2013年の1月の天候。

 もっとも冷える1月が過ぎました。例年の1月では、放射冷却による影響でマイナス30℃近辺までぐっと冷える時があるのですが、今年はマイナス15℃まででした。どうやら神様が勘弁してくれたみたいです。それでも先週、先々週と続けて80cmほど雪が降り、う~ん、とっても1月らしい。



c0198267_1541406.jpg

 毎日の犬の散歩は生活リズムの維持に役立っているようです。時々吹雪く日もありますが、1月末は穏やかになり、30日の朝にマイナス13℃、31日の朝にマイナス10℃。冷えるという事は晴れるという事なので、晴天率が上がってきたようです。自分の散歩は午前中ですが、歩くその日陰ではキラキラした結晶が見えました。ガラスの細かい破片みたいなものですが、指で触れると溶けてなくなってしまいます。プチダイヤモンドダストの生き残りなのかな。
 ひと粒のシラカバの種が写っています。植物の芽も、長い休息から再び成長へと向かう季節です。今はまだ、新芽は付いていますがキュッと締まっている状態です。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2013-02-02 15:49 | ・奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/19218125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヨーヨー、1歳。 青森西田酒造の地酒が入荷しました。 >>