イワナ遊び。

 周辺の景色が、萌木色の山から緑色の山に移りつつあります。川の水量はほぼ落ち着き、しっとりとした風景は釣り人の目に優しく、生命力にあふれた雰囲気が嬉しいですね。渓魚が躍り出る予感はおちらこちらにあり、人のいない時間には餌捕りに忙しいのでしょう。釣り上がりでライズを見かけるくらいですから、水の中ではきっと活発ですね。
 最後の1尾と思っていたイワナに逃げられました。ふかふかのベッドを用意していたのに、写真では主役のイワナが見えません。”あ、いかん”と思って水中をまさぐった時には手に触れたんですが、水を得た何とかには諦めるしかありません。でも、代わりの写真が撮ってあるわけじゃなし、イワナの姿の余韻が残っているうちに、ブログにアップしておこう。自分には少しばかり大きくなったイワナのふて寝姿が、頭の中では70%くらい再現出来ます。
c0198267_13304870.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-05-30 13:36 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/22178653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 代わりのベッドで記念撮影。 犬に投資する。 >>