今年もニリンソウの川で。

 先日の台風6号はほとんど影響せず、夜のうちに遠くへ行ってしまいました。夜半にかけてやや強く風が吹いたのを覚えていますが、雨量は普通の雨程度でした。風と雨が雪を溶かしてくれるので、どちらにしても歓迎できる台風でした。雪が消えたら川の状態はどうなっているのか、いそいそと状況の把握に出掛けなければなりません。これも大切な仕事です。
 例年通りの巡回コースで、ニリンソウが咲いているだろうと思われる川を選んでみました。着いてみると時期的に花の盛りで、車を降りて準備している遠目からも、花が確認できます。コゴミも追加で確認、こりゃ良い収穫に恵まれるかも。コゴミは約1カ月の間、お世話になっています。お客様も喜ぶぞ。
 あまり魚釣りはしませんでしたが、15cmほどのヤマメを1尾、8cmほどのイワナを1尾、ライズを2回見置きして、ニリンソウの川でのお仕事終了。山菜採り60分、魚釣り20分。収穫は、コゴミ、ミヤマイラクサ(アイコ)、ソバナ、そして本命のシドキ(モミジガサ)。ニリンソウも美味しい山菜ですが、採るのに面倒なので手を出しません。
 帰りに当宿の近くの川で追加調査。約1時間の釣りで、水況、ハッチ、ライズ、川底を確認。今年は怪我なく歩きやすいですね。もう新規さんのフライ客を受付けても良さそうです。と言う事で、「ドライ解禁!」宣言としましょう。GW連休前からもドライの釣りは出来ていましたが、8fのロッドが振れる場所が出来ましたので、これで心配なしです。気温が高温続きで雪解けが加速度的に進んでいるようですし、これからどんどん面白くなりそうです。
c0198267_09384750.jpg
 やまゆきかわゆきは、奥会津を楽しむための宿です。
 天気予報を確認してからの直前予約も歓迎しています。
 お一人様のフライフィッシングのご宿泊は、大歓迎です。
 お気軽にお問合せ、ご予約下さい。
 やまゆきかわゆきHPは、http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/
 やまゆきかわゆきFBは、https://www.facebook.com/Yamayukikawayuki


[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-05-14 09:38 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/24096074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 気持ち良さNo.1の川。 【旅鉄】芦ノ牧温泉駅に立ち寄り。 >>