カエル君、それでいいの?

 はるか頭上の約2.5mの高さにカエル君の妖精たちが見えた。暖かい黄色味がかった、小さな命の集合体。産卵時期まで生きて、頑張って産んで、どうか無事に産まれて下さいねと、運よく高い枝の葉っぱに願いを込めた。産まれた時にはちゃんと水に入れるように、下には側溝の水。側溝に水はたまっているが、水は流れていない。オー、マイ、ゴッド!
 産まれた所が悪いのか、産まれた世の中が悪いのか、限られた世界の中でベストの選択をしたカエル君たち。出来る事はすべてやった。あとは神様の言う通りに。毎日のようにしとしとした天気だったら、生き延びる子もいるかも知れない。その前に、そこそこの難易度の高さが難問。ちゃんと側溝の水の中に落下できるのだろうか。的をはずさずに、ダイブできるのだろうか。はなはだ心配でならない。

やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
フライフィッシングで自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki
c0198267_16050139.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-07-04 16:05 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/24352106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏のお酒、お知らせ。 ヤマトシジミが舞う。 >>