この冬1番。

 暖かい冬ですが、マイナス12.5℃と今朝表示されました。例年だったら別段驚かない気温ですが、今年の冬ではナンバーワンです。年末にマイナス10℃位が1度あったきりですから、今朝の気温はこのまま破られることはなさそうです。以前はマイナス25℃まで体験したんだけど、懐かしい昔話みたいに聞こえます。ダイヤモンドダストも何度か見たんだけれども、もうめったにお目にかかれません。ペアガラスには水滴が付いているように見えますが、結露した水滴がそのまま凍ってしまっています。
 雪は少ないですが、朝と夕に5~15cmくらい降る事が多く、たかつえスキー場のゲレンデコンディションはいつもの年と同じようにパウダー状態です。一部で若干ガリガリしますが、それもあまり気になりません。積雪が少ないので、いつもは雪の下になる沢筋が見えてしまい、滑走制限の箇所があります。危険防止ですから当然です。ゲレンデは週末でもびっくりするほど空いています。スキーの教育旅行シーズンなので、小中学生のスクール風景が目につきます。
 健康維持のため始めたスキーも10回以上は出掛けています。出掛けると言っても、車で3分、歩いて10分のたかつえスキー場ですから、気分次第で滑りに行けます。でもまさに”50の手習い”は、両膝の裏が痛くなりますが、滑っていると膝裏は気にならないので、スキーの姿勢に慣れていないからでしょう。まあ、滑りに行っても2時間弱で帰ってきますので、お散歩の代わりみたいなものです。雪国の贅沢ですね。
 イデアの外気温計が何度かポトリと落ちてしまいます。1000円の物を2年は使っているので減価償却した感じですが、吸盤にヘタリがきているのかも知れません。前の外気温計の強すぎる接着力も問題ですが、なかなかのコストパーと頑張りです。表示は24時間区切りの最高気温と最低気温を教えてくれます。内側に貼れば温度計。皆さんも良かったらお家やお車にでもポンと貼って見て下さい。見ると気分転換にも良いですよ。
c0198267_09322529.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-02-08 09:39 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/25275417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 冬の「飛露喜」のご紹介。 ヨーヨー、今日で4歳。 >>