秋キノコ満開。

 8月中旬からたっぷり雨があり、ババッーと夏キノコが異常とも思えるくらいに発生しましたが、秋雨前線とともに今度は秋のキノコが見られるようになりました。10年ぶりに見たブナハリタケや珍しいアカモミタケ、定番のナラタケもありました。和風の出汁キノコになるアシグロタケがまとまって出ているのもなかなか見れませんね。9月中旬ですから、時期的にはマイタケ採りのピークになるはずですが、今年の雨に合わせるとピークは2週間ほどずれそうです。まさかこんなに雨があるのに”出ない”なんて事はないでしょう。
 キノコの色は自然の不思議。自然界にあり得ないような色が目を引きます。可憐な高山植物の花のような、また森の妖精のような。渓魚の文様も不思議ですが、キノコの方が一段も二段も上です。
 他にもエノキダケ、シロキクラゲ、ヘラタケなどがありました。いずれも少量だったので、見置き放置。
c0198267_06140030.jpg
c0198267_06140781.jpg
c0198267_06141774.jpg
c0198267_06144011.jpg
c0198267_06153871.jpg
c0198267_06143209.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-09-15 06:16 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/25982300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋の里見スクール、お疲れ様でした。 夏キノコ、満開。 >>