晩夏の台風、初秋の恵み。

 まとめて降る雨はいやがらせか? でもこれで関東の水不足は緩和され、野山にも十分な水分補給、川では渓魚が気持ち良く泳いでくれるでしょう。すでに報道では連日の被害が流れていますが、願わくば、最小限のものであってほしいと祈るばかりです。昨年9月の関東東北豪雨災害では2日間で1000mmの雨量を超えました。各地の被害もこれからが増えていく恐れもあり、さらなるまとまった降雨がないかと、勝手ながらに心配しています。
 台風の合間で良い釣りをと考える釣り人は、いたって普通の釣り人です。釣り人なら誰しもが妄想するであろう、大爆釣! 妄想の期間は合間となった8/25~26、その後少しづつ台風の進路とともに状況は変わり、8/27(土)には午前中にまとまった雨、これは残念至極。当宿は気象状況や自然環境に左右されてしまう特性を持つので、パッタリと電話も鳴らなくなった。いたって当然の事。こんなヒマな日は、お泊りのお客様を誘って釣りとキノコ採りと木の実採り、ベストタイミングだ。お客様の朝の様子をうかがうと、どうもその日の釣りには半信半疑。ちょうど良い、いやいや、若干強めに誘って、誘われて驚き顔で、川へ出た。
 絶対にドライで遊べるからと川に釣れては来たものの、水量5倍、川幅2倍、虫はほとんどなし、その結果、お客様には5尾ほど、自分には2尾のイワナが顔を見せてくれた。天気の良い、風が少し涼しい、そんな日だった。会えたイワナ君、ありがとう。さてさて戻るか、と言いながら、セカンドミッションはキノコ採り。キクラゲ、ヒラタケを調達し、サードミッションの木の実採りはマタタビ。自分とお客様で2人いるので、作業スピードも上がり、ほどほどに2キロの収穫。お疲れ様でした。
 最後の台風10号がようやく去ったので、ビッグチャンスの到来か!?
c0198267_15073761.jpg
c0198267_15074238.jpg
c0198267_15074839.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-08-31 15:08 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/25943032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 台風の影響と夏の終わり。 ◍資料、イヨシロオビアブ(メジ... >>