33cm、プレイバック!

 3連休初日の尺イワナは前回の前説で触れましたが、3連休後のつい先日にも33cmが現れました。天気はグッドタイミング、水量は3連休の雨でベストな状態、お昼頃からの入渓で、マイペースな釣り上がり。おまけにランディングネット第6号を受け渡した後なので、見事な記憶になりました。写真を送って頂いたので、今回アップです。




c0198267_19385165.jpg

 分かる人にはすぐ分かる、源流帯や沢にいる大イワナの魚体です。野性的、獰猛、肉食系、そして神経質。天然イワナの要素をすべて持った顔をしています。うらやまし。

 山形県、秋田県を中心に大雨となっています。特に山形県は、例年の7月1ヵ月分の雨が1日で降りました。こちら奥会津でも影響を受けている地域もあり、只見川流域ではまとまった雨量となっています。豪雨災害の復旧途中ですので、追加的な被害が大きくない事を願っています。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2013-07-18 19:45 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/20518419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 生卵の可能性。 新潟福島豪雨災害、その後。 >>