出費がかさむ春、防災の春。

 「消費税が8%に上がる前に、いろいろと買いだめしておく」と言ったって、経済評論家の言うほど家計に余剰金はない。確かに増税分は上がってしまう物が買いだめの対象であって、例えば100円ショップでの調達品は間違いなく108円になる。じゃあ、これは買っておくかという事で、山菜取りに使う剪定バサミ1個。う~ん、むなしい。
 そんなこんなを、考えている矢先、ついにスキューバダイビングを始めました。田子倉湖のビッグバスの生態観察にちょうど良いね。おい、おい、そんな事はあるわけないだろっ。消化器を、1階分2本+2階分1本=合計3本、見事なお買い上げ。以前の消化器は圧力計などは付いていなかったが、今回のは付いているぞ。スキューバで使うボンベみたいでかっちょ良いでしょ。この圧力計が災いの元で、購入後10年で圧力検査を実施しなければならない。田舎にはそんな検査ができる業者はおらず、いても「新品購入の方が安くつく」だってさ。そんな事言っちゃっていいのかね、消防さんは。もともと防災業者と消防の二重チェックとは方便も方便。多重チェックは無駄なチェックだ。消防が毎年きちんと指導できれば、それで済む事じゃないいのかね。
 冬のシーズンも終わり、刺激を求めたくなるこの頃、怒り新党に入りたいと思っちゃうわけだね。業務用消化器3本で12000円なり。当宿設備がコンパクト設計で助かったよ。よし、ついでに、ヨーヨーにあげるおやつビスケットも買ってやるぞ。
c0198267_15183790.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-04-05 15:21 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/21951228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3月の飛露喜、入荷分。 スキーボードシーズンの営業終了... >>