ごくたま~に、一緒に釣りに出掛けています。

 1年に2~3回くらいはお客様とご一緒しています。夫婦2人で宿をやっているので、他にお客様がいない事が前提になりますが、とても珍しい事です。その中で、今回のお客様はちょっと特別で、はっきり言ってひいきです。それは目に見えて疑問が解決し、よって前向きになり、さらに自分から渓流に入って行っているからです。一緒にいて、嬉しくなるわけです。
 運良く今回もお1人様貸し切りとなり、二つのコースをご用意しました。「歩く尺イワナコース」と「イワナの谷コース」でしたが、選択は前者。さっさと準備して、出発。幸いに先行者はなく、とっとと歩いて引っ張って行きます。水温が低くなっていたのでイワナは低層に付いていたようですが、シャローなポイントから少しづつアタリが帰って来ました。源流なので、歩く経験をしただけでも良い思い出だったと思いますが、肝心なのはその日の川の状況やサカナの反応に対して、自分が臨機応変に対応して釣りを出来るかどうか。ここが今回のお勉強です。
 無事に大遅刻で宿に戻り、嫁に怒られ、ほとぼりが冷めて来て夕食タイム。反省会は今後の展望に尽きましたが、結果オーライ。たくさん釣れたから良いとか、釣れなかったからダメだとか、そんな事ではありません。その辺のところもお客様には伝わっているようで、通い始めた川では3連休にもかかわらず8尾のイワナと戯れました。エクセレント! もう自分がいなくても、まずは大丈夫のようです。課題はまだまだありますが、仮免許取得ですね。あとは自分でどんどん実習して、気が付いたら1人のFFMの誕生です。中級には入っていますから、場数を増やしましょう。
 最後に残念ながら31cmの尺イワナは自分に来てしまいました。ウスヒラタケはしっかり収穫できましたし、雨もひどくならず、良い運動になりました。自分にも気分転換する機会になったので、ありがたや。ポイントを狙う姿も様になっていますね。
 お客様のヒット~ネットインまでをやまゆきかわゆきフェイスブックページにアップしています。一連の動作もお見事です!!
c0198267_14361017.jpg
c0198267_14360256.jpg
c0198267_14362731.jpg
c0198267_14361945.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki



[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-07-18 14:38 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/25801780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏野菜、金山カボチャ。 今は初夏の釣り。 >>