晩秋の奥会津。

 ひと月ぶりのブログ更新になります。すっかり奥会津の秋も晩秋に入り、晴れると射冷却の霜注意報が出ている事が多くなりました。たかつえスキー場の山は雪で白くなったり、溶けちゃったり。クリスマス前まではこの繰り返しになります。11月の3連休に研修から宿に戻りましたが、3連休でも訪れるお客様は少ないですね。紅葉が街中に移ってしまったので、人の流れが遠出をする雰囲気ではないようです。鬼怒川~塩原温泉街は週末渋滞ですが、県境をを越えて来る車は減って来ています。
 これからは日々ゆっくりと冬支度、そして消防保健所検査や打ち合わせ会議が増えます。はっきり言って面倒臭いですが、これもお仕事ですから頑張ります。過ぎ行く秋を感じながらキノコ採り。犬のヨーヨーの散歩。DVD鑑賞。中でもハタケシメジ採りは気分転換にも良く、食べれば健康にも良く、貴重な時間になっています。忘れていた物を思い出させてくれるみたいな、楽しい錯覚を感じています。ダイソーの100均ハサミも良いですね。落しちゃってもすぐに見つけられます。人が買わないカラフルすぎる傘のような物です。これに紐を結びつけておけばもっと安心ね。
c0198267_08301733.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-11-06 08:33 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/22976338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 北海道釣行記2014-1、どん... こんな川で最後のイワナ釣り、も... >>