春子屋のお団子の効能。

 2014年の渓流釣り年券が販売中です。今年は釣り人の出足が遅いのか、まだそれほど売れてはいません。お団子と引き換えに1枚売れた事もありました。まあ、冗談ですが、お団子はお土産という事でおいしく頂きました。南会津西部漁協の渓流釣り券にかんしては、消費税増税でもこれまで通りのお値段になっています。年券が6000円(税込)、日釣り券が1000円(税込)です。
 つくば市の春子屋のお団子は、言い過ぎなくらい絶品です。お客様はお店が開くのを待ってから急いで来てくれるみたい。いつもありがとうございます。全部を食べきれず少し食べかけになってしまいましたが、自分の実家の方へ用事があったので持ち帰ってところ、嫁とばあさんでぺろりと平らげていました。思いがけず、嫁姑のおやつタイムで活躍! 茨城の春の風景でした。
c0198267_07533127.jpg
 こちらのドライフライの釣りはもう間もなく始まります。いや、始まっているかも。漁協の会議やら看板等の準備を優先していたので、まだ釣りにはでかけていませんので分かりませんが、きっとどこか遊べるでしょう。
 もうひとつニュースです。南会津西部漁協舘岩支部のホームページが開設されました。どうやら漁協本部のものは機能していないという事らしい。道具は使わないとまったく意味がない物になっちゃいますから、もったいない。だって、少なからず経費がかかっているんでしょ。

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-26 07:59 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/22049639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 来月5月の里見スクールの状況。 宿泊料金改定のお知らせ >>