2016年の渓流釣りシーズン。

 スキーボードシーズンにお別れしましたが、次は渓流釣りシーズンの始まりです。福島県の渓流釣りは4/1~9/30で変わらず、すでに奥会津も解禁しています。例年なら雪代ゴーゴーで川岸は危険な状態な場所が多くありますが、雪が少ない冬だったので危険な場所はごくわずか。昨秋の東北関東豪雨災害の影響で路肩等の弱い所が危ない程度で、林道走行に注意すれば渓流釣りを楽しむ事が出来ます。また主要道路の復旧工事が継続中ですので、片側交互通行になっている区間もあります。釣りと同じく、情報収集や危険回避は自己責任でお願いします。
 南会津西部漁協は遊漁料金の改定がありました。これまで消費税分を上乗せせずにずっと据え置きでやって来ましたが、やっと正規料金並みに近くなります。年券が6500円、日釣券は1100円、現場券は1600円となり、近い将来の消費税分を見越しての改定になっています。”もう10%入ってんじゃん”と思われる方、”これまで消費税分年100万以上を内部消化してずっと貢献してきましたのでそこはご理解をお願いしたい”、という事でしょう。増殖機関や養魚場の燃料費高騰、エサ代の高騰、そして養魚減少による出荷単価の高騰、さまざまな要因がすぐに思いついてしまう悲しい現実があります。南会津西部漁協はただでさえお安い遊漁料ですから、自分なら1.5倍くらいに改定されても別に文句はありません。
 やまゆきかわゆきのリピーターさんに限り、毎シーズン年券をお送りするサービスをしています。お代はお泊りの時でかまいません。どうせ、いらっしゃるでしょ! 間違いなく、ね。山菜のシーズンも開幕が早そうですので、またまた楽しみですね。地元民いわく、雪が少なかったので山菜もそんなに多くは期待できないとか。雪は自然のミネラル。雪がないなら、雨に期待しましょう。


 やまゆきかわゆきはGW近くまで営業準備期間となります。もしかしたら大都会でお会いするかも知れません。ドライフライの釣りが出来るようになるまで、いましばらくお待ち下さい。
c0198267_07204386.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-04-04 07:21 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/25481279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あぶない予感。 今日(4/3)はたかつえスキー... >>