新規開拓2014-1ヵ所目

 今年も始まった渓流シーズンは、ベストシーズンに入っています。山々には雪はありますが、沢にだって雪は残っていますが、イワナたちはエサ取りに夢中のようです。水温が10℃だって、倒木が多くたって、お食事が最優先みたいですよ。すでに毛針は大きくても大丈夫です。まあ、自分は春先から#10ですが。
 今シーズンもそこそこ時間が作れそうなので、釣り場の新規開拓にいそしもうと。”時間が作れる”と言うよりは、”時間が勝手に出来てしまう”と言った方が正しいのですが、有効に使わない手はありません。現地調査や新規開拓で川に出た回数はもう9回目になりますが、開業当初の頃を思い出しますね。
c0198267_15294206.jpg
 でっかい堰堤に到達する事は予定通りでしたが、二段堰堤でした。その前の流れは複雑で、ウキウキしながら毛針を投げてもうまい事行きませんが、ぽってりしたイワナさんが1尾姿を現してくれました。二段堰堤を四苦八苦しながら上段へよいしょと踏ん張ると、そこには小さな虹がお出迎え。でも退渓に使えるステップはコンクリートにはなし。さらにトップ目指して踏ん張ると、そこでもステップなし。なかなか出来ない体験をしてしまった。
c0198267_15295117.jpg
 一息入れて、山側をがさごそと進んで、トップのインレット部をぐるっとまわる。大小入り乱れてのイワナ君がうようよしているなんて、アンビリーバブルな光景でした。そこで、足元に紙切れを発見。エサ釣り用仕掛けの安物巻き取り紙でした。なーるほど、ここからが本番だったのかも知れないね。が、しかし、タ~イム・アップ。宿題をやり残してしまったが、1.5km以上は釣り上がったので、許して下さい。
c0198267_15295934.jpg


[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-06-06 15:30 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/22204361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ニセアカシヤが咲く。 ヤマフジの花。 >>