大雪がくれた物。

 茨城産コシヒカリの玄米を約250kg積んでえっこらえっこら幾つか峠を越えて、尾頭トンネル下では大型車の立往生があったが、タイミング良くたかつえスキー場の坂を上がり、宿に着いたら積雪1mの壁が玄関ポーチまで約30mも続いていた。アクアビクスでプールを歩くがごとく、雪のプールを十年振りくらいに泳いで、これから除雪でした。確かに12月としては記録的な降雪となり、まる2日間の吹雪をこれまた久しぶりに体験。
c0198267_10025517.jpg
 大雪の後片付けはおおかた終わり、犬にもスノーフェスティバルに打ってつけの穏やかな日です。やる気全開で、「雪投げてみろ、さあ来い!」とオオカミ犬特有のハーディングポーズ。まだ12月だから雪遊びも飽きないらしく、1時間遊んだらこの有り様。雪国のボーダーコリーの飼い主は、この雪だらけ状態に手を焼いているわけですが、当宿は犬に自分で何とかさせています。遊び用の服は着せるわけないでしょ、外犬だし。1個1個取ってられるか! そして、ヨーヨーは自分にくっ付いた雪玉を自分できれいにできる犬なんです。4本足もきれいに、スネもきれいに、オマタもきれいに、小屋の中では余念がありません。思っていた以上にきれい好きですよ。
 スノーシューで歩けるくらいに風景は様変わりしました。積もった雪はまだフカフカですが、もう1度50cm位積もれば、半月早いベストコンディションになります。そう言えば、今日からたかつえスキー場もオープンだったっけ。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-12-20 10:06 | □♂ヨーヨー(曜々)輝く! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/23231790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 太陽と駒ケ岳とヨーヨー。 ただ今、冬の営業に向けて準備中です。 >>