釣りバカへ、メッセージ。

 今朝は晴れてしまったので、マイナス10℃でした。日中は0℃位まで気温が上昇する予報になっています。日中がプラスになる。晴れる日が増えてくる。陽射しに暖かさがある。春の訪れの足音が遠くに聞こえてきたのかな。冷凍庫に保存されていた落ち葉は、落ち葉のまま腐らずに眠っている。落ち葉の縁に雪との段差が生まれて、落ち葉自体はそんなには冷たくない事が分かります。





 ドングリの葉は当宿の倉庫近くのもの。開業して10年以上になると、木々も立派に育つ。育ちすぎて、落下したドングリが倉庫のカラー鉄板に、「カッコン、ゴロゴロゴロゴロ、ポトン」と音を立てながら、ようやく地上に落下。ピタゴラスイッチ風に。そんなドングリの雨が降る9月は、倉庫の中でフライフィッシングの毛針を巻いていても、気が散って気が散って、進まない。あれから半年で、今は2月。もう渓流釣りの季節になっている。
 南会津町舘岩地区を横に貫くように流れる母なる川、舘岩川。冬は雪捨て場に変身中ですが、雪代(雪解け水)は流れ始めています。揺れるカラマツ林でゲラが騒がしくなり、翅のないカワゲラタイプが日の当たる雪にまぎれ、冬前に出て来たフキノトウが再び日光を浴びる。うずうずしてきちゃって、どうにもこうにも止まらず、フライショップをうろつく。そう、あなたですよ。決して病気ではありませんが、不治の病が潜伏期間を過ぎて、発症しちゃったかも知れませんね。
c0198267_10011106.jpg

[PR]
by yamayukikawayuki | 2014-02-11 10:14 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/21647720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こごみ at 2014-02-11 20:36 x
そうf^_^;
それは私です。
不治の病発病中f^_^;
Commented by yama-kawa-mori at 2014-02-11 22:20
こんばんはミィです。
パートナーに付いて行ってはいましたが、自分が自身は初めての解禁を迎えます。
楽しみではありますが、渓流での不安や悩みもあります。
女将さんも釣りをされてますよね。お悩み相談したいです。
Commented by yamayukikawayuki at 2014-02-14 10:27
こごみさん、早めに渓流に行ければ、数日は発作が治まるかと思いますよ。
Commented by yamayukikawayuki at 2014-02-14 10:29
ミィさん、自宅から近くの里川なら一人でも遊びに行けますよ。栃木の小渓流あたり、ちょうど良いですね。こちらでは自宅近くでもクマが歩いているので、嫁はビビりになっています。
<< お部屋のシーリングライトもLE... ハッピーバースデイだよ。 >>