台風8号と梅雨前線。

 各地で被害をもたらした台風8号が太平洋へ抜けて、穏やかで、かつ、暑い日がやって来ました。こちら奥会津でも、今日は最高気温の予想が25℃、湿度はいっぱい! これからの雨量は予想されていません。ちょうど今日は放流ボライティアの日でしたので、台風通過が早まり、助かりました。しかし、釣り人の姿はほとんどなく、それもそのはず、釣りに出掛ける時間帯に台風通過となった関東地方ですから、家族を前にして、出掛けられなかったんでしょう。
 放流ボランティアを朝に済ませて来ましたので、川を幾つか見て来ました。1枚目が舘岩川C&R区間の中流部、2枚目が湯ノ岐川の湯ノ花温泉地区の写真です。水量が増えている事が見て取れますが、この水量は台風8号が連れて来た雨によるものではありません。梅雨前線が活発化したために7/9未明~午前中までに降った雷雨によるものです。
c0198267_09592104.jpg
c0198267_09593686.jpg
 もうひとつ分かる事があります。7/9の雨が減水過程にあり、下流部や標高の低い川ほど水量が多い事です。舘岩川は通常の1.5倍水量、湯ノ岐川は通常の1.1倍水量のようです。舘岩川が水量が多いのは、この理由に当たりますね。今後は雨の予報はありませんので、明日になればさらに水量は落ち着きを見せて、”水はしっかりあって、釣りには最高だったよ”なんて状況にもなりそうです。もちろんこれには川選びが重要なポイントになりますが、頼れる所に頼れば間違いのない現地情報ほど貴重なものはありません。ちゃんと、頼りなさいよ、あなた。


[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-07-11 10:07 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/22350927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 恵みの雨でハタケシメジ収穫。 愛すべき不思議犬ヨーヨー、肉球。 >>