そろそろ行ってみよう!

 今年は季節の進み方に2通りあって、ある標高から下は例年通り~1週間ほどの遅れ、ある標高から上は1週間~2週間ほど遅れになっています。いつもと変わらない釣り場もあるんですが、まあ、そういう所は置いておいて、後者の方へ行ってみよう! 昨シーズンは5月後半にオオクママダラカゲロウのスーパーハッチがあって、お客様の中には楽しめた人もいたようです。
 水温10℃の状況でもライズがあって、結果イワナもヤマメも釣れたし、暑いくらいの天気となり良い日だった。コゴミとヨブスマソウを少々失敬し、歯をむき出して吠える犬にご挨拶して帰ろう。いや、逃げ帰ろう。おや、黒い犬がいない。散歩でした。
 ヨブスマソウはとっても美味しい山菜です。キク科でありながら、キク科特有のクセが少なく、茎の柔らかさは滑らかな食感になります。天ぷらがベストですが、日持ちしないのでお浸しにする事も多いですね。当宿でも食べた事のあるお客様は数組くらい。だって、雪が残る川岸で、涼しい風が通る場所に出るので、あまりお目にかかれません。雪があるんじゃ水温低いし、イワナだって冷たいよ。
c0198267_14081178.jpg
c0198267_14082135.jpg


[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-05-22 14:12 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/22148617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 春の里見スクール、終了しました。 里見スクール、定員空き枠あります。 >>