通であれば、尾瀬沼の山小屋はすでに後片付けをしていますが、今週末が過ぎてからになるでしょうね。会津高原の紅葉は久しぶりに体験していますが、山々は一段と深みを増して、たかつえスキー場の山頂部も何度か白くお化粧をして、粉砂糖をかけては消えてゆくを繰り返しています。紅葉の季節を散歩すると、特産の赤カブの畑で収穫の準備をする姿が見られます。
 ヨーヨーは宿に帰って来てからはぐっすり眠れるようで、日によっては朝の7時を回っても啼きません。ガタゴトと小屋の中で音はしますが、ぬくぬくしているんでしょう。だから小屋から出てきたら、オシッコが長い事、驚きます。犬の眼も体内の熱を出して細くなっていきます。人間と同じですね。睡眠、オシッコが健全になり、ウンチも良いウンチですよ!
 秋のヨーヨーの大好きな事は、ごはん、散歩、ボール遊び、ロープ遊びは変わりません。それ以外に夢中になっている事は、ハタケシメジを探して急いで食べちゃう事です。嗅覚はやはり犬です。こちらは止めさせようと必死ですが、犬も必死。ササクレヒトヨタケが黒くなっている下から、ハタケシメジをほじり出してきます。今年はハタケシメジがいたる所から発生してきて、雪が降るまで続きそうです。たくさん採れるわけではありませんが、少しまとまれば二人分のスープの具材くらいにはなります。過ぎ行く秋の日々を、のんびりと楽しんでいます。
c0198267_09393613.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-11-02 09:40 | □♂ヨーヨー(曜々)輝く! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/26115412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 晩秋の空と会津駒ヶ岳。 北海道釣行記2016-2/2、... >>