除雪機の悲鳴が聞こえた日。

 減価償却物件がひとつ増えてしまった。強制的な固定資産の入れ替えです。家庭用除雪機はほぼホンダとヤマハでシェアを分けていますが、当宿はヤマハの除雪機にお世話になってまるまる13年間。数々のメンテナンスや故障を経て、ついに役目を終えました。開業準備中の2001年12月に仙台から持ってきてもらってから、本当に良く働いてくれました。メンテナンスの販売店さんにもたくさんの無理を言い、年末年始や夜間を問わず、冬の日々を共にしてもらった事、思い出されます。
 でもね、ラッキー! いろいろと便宜を図ってもらい、中古を考えていたところ、サイズアップ&パワーアップ&機能アップの3拍子揃った新車納入となりました。ほら見て、青い塗装もまだはがれていませんよ。固定資産3台勢揃いですよ。開業からずっと働きずめは軽自動車のダイハツムーブだけですが、パートタイム4WDという今はめったに見掛けない型は万能軽自です!
 中古車が変えるくらいのお値段ですが、生活の必需品のためには惜しみません。パワー30%増しになって、軽く雪が飛んで行くので、ついついアクセルを開けてしまう! よって、ガソリンがいつもよりも早く減って行ってしま~う。いかん、いかん、自分には加減が必要ですね。除雪のスピードアップよりも、省エネ運転で頑張りましょう。
c0198267_10230957.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2015-01-30 10:24 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/23408455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 私事、立派な50の出来上がり。 晴れたらスノーシューが気持ち良い! >>