ソチ五輪、彼女が笑った日。

 冬季オリンピックが閉幕して、一気にスポーツ界の華やかな話題が減りました。伝えられる報道は、間違いなく、観る者を惹きつけ、感動を呼び、応援する人それぞれの気持ちに何かしらの波紋を描いた事でしょう。私事ながら、自分の注目は、キングオブスキーのノルディックコンバイン、女子クロスカントリー、女子アイスホッケーでした。結果はどうあれ、その時のベストを尽くしてくれた選手たちに、エールを送りたいと思います。たったワンチャンス、それがオリンピック。競技後の泣き笑いは、選手みんなが清々しい。






 女子フィギュアスケートの浅田選手はショートプログラムで大泣き、フリースケーティングで泣き笑いでしたね。福島県のNo.1地方紙の福島民報でも、その模様が一面で取り上げられています。福島県内ニュースはあれから3年が経とうとしていますが、紙面一面は震災・事故関連の指定席です。県民の最大の関心事ですから、当然媒体も伝える義務があるのでしょう。しかし、オリンピック期間は一面の中での順位が少し入れ替わっていました。浅田選手が大泣きの朝は、原発事故関連が一面トップ。浅田選手の茫然自失の姿が、福島県民の気持ちも下を向かせてしまっているような印象を持ってしまいます。下向きの印象は、もちろん、浅田選手の問題ではありません。
c0198267_08122095.jpg
 翌朝は一転して、泣き笑い。福島県民も泣き笑い。紙面一面も堂々のトップ扱い。小野寺選手の健闘もあって、さらに喜びの朝になりました。オリンピック期間中は日本人選手が表彰台に登った時は、何度かがトップニュースとなっていました。こんなにも一面トップに原発事故関連以外が度々登場した事はありませんでした。昨秋の東北楽天イーグルスの活躍時以来でしょうか。選手の活躍や頑張る姿に深く感謝をするとともに、それぞれの心に灯った希望や改めて前向きになる勇気を大切にしていきたいですね。
c0198267_08350939.jpg
 またまた私事ですが、日本人選手が出ていよういまいが、競技自体に興味を持っている自分にとっては、報道の多くが、ウエブサイトの多くが、あまりにも日本人選手中心に展開しているので、各競技の現状や勢力関係を理解しずらかった。たいへん残念でした。例えば、ジャンプ団体など。これまでの実績を分かっていれば、オーストリアチームの優位性は初めから認識できたはずです。解説でしっかりと「オーストリアチームはジャンプでメダルを獲れていませんが総合力では表彰台に乗るでしょう」という発言をしていたのは、たった一人でした。う~ん、残念。それでも、他国のような誹謗中傷はせず、競技者自身が自分の力を見つめなおすコメントは、とても歯切れが良い。個人種目が多い冬季種目ですから、すべて自分の力の無さに帰結してしまうのは悲しさも感じますが、伝統的な「武道」のある日本では、そこから次に進むための自己反省ですね。潔さを、バネにして欲しいです。

 選手たちには、競技者としてのプライドを持ち続け、次回の頑張る姿をまた届けてほしいと思います。
 ジャンプ団体のオーストリアチームの喜びようは、観ている自分も嬉しかったです。
 渡部暁人選手のレース中の勝負の駆け引きや繰り返す転倒は、チェレンジしていく姿勢があるからこそ。
 コンバインのドイツチームの驚異の追い上げと、ゴール付近でのドイツ選手間での順位争いは、個の実力勝負の戦い。
 浅田選手も同様、チェレンジしていく自分が分かっているからこその、目指したスケーティング。
 スロープスタイル角野選手の試合前と試合後の変化は、オリンピックで成長できた証。
 女子カーリングチームの取りこぼしは、試合の安定感がまだ欠けていながらも、レベルが上がってきている反動。

 先週末はワールドカップフリースタイルモーグルの猪苗代大会でした。昨日月曜の一面には、高く板を掲げた選手の写真がありました。今週も福島県民は笑顔でスタートしているわけです。余談ですが、遠藤選手はもとは千葉県出身ですが、健康面の問題で福島県に移住し、ペンションを経営されています。4年前から、毎日が大盛況の人気のペンションになっています。うらやましい!

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-03-04 08:38 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/21769873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こごみ at 2014-03-04 20:41 x
次ゎ(*^o^*)パラリン
Commented by yamayukikawayuki at 2014-03-07 15:02
注目は大日方さんの後継者ですよ。
<< 元気娘のお土産。 歩行停止! >>