会津駒ヶ岳、夕景。

 暖かい日は週末ごとにやってきて、週中に少し雪が降る。このお天気パターンが3週続いています。今週は週末の暖かさが長くなり、週中の水曜日まで氷点下にはならないようですが、少しずれたので雪も少しずれて週末に雪が降る予報が出ています。久しぶりの週末の雪になりそうです。もう3月中旬になりますから、雪も終盤です。行く冬を惜しみ、来たる春を迎える。そんな時期に入りました。
 冬なのに、ほんわかした夕日が見られました。会津駒ヶ岳がシルエットで浮かんでいます。凛とした感じはなく、暖かみが伝わってくる夕べ。それもそのはずで、普通ならマイナス気温に下がっていく時間帯に7℃ですから、空気も柔らかいまま。もっとも会駒の山頂は氷点下ですが、そこは標高2000m。会津高原の標高1000mでは仕方ありません。自然に関しては、すべてを受け入れる気持ちが大切ですね。ヒトだって生けるもの、です。
c0198267_07065561.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-03-08 07:07 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/25383861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新着地酒、白河有賀の「陣屋」。 新雪降って、バフバフ。 >>