会津産アスパラガスが旬。

 会津の特産品はいつくかありますが、アスパラガスはその代表的なもののひとつです。現在では、緑、白、紫の3色を栽培しており、先日のNHK朝の情報番組でも取り上げられました。料理店では紫アスパラを”パープル”などと言っていたりしますが、会津でパープルとは決して言いません。おかしいでしょ! 生産者のじいさんばあさんの口からパープルは発声出来ませんよ。
 南会津町では主に田島地区(旧田島町)がアスパラの産地です。出荷時期は5月中旬からで、農協やスーパーはじめ道の駅でも並びます。しかし、このお値段がなかなかお高いのも現実で、これまでほとんど宿ではご提供したことがありません。食材としては山菜とも時期が重なりますし、フライフィッシングには少し季節が早いので、正直なところ見送ってきたわけです。今年は舘岩地区の方から驚きの良質アスパラを分けてもらい、今週からお客様にもおすそ分けしています。もう無くなりそうですが、食べられたら超ラッキーですよ。
c0198267_09274165.jpg
 やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
 自然渓流デビューなら、首都圏からほど近いみちのく会津がベストです。
 天気予報を確認してからの直前予約も大丈夫です。
 お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、特に歓迎です。
 お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
 やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
 やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-05-22 09:27 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/24135992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2015年5月、里見栄正ドライ... 話題の久米納豆「豆の香」。 >>