9月の地酒入荷。

 8月の地酒は何と言っても「会津娘つるし」が看板ですが、ここ数年夏の蔵出しが増えて来ている傾向がありますね。じわじわと静かな地酒ブームらしいです。でもね、会津では熱~い地酒戦争継続中で、蔵を継いだ世代が競い合っています。今も変わらずひと昔前から先陣をきった「飛露喜」はもう不動の位置を確保し、押しも押されぬ全国区銘柄に成長。それとともに、さらに入手困難になってしまい、自分たちいわゆる業販取引でさえも、そう簡単には分けてもらえなくなってしまいました。震災以前は「会津娘つるし」と「飛露喜純米吟醸黒ラベル」が定番でしたが、2枚看板が余裕の本数で揃う事は今後も難しいでしょう。
 おや、飛露喜の黒が! 10年以上のお付き合いになった酒屋さんがちゃんと1本取っておいてくれました。嬉しいったらありゃしないね。それと、「廣戸川秋あがり」も初入荷です。会津のラインナップにレギュラー化してきた廣戸川は、少し過熱気味だった人気も落ち着いて来ましたね。どの蔵でも、黒いラベルは自信作の証し。覚えておいた方が良いですよ。黒ラベルに黒い一升瓶だったら、それはその蔵の最上ランクもしくは最高傑作です。
 9月の地酒は、遅くやって来た「飛露喜純米吟醸黒ラベル」、「廣戸川純米秋あがり」、「大和屋善内純米生酒」、「とろとろにごり」など。ちなみに飛露喜の黒は日に日に残量が、、、。早い者勝ちなので、あしからず。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_08523879.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-09-16 08:53 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/24688473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今年初物センボンシメジ、休館予定。 秋ヤマメと大雨。 >>