早めのナラタケ。

 例年だと10月上旬から始まるナラタケが、少し早目に顔をがしています。これも先週の秋雨~大雨の頃のまとまった降雨の影響ですね。ほとんどお客様の食事にも活躍した事のないナラタケが、今秋は登場しそうです。癖なく、爽やか、料理選ばず、食感有り。北海道では”ボリボリ”と呼ばれるナラタケは、手で採ろうとするとその通りボリボリときれいに折れるがごとく、簡単に採れます。1か所にパパッとまとまって発生してくれるのも、実にありがたい。
 野菜は根菜の季節。地元の森戸の方から、無農薬のカボチャをいただきました。ぼっちゃんカボチャですが、無農薬だから虫が入っている前提でいてね、と言われ、恐る恐る割ってみると、きれいな中身でした。4つもらって、2つ割って、虫ゼロです。打率5割は確保しましたから、良いですね。ちなみに女将はぜったいにこの手のカボチャに包丁を入れる事はしません。過去に虫入りカボチャを経験済みなので、避けています。採れたハタケシメジやサクラシメジと一緒に、天ぷらに加わって、美味しさをプラス。季節の野菜天は美味しいですね。オーガニックだしね。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_06561193.jpg
c0198267_06561998.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-09-24 06:56 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/24721601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< レッスン日和。 今年初物センボンシメジ、休館予定。 >>