10年振りの初滑り。

 健康維持のために、たかつえスキー場でスキーです。自分1人でのソロ活動ですが、昨春に割れたブーツをアルペンでもっともお安い物に新調して約2万円、先週にネットで型落ちコーチジャケットを新調して5900円、ホームセンターでグローブを新調して1980円、板は嫁のお下がりで15年前のサロモン、自分自身ほぼリニューアルオープンとなりました。中高年ともなると物欲が容易に出るわけでもなく、合わなければ除雪用の普段使いにしようというスライド式な考えでの道具選び。これで良いんです。十分です。ブーツは売れ残りの底辺モデルですが、その軽さには驚きです。シェル部分のヒート効果機能にも目を見張ります。人間ってすごいね。いや、メーカーってすごいね。
 たかつえスキー場のコース積雪は40cmと発表されていますが、部分的にはそれ以下の場所も、それ以上の場所もあります。降雪が少ない状況で気温が低下傾向にあるので、削れている斜面ではパウダースノーではなかったりしますが、思っているほどに悪い状態ではありませんでした。悪いのは、思い通りに動かない自分の足・腰・腕ですね。帰ってきたら膝の裏が痛くてしようがありません。どういう事?
 懐かしいフード付きクワッドリフトはスローな感じ。もっと早かったような記憶でしたが、たかつえスキー場も35周年ですから老朽化からは逃げられません。クワッドも20年以上稼働しています。移住してからのリフト架け替えは第4リフトペアのみ。その頃は毎シーズン1本づつリフトを架け替える計画でしたが、頓挫しています。経営母体は、東武グループ~舘岩村~株式改組して、現在は売却存続を基本路線にして営業中。すでに南会津町の町議会で決議済みです。黒字でないと確かな先には売れませんから、ずっと苦悩中です。星野リ××トさんなら地域住民も嬉しいんですが、地元の就職先としては質的レベルが上がってしまいますね。ちゃんと勉強しないと働けません。当宿としては、料金的にも、コンセプトとしても、はっきりと差別化ができるので大歓迎です。
c0198267_09591166.jpg
やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
パウダースノーのたかつえスキー場なら、車で1分の至近距離。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2016-01-17 09:59 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/25192114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たかつえスキー場、全面滑走可能へ。 たかつえ「全面滑走可」表示に近づく! >>