豊盃の夏銘柄、入荷済み!

 めきめき人気が上昇し、もはや買いづらくなったとの声も聞こえる青森の地酒、豊盃(ほうはい)。当宿はなぜか着々と入荷しております。夏の蔵出しになる左のお酒は「豊盃夏ブルー」、右のお酒は「豊盃山田穂」。とっても良いですね。夏のお酒は夏らしく、涼を感じさせるラベルになっています。まあ、良くある事ですが。




c0198267_1504432.jpg

 美味しいお酒のお供には、地元の高原野菜が似合います。ブランド品の南郷トマトを始め、インゲン、ナス、シシトウ、キュウリ、シソなどなど。ジャガイモの収穫も始まり、根菜やカボチャといった大き目な野菜も少しづつ見掛けています。そんな一方では、蕎麦の花の咲き始め。あと1週間ほどで満開になるでしょう。デジタル一眼レフを抱えた迷惑路上駐車には困ったものですが、それもすでに風物詩なのか、かえってそんな人すらいないとなると寂しく感じちゃうんでしょうね。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2013-08-17 15:06 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/20631834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 晩夏の川遊び。 JストリームJS803-4、ほ... >>